2017年10月03日 (火)女性ランナーの悩みを解決!???


 

10月7日(土)午後6:25放送  BS1「ラン×スマ」先取り情報です。

 

今回の「ラン×スマ」を女性ランナーにもぜひ見ていただきたい!

なぜかって…! テーマが「ランニングメーク」だからです!

女性ランナーの方々にはご経験あるかもしれませんが、ランニング中、メークが

汗でくずれたり、落ちたりしてしまうことって、ありますよね。

make1.png

そこで、ランニングメークのプロ、長井かおりさんをお招きして

自ら走りながら研究したと言う『崩れないメーク』術をご紹介します。

「化粧水はジャブジャブ+ダブル使い!」のスキンケア法や

「サンドイッチテクニックで崩さない」ベースメーク法を伝授します。

見なければ分かりませんよ!

長井さんいわく「メークは、美しく仕上げることで、テンションが変ってくる!」

make.PNG

10月7日(土)午後6:25からBS1「ラン×スマ」

“輝け私!ランメークでビューティーラン!”。

乞うご期待

投稿者:スタッフ | 投稿時間:18:17 | カテゴリ:おしらせ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


2017年09月08日 (金)亮さん 真夏のフルマラソンに挑戦!


ryou18.PNG

亮さんが4回目のフルマラソンに挑戦しました。

8月27日に開催された北海道マラソンです。

 

 今回は、亮さんのフルマラソンの足跡を辿ってみます。

ryou2.JPG

思えば、亮さんの初めてのフルマラソンは

2015年3月15日の「横浜マラソン」でした。

 

ryou3.PNG

2012年の番組スタート時「ランニングは好きではない」と言っていた亮さん

“ビールをおいしく飲む”ために、“渋々”と走り始めました。

 

ryou4.PNG

自主練を開始(ハブサービスと )

 

ryou5.JPG

10km、ハーフ、30kmの大会にも出場。(写真は 猪苗代湖マラソン ハーフの部)

 

 ryou6.png

番組4年目、満を持して2015年「横浜マラソン」に挑戦。

 

ryou7.PNG

結果は5時間9分1秒で完走!

しかし、30km地点で、脚が動かなくなり立ち止まってしまった。

 ryou8.PNG

そのふがいなさが、亮さんを変えた。

「どうせ走るなら、立ち止まらず、歩かずに完走したい!」 

 

あらためて、金さんが亮さんの走りをチェック。

ryou9.png

金「亮さんは脚の力だけで走っている」

ハーフは走れるくらいの力はあってもフルマラソンとなると話は別。

脚だけの走り方では負担が大きく、30kmで止まる原因になる、と!

 

そこで「脚に頼らない走り方」を身につけるためのトレーニングを始めた!

ryou10.png

「体幹」を意識する。

 

ryou11.PNG

前傾姿勢を保つ。

 

ryou12.JPG

2016年 春には千葉県富津市で開かれた合宿で猛特訓。

 

ryou21.PNG

体幹を鍛える。

 

ryou22.PNG

ペース走で、持久力と粘りを!

 2回目のフルマラソンは2016年4月17日に開催された「かすみがうらマラソン 」

 

ryou19.PNG

厳しいトレーニングに耐え30kmの壁を見事、突破!

4時間44分33秒でサブ5を達成。

 

 ryou23.PNG

今年 2月19日には、フルマラソン3回目となる「熊本城マラソン」に参加

初めてフルマラソンに挑戦する女性の伴走役を引き受ける。

6時間7分13秒、無事、女性をエスコート!

 

そして、4回目のフルマラソンを敢えて、真夏に挑戦!

ryou20.PNG

暑さに弱い亮さんが選んだ大会が北海道マラソン。

北海道とは言えこの季節は、気温が30度近くまで上がる。

制限時間は5時間。

ベストタイム 4時間後半のランナーでは完走は、五分五分。

 

亮さん、苦手な暑さになれるために、再度、特訓を開始!

今回はどのようなトレーニングをしたか…それは放送でのお楽しみに。

ryou17.PNG

果たして、どんなレース展開に?、そして完走は? 

