BACK TO THE 平成

BACK TO THE 平成 第2回

シブヤノオトでは「平成」を代表する
音楽ムーブメントを毎回1つピックアップ。
現役ミュージシャンに、独自の理論で解説してもらっちゃいます!

第2回アイドルダンス
講師:ミキティー本物

講師のミキティー本物さんが、平成のアイドルダンスの特徴と変遷を
童謡「大きな栗の木の下で」の曲にのせて解説してくれました!
ここでは、番外編も見られちゃいますよ!

  1. モーニング娘。風大きな栗の木の下で
    ※前半がデビュー期、後半がブレイク期
  2. 欅坂46風大きな栗の木の下で
  1. 昭和アイドル風大きな栗の木の下で
  2. AKB48風大きな栗の木の下で
  3. モーニング娘。’18風大きな栗の木の下で
ミキティー本物
アイドルグループ「二丁目の魁カミングアウト」のメンバーであり、作詞作曲も手がける。振付師としても活動。過去に私立恵比寿中学、Maison book girl、フィロソフィーのダンス、ゆるめるモ!、BiSH、LADYBABYなど多くのアイドルの振り付けを担当した。