めざせ!子どもマスター 赤ちゃんや幼稚園児と仲よくなれる

2017年10月19日

シェアする:

※NHKサイトを離れます

めざせ!子どもマスター

癒やしの天使、子どもたちと仲良くなれる必殺技をプロが伝授!
子どもたちをあっという間に天使の笑顔にしてしまう超簡単なスゴ技とは!?10代女子憧れの職業、保育士。やりがいと感動のドラマが詰まった保育士の日常に密着。
SNSで大人気の保育士てぃ先生もNHK初登場!可愛すぎる子どもたちの名言を紹介する。
10代もお母さん世代も必見!
子どもたちの世界にどっぷりつかって、元気と癒やしをもらえる30分!

 

 

 

10代女子267人にきいたところ、
9割以上が「0~5歳児の子どもが大好き」と回答!(番組調べ)

 

ということで、今回は子どもと仲良くなる方法を大特集!

3~5歳児編

街の10代にきいてみると、

 

「言葉を覚える年頃になると、思ったことをポンポン言ってくるから傷つく!」
「4歳の妹が全然言うこときいてくれない!」

 

など、3~5歳児が一番仲良くなるのが難しいという声が多数!

 

 

そこで、R’sまりんが幼稚園の先生から、
4歳児の子どもと仲良くなるための極意を教わったよ。

 

■会話で子どもの心をつかむ 難易度☆☆☆★

 

子どもたちと会話しても全く盛り上がらない・・・
こんなとき、どうすればいいの?

 

 

<幼稚園の先生のアドバイス>

・自分から積極的に「何してるの~?」「おもしろいね~」と話しかける
・子どもの「ごっこ遊び」に参加する
など、子どもの空想の世界に入り込んでみる

 

「このお姉さんわかってる~」となると、子どもの方からどんどん話しかけてくれるよ!

 

 

 

■子どもたちを整列させる 難易度☆☆★★

 

子どもたちに整列してもらいたいけど、
なかなか言うことを聞いてくれない・・・

 

 

<幼稚園の先生のアドバイス>

・「男の子はグーのところ、女の子はパーのところに並んで」と具体的に指示を出す

 

合図など分かりやすい指示を出すと、子どもたちが理解しやすい!

 

 

 

■子どもたちに片づけてもらう 難易度☆★★★

 

遊びの時間はおわり。そろそろ片づけないと・・・。
でも子どもたちが全然言うことを聞いてくれない!

 

 

<幼稚園の先生のアドバイス>

・「またあとで続きをやろうね」と言って、子どもたちの“まだ遊びたい”という気持ちに寄り添う。
・「よいしょ」など楽しい掛け声で、子どものやる気を引き出す。

 

 

 

■ケンカをやめてもらう 難易度★★★★

 

お弁当の時間、席をめぐって、子ども同士のケンカが勃発。
どうすれば、ケンカをやめさせられる?

 

 

<幼稚園の先生のアドバイス>

・両者の話をよく聞いてあげて、子ども自身が考えられるようにする。
・どちらも納得できる妥協点を見い出せるようにフォローする。

 

参考にしてみてね~!

 

 

 

0~1歳児編

R’sひめが保育士の先生から、
赤ちゃんと仲良くなって笑顔にする極意を教わったよ。

 

赤ちゃんは、生後6か月ほどから人見知りが始まる。
なかなか初対面で仲良くなるのは難しいんだって。
でも、距離を縮める方法を教わったよ。

 

 

■ポイント1 名前をたくさん呼んであげる

 

名前をたくさん呼んであげてアピールすると、人見知りの赤ちゃんも
「自分のことを知ってるみたい」と、ちょっと心を開いてくれるそう。

 

 

■ポイント2 好きなものでご機嫌をとる

 

ぬいぐるみなど、その子が好きなもので遊んであげると、
赤ちゃんのご機嫌がよくなって、距離が縮まるそう。

 

 

■ポイント3 つんつん遊びで笑顔にする

 

笑顔にするには、つんつん遊びがオススメ!
顔の前に人さし指を2本出して、動かすだけ。
子どもは「こちょこちょされちゃう~」と自然に笑顔になってしまうんだって。

 

 

さらに、子どもは同じ遊びをしているとすぐに飽きてしまう。
つんつん遊びも、指を2本から徐々に増やしてみたり、常に「変化」させていくことが大事なんだそう。

 

 

 

保育士の仕事とは?

10代女子267人にきいたところ、
8割近くが「保育士になりたいと思ったことがある」と回答!(番組調べ)
そんな憧れの職業、保育士の仕事について調べてみたよ。
今回は、保育の専門学校に通う保育士の卵に密着!

 

 

■ピアノの授業

 

ピアノの授業では、子どもの気持ちを高め、楽しくさせるような演奏をするように指導を受ける。

 

 

■保育所でお世話を体験

 

保育士のノウハウには、実際に現場で学ぶことも多い。
この日は、保育所で0歳児のお世話を体験。

 

 

■子どもと一緒に遊ぶ

 

子どもの成長を促すため、遊びはとっても重要。
その子どもの個性と成長段階に合わせた遊び方を、保育士は知っておかなければいけない。

 

 

■食事のサポート

 

食事中は、声かけが大事!「おいしいね」「次はお野菜も食べようね~」など、
常に子どもに声をかけることで、“食事は楽しい”という意識づけを行ったり、好き嫌いなく食べられるようにサポートしたりする。

 

 

■お昼寝

 

お昼寝の時間。すぐに寝つけるように、身体をさすってあげる。
また、眠っている間も、5分おきに子どもたちの鼻と口に手をかざして、呼吸をチェックする。
0歳児は、うつ伏せで寝てしまって、鼻と口が塞がって呼吸ができなくなっても、自分で寝返りをすることができない。そのままにしておくと、死に至るケースもあるそう。

 

 

これが分かれば、あなたも子どもマスター!
子どもと仲良くなって、元気と癒やしをもらっちゃおう!

 

 

 


出演者一覧


【ゲスト】やしろ優,保育士…てぃ先生
【司会】山口達也,秋鹿真人
【出演】石郷朱莉,石田桃香,春日彩香,兼次要那,川上兼司,日下部美愛,久保晴渡,彩田真鈴,野田美桜,古橋舞悠
【語り】大江戸よし々,小坂由里子

シェアする:

※NHKサイトを離れます

もっと読む
Etuberサイトへ

他のカテゴリ:お役立ち情報 の記事

新着記事