放送は

BS1 9月23日と30日の土曜日 午後6時25分から

「暑さを克服してベストタイムを目指せ! ~北海道マラソン~」

 乞うご期待

 

 

 

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:41 | カテゴリ:制作裏話 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


2017年07月28日 (金)"がむしゃらランナー" ハブサービスです!


「ラン×スマ」ファンのみなさん、コンニチワー! ハブサービスです。

番組に出させていただいて5年、ついに「ランちゃんスマイル日記」に

登場ですよ~。“がむしゃらランナー”  ハブサービスです!

habu13.PNG

なぜ、“がむしゃらランナー”と呼ばれているか?

わき目もふらず一生懸命に走っているから、ですかね。

habu14.PNG

某スタッフ:いやいや、ペースを考えずに“がむしゃらに”走っているからです。

      だから最後に失速するんですよ…。

 そうだったかあ~

でもガチで頑張っていることには変わりないですよね!

 

僕のことを、元陸上選手だとか若手の落語家だとか

修行中のお坊さんだとかと思っている人がいるみたいですが、違いますよ!

僕は芸人です、芸人!  お笑い芸人です!

だけど、どんな芸人かご存じないかも…。

 

では、僕の芸をご紹介しましょう!見てください!

これが僕の芸です。“芸術”作品と言っても過言ではありません!

IMG_0015.JPG

タイトル:甘海老の寿司

 

habu17.PNG

タイトル:完全なる正三角形

 

habu101.PNG

タイトル:あさりの剥き身

 

 

habu102.PNG

これは何だか分かりますか? 答えはブログの最後でお教えします。

ヒント、NHKに関係あります…。

 

僕は、女性が愛用するタイツとこの肉体で、いろいろなモノを表現しているんです。

形のあるものすべて、タイツと肉体で表現しようと思っているんです。

でも、どうしてこのタイツ芸が誕生したか、めっちゃ気になりますよね。

その誕生秘話を僕の半生とともにお話しましょう。

 

habu.PNG

僕は東京の練馬区で生まれました。都会育ちですが

近所の草むらを走り回り、ダンゴムシやカナブン、カマキリなどの虫が大好きで

夏は虫取りばかりしていました。将来は虫博士になりたいと思っていました。

(写真:保育園での僕、3歳ぐらいかな)

 

habu7.PNG

これは中学生の頃です。背が低い方が僕です。

もう虫取りは卒業していて、サッカーにはまっていました。

 

habu16.PNG

クラブチームに所属、全国大会にも出場しました、補欠でしたが…。

(写真:左から2番目が僕、マラドーナに憧れていました)

 しかし、高校の時、練習のしすぎでヒザを疲労骨折。

 habu6.PNG

サッカーができなくなった鬱憤を上半身の筋トレでまぎらわしていました。

なにしろ運動が好きでしたね。マラソンの持久力もこのころ頑張っていたおかげかも…。

 

18才、一人暮らしに憧れて、遠く北海道にある大学に入学。

habu15.PNG

商学部に在籍していましたがほとんど勉強せず

仲間とふざけていることに至福の喜びを感じるようになりました。

 

habu4.PNG

 その喜びはだんだんとエスカレート…。

 

habu1.PNG

そして、大学の仲間3人と、悪ノリでお笑いのオーディションを受けたことが

この世界に入ったきっかけとなりました。

(写真:仲間と結成したお笑いトリオ「Bコース」※中央3人 写真の両端はタカアンドトシ)

 

habu2.PNG

大学は卒業しましたが、就職はせず、仲間とお笑いの道を歩もうと決心。

毎日がとても楽しかったですね。(写真:Bコースの仲間と)

 

しかし、ひとつだけ悩みがありました。自分自身に芸がないことでした。

habu3.PNG

日々悶々としていたある日、全裸(なぜ裸だったか覚えていません)で

海風に吹かれながら座禅を組んでいた時、突然タイツを身にまとった自分が見えたのです。

海水で濡れた肌の湿りと、タイツで覆われた肌のぬくもりが脳裏で合体したのです!

