超簡単!10代理想のパラパラが!チャーハンSP

2018年01月11日

シェアする:

※NHKサイトを離れます

10代女子の94%が好き!という「チャーハン」。
今回は中華の達人直伝!家で作れる「パラパラチャーハン」やちょっと変わった「アレンジチャーハン」を紹介!
さらに、電子レンジだけで作れる「簡単ズボラチャーハン」も!
見た後にチャーハンが食べたくなる30分!

 

 

 

 

究極のチャーハン①
家で簡単に作れるチャーハン

 

家でチャーハンを作ろうとするとなぜかうまくできない!という声が多数。
10代に聞くと「ごはんはパラパラ」「卵はふわふわ」「ごま油の香り」がして「ドーム状に盛りつけ」てあるチャーハンが理想なんだって!


 

そこで、中華の達人が
家庭のフライパンだけで簡単にできる「10代理想のチャーハン」の作り方を伝授!
教えてくれたのは中華料理界の風雲児・金萬福さん。


 

金萬福流「究極の家チャーハン」レシピ

材料(2人前)

あたたかいごはん・・360g
卵・・・・・・・・・3個
ウィンナー・・・・・6本
長ネギ・・・・・・・1/3本
鶏がらスープのもと・小さじ1
しょうゆ・・・・・・小さじ1/2
サラダ油・・・・・・大さじ1杯半
ごま油・・・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・小さじ1/4

 

 

 

《作り方》

1.ウィンナーは乱切り、長ネギはみじん切りに。卵は白身と黄身が完全に混ざるようかき混ぜる。調味料はあらかじめ準備しておく。

2.フライパンを中火で熱し、白い煙が出るくらいまで温めたら、サラダ油を入れ、ウインナーを炒める。

3.溶いた卵を入れて、火を止める。卵が半熟状態のうちにごはんを入れて混ぜる。

4.再び点火してつけて弱火にし、ごはんと卵をほぐしながらよく混ぜ、長ネギを半分入れる。

5.鶏がらスープのもと、塩、.しょうゆを加え、ごま油をまわし入れる。

6.残りの長ネギを入れてさっと炒め、完成

 

 

 

 

金萬福流・長ネギの切り方

1.横に2回、まな板と平行な切れ目を入れる。全部切らず、先をつなげておくのがコツ!


 

2.ネギの繊維に沿って縦に5〜6回切れ目を入れる。

 

 

3つながっていない方の、端から刻む。刻み終わったらさらに細かいみじん切りにする。

究極のチャーハン②
ズボラチャーハン

10代女子に聞くと「チャーハンを自分で作ったことがない人」は29%!


 

料理が苦手でも大丈夫!フライパンいらず!でもパラパラ!
電子レンジだけでつくる究極のズボラチャーハンをご紹介!
(レシピ考案:料理研究家 松本有美)

 

 

電子レンジで作れる!「ズボラチャーハン」レシピ

材料(1人前)

冷凍ごはん・・・・・・180g
卵・・・・・・・・・・1個
万能ネギ・・・・・・・30cm
ハム・・・・・・・・・2枚
しょうゆ・・・・・・・小さじ2
鶏がらスープのもと・・小さじ2/3
コショウ・・・・・・・適量

 

 

 

こちらの材料のほかに、「マヨネーズ 大さじ1」を加えるのがポイント!!


 

《作り方》

1.材料の下ごしらえをする。万能ネギは小口切り、ハムは1cm角に切る。
調味料はあらかじめ準備しておく。

2.耐熱容器に卵をとき、しょうゆとマヨネーズを加えてよく混ぜる。

3.冷凍ごはんを解凍する。600Wの電子レンジでおよそ2分間、手でさわれるくらいの熱さになるまで解凍。
ごはんが熱くなりすぎると卵が固まっちゃうので注意!

4.2の耐熱容器にごはんを入れ、ほぐしながらよく混ぜる。

5.耐熱容器にラップを軽くかぶせて、レンジに1分かける。

6.コショウ、鶏がらスープのもとを加えてよく混ぜる。

7.今度はラップをせずに、レンジに1分半かける。

8.取り出して、仕上げに万能ねぎ、ハムを加え、よく混ぜ合わせて完成。

 

 

 

 

金萬福さんオススメ!チャーハンちょい足しレシピ

チャーハンを「食べると口の中がパサつく」というお悩みの解決法は3つ!
チャーハンにいろんなものをかけちゃう!


 

▼中華スープ:金萬福さんの出身地・香港ではよくある食べ方だそう!

▼ウーロン茶:あたたかいウーロン茶をかけるとさっぱりと食べることができる!