なんとも言えない快感が体を突き抜け、身震いしたのを覚えています。

なぜタイツが見えたかいまだに謎ですが、それがタイツ芸 誕生の瞬間でした。 

 

あげく、世の中のすべてのモノがタイツと肉体で表現できると確信したのです。

現在、1100種以上のタイツ芸を考えました。さらにその数は増えるでしょう。

どうぞ楽しみにしていてください!

 

最後に、もうひとネタお見せします。自信作です。

IMG_0016.JPG

タイトル:富嶽三十六景 神奈川沖浪裏(ネットで検索して見比べてください)

 

冒頭でお見せしたクイズのタイトル、答えは

NHKでおなじみのマスコットキャラクター「ドーモくん」でした。

                  

habu102.PNG habu104.PNG

これは傑作だと思っています。NHKの番組で披露するのが夢です。

 

最後に、みなさんから質問が届いていますのでお答えします。

 なぜ坊主頭なんですか?

似合う髪型がみつからなかったことです。あと洗うのが面倒くさいのと

タイツを被ったり脱いだりするのが楽だからです。

 好きな食べ物は?

ギョウザとスイカです。

この先、予想される不安は?

いっぱいあり過ぎて考えないようにしています。

 今、一番欲しいものは?

仕事! 切実ですね。頑張りますのでお待ちしています。

 将来の夢は?

世界をまたにかける芸人になりたいです。

 

6月に群馬県で開催された「スパトレイル四万to草津 72km」に参加しました。

habu103.PNG

 タイツ芸の裏に秘められた僕の人生を思い浮かべながら見ていただけるとうれしいです!

「自然を駆ける! 72km トレイルラン~スパトレイル四万to草津(前・後編)」 

放送は8月12日と26日の土曜日、午後6時25分から、BS1です!

どうぞお楽しみに。

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:15:36 | カテゴリ:出演者日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


2017年06月01日 (木)シリーズ 福島を走る ~南相馬市・川内村~


被災地のランナーを応援しよう!

「ラン×スマ」では、東日本大震災や熊本地震の被災地を訪ね、

災害に負けずに頑張っているランナーの方々をご紹介してきました。

 今回は、福島県で開催されるマラソン大会やイベントを取材、

震災後6年を経た被災地の今を、ランニングを通してご報告します。

 

soma6.PNG

5月、亮さんは福島県南相馬市の南端・小高地区を訪ねました。

ここは福島第一原子力発電所からおよそ15キロ。

小高い丘からの眺望に亮さんは愕然…。

 

souma1.PNG

広大な荒地に、置かれている黒いものは…?

souma2.PNG

除染で取り除かれた膨大な土が入った袋でした。

 

soma5.PNG

しかし、道路整備や護岸工事などは確実に進んでいるようです。

原発の事故後、避難を余儀なくされていた地域も、一部を除き避難指示が解除されました。

 

soma7.PNG

避難していた住民は我が家に戻り、活気も戻りつつあります。

 

soma8.PNG

亮さんはある高校の陸上部を訪ねました。

避難指示が解除され、やっと練習が出来るようになったそうです。

 

 番組では、南相馬市内のランナーたちに呼びかけ「FREE10」を開催しました。

フィニッシュ地点と到着予定の時間だけを決めて、参加者は自由に10キロを

走ります。

 

soma10.PNG

soma11.PNG

亮さんは、高校の陸上部のメンバーたちと相馬小高神社をスタート、

市内の雲雀ケ丘陸上競技場を目指します。

soma9.PNG

フィニッシュ地点には、なんと40人以上のランナーが…。

震災後の思いを胸に抱き、走って来たといいます。

その思いとは?  詳しくは番組で…。

 

soma12.PNG

こちらは南相馬市で開催されたイベント「公開復興サポート 明日へ in 南相馬」。

NHKの番組やイベントを被災地で公開収録、全国へ発信します。

 

soma13.PNG

「ラン×スマ」もこのイベントに参加。金哲彦さん、秋元才加さん、

ランニング・アドバイザーの真鍋未央さんがランニング講座を開講。

 soma14.PNG

souma3.PNG

事前に告知し参加者を募集、大勢のランナーが集まりました。

金さんたちから直接指導を受け、夢のような時間を過ごしました。

 

kaeru1.PNG

一方、福島県川内村。ここでは「第2 川内の郷かえるマラソン」が開催されました。

ここは原発事故の直後、全村避難地域となりました。

その後、徐々に避難指示が解除され、去年、避難区域はなくなりました。

しかし、まだすべての人々が村に戻れた訳ではありません。

そこである小学生がマラソン大会の開催を提案。

村のシンボルであるモリアオガエルの“かえる”と村に“かえる”の意味を

重ね合わせ、村の人たちの力で大会が実現しました。

 

kaeru2.PNG

参加者の多くはカエルの仮装で…

kaeru3.PNG

kaeru4.PNG

背中にはそれぞれの思いを“背負って”…。

 

souma4.PNG

番組からはリサっちが参加、大会を支える人々や参加者の思いを伝えます。

「シリーズ 福島を走る① 川内の郷かえるマラソン」は

610日(土)BS1 午後6:25から

 

「シリーズ 福島を走る② 震災復興サポート in 南相馬」は

617日(土)BS1 午後6:25から

 

お楽しみに。

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:06 | カテゴリ:おしらせ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


2017年03月29日 (水)「ラン×スマ」6年目に突入!


みなさん、春がやってきました。

「ラン×スマ」も放送6年目を迎えます。

 新年度、最初の番組は4月8日(土)からスタートします。

今回の収録は、スタジオを飛び出して、埼玉県の国営武蔵丘陵森林公園で

行われました。

 

fot2.PNG

ザ・たっちさんが出演。

司会進行役だそうです。新しいMCに抜擢?……ではないです。

 

fot3.PNG

亮さんはこちらにいらっしゃいました。

ハブさんも。

そして1年に一度しか呼ばれない自称“ネンイチ”ゲスト・宮地謙典さんも。

この3人がそろえば笑いが絶えないでしょうね。

同じ色のウィンドブレーカーを着ているところをみると

3人で、1チームってことかな?

 

fot4.PNG

こちらは、秋元さんと高樹さん、そしてマラソンランナーの谷川真理さん。

ピンク色でそろえていますね。

谷川さんのガチな走りも見られそうですが…。一体どんなロケをしたんだろう?

 

fot5.PNG

金さんは、俳優の鶴見辰吾さんと、女性は「ラン×スマ」初出演の春香クリスティーンさん。

鶴見さんはフルマラソン3時間9分の健脚の持ち主。

 この顔ぶれからすると、もしかすると春香さんはサブ4ランナーかな…?

ところで、 このスペシャルな感じ、過去にもいろいろありました。

 

fot6.PNG

2013年8月放送 「みんなで夏合宿 in 山中湖」

昼はトレーニング、夜はランナー向けメニューで体力づくり。

山中湖一周ランに挑戦しました。

 

fot7.PNG

2014年4月放送 「全員集合! 牧場でチーム対抗リレー!」

千葉県のマザー牧場で、亮さんチームと金さんチームにわかれ

チーム対抗リレーを開催。ジンギスカンで打ち上げ!

勝った亮さんチームには、ビールが振る舞われました。

 

 fot8.PNG

2014年12月放送 「全員集合!走って年忘れ!」

こどもの国で開催された「こどもの国駅伝」に参加。

亮さん、金さんの猛烈な追い上げに屈服す!

 

fot10.PNG 

2015年12月放送 「味スタ6時間リレーマラソン」

味の素スタジアムで開催された6時間耐久リレーマラソンに

「ラン×スマ」女子チームを急遽結成し、参加!

お手製のコスチュームで大会に華を添えました!?

 

fot9.PNG

2016年4月放送 「春合宿スペシャル」

千葉県富津市で、“30キロの壁を破る!”をテーマに

強化合宿を敢行!亮さん、直後のフルマラソンでサブ5を達成!

 

という訳で、年度の節目などに、多くのゲストをお呼びし

さまざまなスペシャル企画を放送して来ました。

 

 今回もスタッフが知恵を絞った面白い企画らしいですが

結局、出演者のご紹介しかできませんでした。

聞くところによると

地図、時計、デジタルカメラを持って、記念撮影みたいなことをして

あとはひたすら走る!という今、注目のゲーム(?)に挑戦したようです。

内容は見てのお楽しみ、ということで…。

 

fot1.PNG

この笑顔を見てください!なんかとても楽しそうですよ!

 

 「春だ!みんなでRUN! RUN RUN!」は

4月8日()  午後6時25分からです。

お楽しみに!

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:01 | カテゴリ:おしらせ | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


2017年02月09日 (木)"ガチ・ユル走(?)"にチャレンジ!


スマイルランナー、リサっちこと高樹リサです。

みなさん、「ラン×スマ」をいつも応援してくれてありがとうございます。

久しぶりのブログ登場でちょっと興奮気味で~す。

 lisa1.PNG

2月18日(土)放送の「ラン×スマ」は、

新企画「ランニングを科学する!~ “ガチ・ユル走”で持久力アップ~」を

お送りします。

番組の中で “ガチ・ユル走”というトレーニング方法を体験しました。

今回は、その様子をちょっとだけご紹介しますね。

詳しくは、放送でじっくりと見てくださ~い!

 

2016年12月20日 筑波大学で

lisa2.PNG 

実験室で、運動のためのエネルギー源である「糖」と「脂肪」が

どのように使われているかを測定しました。

マスクをしているのが私!  右端の方が、“ガチ・ユル走”の発案者、鍋倉先生。

先生も私も“真剣”、でしょ…。 

30分くらいの測定で、私の持久力がどのくらいか分かるんですって!

この測定結果を踏まえて、トレーニングを開始しました。

 

 lisa3.PNG

lisa6.PNG

大学のグラウンドで、鍋倉先生の指導のもと 、“ガチ・ユル走”を実践。

このトレーニングを1回10キロ、週に2回、1か月続けて、その成果を見てみることに

しました。どうなるかな?ドキドキで~す。


2017年1月17日 東京・お台場で

 lisa7.PNG

lisa8.PNG

むずかしいトレーニングではありませんが、楽なトレーニングでもないです。

ひとりでできるので気は楽ですが、その分、手は抜けません!

 

トレーニング後、浜辺で休んでいたら、ユリカモメも羽を休めていました。

 lisa9.PNG

 lisa10.PNG

くちばしと脚が赤いのが特徴。ちょっと癒されました…。

 

2017年1月25日 大阪城公園で

 lisa4.jpg

lisa5.jpg

大阪城がライトアップされてとてもきれい! でも寒かった~。

こんな時は…。

 IMG_3944.JPG

 やっぱり、この一杯…。

糖と脂肪がランニング中にどのように働くようになったか?

“ガチ・ユル走”トレーニングの成果はどのようになったか?

見てのお楽しみ!!

lisa11.PNG

 

「ランニングを科学する!  ~ “ガチ・ユル走”で持久力アップ~」は

2月18() 午後6時25分からです。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:ランちゃん | 投稿時間:15:53 | カテゴリ:出演者日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


2016年10月25日 (火)ランニングアドバイザー 真鍋未央さんに迫る!


manabe1.PNG

番組でおなじみのランニングアドバイザー・真鍋未央さん。

美人でスタイルは抜群、いつも笑顔で走っている、というイメージですが

一体、どんな人なんだろう?  と気にされている方もいらっしゃるだろうと思い

今回は、真鍋未央さんにスポットを当てました。

manabe2.PNG

9月25日(日)に開催された「越後湯沢秋桜ハーフマラソン」に秋元才加さんが出場。

伴走ランナーとして真鍋さんも参加しました。

 今回は、「走ることで美しいボディラインを目指すシリーズ」の第2弾!

タイトルは「“お尻” 鍛えてビューティーラン!」です。

女性ランナー必見!  お楽しみに! 放送日は後ほどお知らせしますね。

 

manabe3.PNG

肝心の真鍋さんですが、この日のファッションはこれ!

「ゆるく着るより ピタッと体のラインが出るコーディネートが好き!」という

まさに、“走ることで美しいボディラインを身につけた”  自信に満ちたコメント!

身長は168cm、スリーサイズは??? 教えてくれないと思います。

 

manabe6.PNG

 伴走する時は、この耳掛け式の通信機を装着。ランニング中、ディレクターからの指示を聞いたり

出演者の様子をディレクターに伝えたりします。耳に掛けたまま、聞き取りとお話ができます。

yuzawa1.PNG

伴走中は、出演者のペースコントロールや給水給食のタイミング、

さらにフォームのチェックなど、いろいろと気を使っているそうです。

秋元才加さんは無事完走なるか?  お楽しみに! 今回もドラマチックです! 放送日は後ほど。

 

ここで、真鍋さんの簡単な経歴をご紹介します。

manabe11.PNG  manabe12.PNG 

 ※幼稚園                               ※高校3年

1984年、福岡県生まれ。小さいころは体が小さく、走りも遅い方だったとのことですが

幼稚園の時にすでにこのフォーム! 素質はあったのでしょう、徐々にランニングに目覚め

中学・高校時代は、中距離の陸上選手として大活躍。県大会、九州大会の常連だったそうです。 

manabe10.PNG

   ※大阪国際マラソン 2006年

実業団のランニングクラブに所属している時にマラソンを始め、その魅力にはまる。

現在はランニングアドバイザーとしてイベントやセミナーで講師として活躍中。

ベストタイムは2時間55分27秒(大阪国際女子マラソン 2006年)。

 

そして、「ラン×スマ」でも!

CIMG8859.JPG

2014年3月の名古屋ウィメンズマラソンで

高樹リサさんのランニングアドバイザーとして「ラン×スマ」デビュー。

 

manabe8.PNG

2015年3月 渋谷・表参道 Women’s RunではLiLiCoさんと。

 

CIMG0251.JPG manabe.PNG

2015年5月 「NHK公開復興サポート 明日へ  in 宮古」では「ランニング教室」を開講

講師として出演!


CIMG5210.JPG

2016年3月 渋谷・表参道 Women’s Runでは秋元さんと。

 

CIMG8996.JPG

真鍋さんに、突撃インタビュー!

 マラソンを始めた理由は?

「学生時代は陸上部の中距離選手でしたが実業団に入り、

 監督やコーチにマラソンを薦められました。始めてみるとその楽しさと同時に

 奥深さを感じ、すっかりはまってしまいました」

 トレーニング回数は?

「週5~6回。1回の距離は5kmぐらいで、長いときは15kmほど。

大会前になるとまとまった距離のトレーニングをしています」

CIMG8922.JPG

好きな食べ物は?

「甘いものとお寿司。お酒も大好き…(笑)」

 将来の夢は?

「たくさんの方々に大好きなランニングの楽しさを伝えていきたい。

まだ走り始めていない方々にも分かりやすく

Runについて伝えられる立場でいられたらなと思います」

 

お話を聞いている間も笑顔を絶やさず、丁寧に答えていただきました。 とてもやさしい人柄に感激!  

どうもありがとうございます!

 yuzawa.jpg

 ※越後湯沢秋桜ハーフマラソン 秋元才加さんを囲んで

 

お待たせしました。次回の放送

「“お尻” 鍛えてビューティーラン! ~越後湯沢秋桜ハーフマラソン~」は

1112() 午後6時25分からです。どうぞお楽しみに

   

投稿者:スタッフ | 投稿時間:18:03 | カテゴリ:制作裏話 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


2016年08月02日 (火)影のランナー「並走カメラマン」


「亮さんやリサっちと一緒に走るカメラマンって

どんな人ですか?」と、視聴者の方々からよく聞かれます。

 大会に出場する出演者と共に走るカメラマンたち。

私たちは彼らを「並走カメラマン」と呼んでいます。

出演者の影で走るランナー。「ラン×スマ」にはなくてはならない存在です。

heisou0.PNG

雨の中を疾走する!

 

heisou2.PNG

高樹リサを追いかけながら撮る!

 

heisou1.PNG

田村亮に密着しながら走る!

 

「ラン×スマ」で活躍する並走カメラマンはいずれも健脚自慢であり、

陸上競技出身だったり、登山・トレイルレース専門のカメラマンもいます。

フルマラソンを走る人、走力に合わせて交代しながら走る人など

走り方もいろいろです。

でも、みんな走ることが大好き!

時々、プライベートでマラソン大会に出場したりしているそうです。

 

大会前の仕事ぶりをのぞいてみました。

CIMG6479.JPG

CIMG6495.JPG

CIMG5891.JPG

大会では、並走カメラだけでなく、コース上の色々なポイントから撮影するので

10台前後のカメラを使用します。

仕事はまずカメラの調整から始まります。

色合いや音量、絞りなどいろんな設定があります。

カメラがたくさんあるので時間もかかります。

 

CIMG5895.JPG

長い距離を走りながら撮影するので、各自いろいろな工夫をしています。

持ちやすいように自分の手に合ったグリップを作ったり

昼間の明るさの中でもモニターを見やすくするために覆いをつけたりしています。


CIMG1780.JPG

 準備が整いました。他にも何か工夫をしているのかな?

 

CIMG1786.JPG

手首に距離と目印になるポイントを書いたメモを巻きつけていました。

コースを把握してどこを走っているか、一目で分かるようにしているそうです。

自分のペースで走れないので、常に位置を確認して体力配分を考えているそうです。

 

CIMG1827.JPG

こちらのカメラマンはハイドレーションパックを持参…

CIMG1828.JPG

パックの中にはエナジードリンクが詰められていました。

エイドでも撮影していることが多いので、各自、食料や飲料を用意して

いつでも水分などを補給できるようにしておかなくてはならないそうです。

自分のペースで走れないのが並走カメラマンの厳しさ。しかも他のランナーと

接触しないように、注意しながら撮影しているので、大変な仕事です!

 

CIMG1777.JPG

CIMG1826.JPG

「ラン×スマ」には、20名近い並走カメラマンがいて

スケジュールや大会内容に合わせて撮影をお願いしています。

大会会場で彼らを見かけたら、ぜひ声をかけてください!

 

次回の放送は、BS1 8月27日 (土) 午後6時25分から

       「夏こそ重要 必見!秋に向けてのトレーニング」

です。  ご期待ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:05 | カテゴリ:制作裏話 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


2016年05月19日 (木)セットに"隠された"デザイナーのこだわり!


今年度の放送からスタジオセットがガラリと変りました。

放送では、なかなかセットの細部をご紹介できないので

今回はスタジオセットのお話をしましょう。

 

CIMG5487.JPG

セットのデザイナーさんによると、東京・下町の古い倉庫をイメージ、ランナーが

気軽に集まれる場所、というコンセプトでデザインされたそうです。

 

CIMG6950.JPG

上手には、出入り口とFINISHゲートをイメージしたオブジェ。

 

studio3.PNG

出入り口は木製の引き戸、ガラガラっていう感じがなつかしいです。

冷蔵庫も古い型、昭和の半ばごろの冷蔵庫らしい。

窓には、蔦が絡みついていて建物の古さを感じさせています。

デザイナーさんが、下町の雰囲気をイメージしたこだわりがここにあります。

 

CIMG6232.JPG

なぜか、ゲートにランニングシューズがはりついています。

ランナーが走り回っているイメージかなあ?

これもデザイナーさんのアイデア。どうやって留めてあるんだろう?

 

CIMG6985.JPG

特殊な器具で留めてありました。取り外しも自由みたい。

 

CIMG7025.JPG

下手には、ヨガマットやストレッチポールが…。運動不足のスタッフ用かなあ?

 

CIMG6962.JPG

壁には、亮さんの完走証が飾ってあります。亮さん、頑張って増やしましょう!

 

CIMG6237.JPG

正面には、ラックとドリンク用の冷蔵庫、どこかのランニングコースの地図が…。

 

CIMG7004.JPG

キンキンに冷えているスポーツドリンクが入っているようですが、実は中身は空っぽ。

 

CIMG6954.JPG

このランニングコースは東京・代々木公園のランニングコース。

「ラン×スマ」のロケでも使っています。

 

CIMG5487.JPG

さて、ここでデザイナーさんがこだわった秘密をお教えします!

セットの中に大きく「run」という文字が“隠されて”います。

どこかわかりますか? 

※ヒントはオレンジ色

 

studi2.PNG       studio5.PNG    studio4.PNG

答えは、「r」            「u」             「n」

 

CIMG5473.JPG

わかりましたか? デザイナーさんのちょっとしたこだわりです。

放送をみながら、確認してくださいね。 

 

次回の放送

6月25日(土)BS1 午後6:25~6:50

「Wings for Life World Run 後編

ウノケン 気迫の走りでリベンジは?」

 乞うご期待!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:11:28 | カテゴリ:制作裏話 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


2016年04月21日 (木)"ネンイチ"ゲスト 宮地謙典さん


今回は、4月23日(土)と30日(土)に放送される

「春合宿スペシャル 前・後編」に出演しているお笑い芸人の宮地謙典さんをご紹介しましょう。

なぜかというと、なかなかスポットが当たることがないので…。

 miyaji1.PNG

 お笑いトリオ「ニブンノゴ!」のリーダーである宮地謙典さんは

亮さんの後輩芸人であり、ジムで鍛えた筋肉を自慢したがるスポーツ好き青年。

 

2012年に「ラン×スマ」に初出演、その後2013年、2014年、2015年と年に1回ずつ出演。

いつのころからか「年に1回出るやつです」と自虐的に自己紹介するようになり

略して「ネンイチ」と呼ばれるようになりました。

 

miyaji2.PNG

2012年10月放送「仲間と走ろう!スペシャル」では

10kmレースに出場する亮さんの練習パートナーをつとめました。

 

miyaji3.PNG

2013年8月放送 「みんなで夏合宿 in 山中湖」では

ハードなトレーニングに、亮さんとともに耐えました。

 

miyaji4.PNG

2014年12月放送 「全員集合!走って年忘れ!」では

ラン×スマ ファミリーのメンバーとしてリレーマラソンに参加。

 

 miyaji5.PNG

2015年2月放送 「亮のフルマラソンへの道」では

亮さんの新年初トレーニングのようすを並走しながら撮影しました。

宮地さんは、年に1回、“ここぞ”という時、亮さんのために駆けつけているのです。

 

今回の合宿のテーマは「30kmの壁を打ち破れ!」

亮さんが、フルマラソンで思い知ったこのテーマに取り組むと聞き

“ここぞ”とばかりはせ参じた、とのこと。

 

千葉県富津市で行われた合宿。

放送では採用されなかった宮地さんのエピソードをご紹介しましょう。

 

CIMG5533.JPG

最初のトレーニングは、体幹にスイッチを入れるというもの。

宮地さん、田村さんの手前、模範的な演技を見せたいところでしたが

これがなかなかうまくいかない。

 

DSC06255.JPG

ジャンプしながら、上半身と下半身を逆方向にひねるトレーニング。

ポイントは、着地位置が同じ場所になるようにジャンプすること!

しかし、どうしても同じ場所に着地できないのです。

 

IMG_0814.JPG

思うようにならず嘆く宮地さん!

 

miyaji6.PNG

しまいには、田村さんたちに笑われるはめに。

もしかして、笑いをとって「ネンイチ」からの脱却をねらっているのでは?

と思われるほど注目を集めましたが、結局できずじまい。

 

ところで、この体幹にスイッチを入れる「金さんのラン×スマ・スイッチ」は

走る前の準備運動として10種目、番組ホームページで動画を見ることができます。

ぜひご覧ください!

 

miyaji7.PNG

さて、次ぎなるトレーニングはクロスカントリー走。

宮地さん、ひたすらまじめに走りこんでいました。

亮さんのために、と言うよりも自身の体力づくりに一生懸命でした。

 

miyaji8.PNG

最もハードなトレーニングである30km走では、無理して走らず給水担当として

ランナーのサポート役に徹し、やっと亮さんのために一役買いました。

 

miyaji9.PNG

こうして無事、合宿は終了!

ということで、ことしの宮地さんの出演シーンは終わってしまいました。

次にお会いできるのは、来年かしら? お待ちしてますよ!

 

放送は、BS1  4月23日 (土) 午後6時25分から6時50分

          「春合宿スペシャル  前編   “30kmの壁”克服 テクニック」

 

           4月30日(土) 午後6時25分から6時50分

          「春合宿スペシャル 後編    30kmの壁を越えろ!」

乞うご期待!

 

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:15:26 | カテゴリ:制作裏話 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


ページの一番上へ▲