▼緑茶:あたたかい緑茶をかけるとお茶漬けのようにさらさらと食べることができるんだって!

 

 

 

「同じ味が続いて飽きちゃう」というお悩みの解決法は【バターピーナッツ】!!
砕いてチャーハンにかけると、ナッツの食感とコクが加わり、新しい食感を味わえるそう!


 

チャーハンが好きな人にもオススメのレシピ!
ぜひ試してみてね〜


 

 

 

究極のチャーハン③
アレンジチャーハン

 

意外な食材と組み合わせたアレンジチャーハンを紹介!
3品とも「E-tubeR」サイトで、作り方の動画を公開中!ぜひ作ってみてね〜!

ミルクあんかけチャーハン


 

材料(2人前)

チャーハン

あたたかいごはん・・・350g
卵・・・・・・・・・・1個
カニ風味かまぼこ・・・70g
長ネギ・・・・・・・・10cm
アスパラ・・・・・・・2~3本
サラダ油・・・・・・・大さじ2
鶏がらスープのもと・・小さじ1
きざみショウガ・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・少々
こしょう・・・・・・・少々

 

 

ミルクあん

牛乳・・・・・・・150cc
水・・・・・・・・70cc
水とき片栗粉・・・(片栗粉小さじ2、水大さじ1と1/2)
白コショウ・・・・適量/鶏がらスープのもと 小さじ1

 

 

《作り方》

1.材料を下ごしらえする。カニ風味かまぼこは3等分に切る。アスパラは輪切り。長ネギはみじん切り。卵はといておき、調味料はあらかじめ準備しておく。

2.フライパンを中火で温め、サラダ油を入れ、アスパラ、カニ風味かまぼこ、長ネギを炒める

3.具材に火が通ったらごはんを加え、ほぐしながら混ぜる。

4.鶏がらスープのもと、塩、コショウを加え、味を整える。

5.鍋にミルクあんの全ての材料(牛乳、水、水溶き片栗粉、白こしょう、鶏がらスープのもと)を入れ、中火で混ぜながら温める。吹きこぼれそうになったら弱火にし、とろみが出るまで煮る。

 

7.チャーハンを皿に盛り付け、ミルクあんをかけたら完成。

動画はコチラ!

 

 

 

ココアチャーハン

 

 

材料(2人前)

チャーハン

あたたかいごはん・・・350g
ごぼう・・・・・・・・60g
にんじん・・・・・・・30g
たまねぎ・・・・・・・50g
ベーコン・・・・・・・40g
サラダビーンズ・・・・1パック(50g)
バター・・・・・・・・20g
塩・こしょう・・・・・適量
コンソメ・・・・・・・小さじ1
ケチャップ・・・・・・小さじ2
ココア・・・・・・・・大さじ1

 


 

トッピング

生クリーム・・・・・・1パック
塩・・・・・・・・・・適量
ココア・・・・・・・・適量
スライスアーモンド・・適量

 

トッピングの材料に「塩 適量」を加えるのがポイント!

 

 

作り方

1. 材料を下ごしらえする。ごぼうはいちょう切り、にんじんは3mm角切り、たまねぎは粗みじん切り、ベーコンは5mm角切り。
サラダビーンズは汁をきり、調味料はあらかじめ準備しておく。

 

2.フライパンを中火で温め、バターを入れてごぼうを炒める。ごぼうに火が通ってきたらにんじん、たまねぎ、ベーコン、サラダビーンズを加えて炒める。

3.具材に火が通ったらごはんを加え、ほぐしながら混ぜる。

4.コンソメ、ケチャップ、ココア、塩、こしょうを入れて味を整える。

5.生クリームを混ぜ、途中で塩を加え、角ができるまで泡立てる。

 

 

6.チャーハンを皿に盛り付け、生クリームをのせ、ココアをふってスライスアーモンドを散らせば完成。

動画はコチラ!

 

 

 

Wアップルチャーハン

 

 

材料(2人前)

チャーハン

あたたかいごはん・・・350g
生パイナップル・・・・150g
りんご・・・・・・・・120g
桜エビ・・・・・・・・5g
たまねぎ・・・・・・・40g
サラダ油・・・・・・・大さじ1/2
バター・・・・・・・・大さじ1
きざみショウガ・・・・小さじ1
砂糖・・・・・・・・・小さじ2
カレー粉・・・・・・・小さじ1
ケチャップ・・・・・・大さじ1

 

 

トッピング
生パイナップル・りんご・・・適量

 

 

作り方

1.材料を下ごしらえする。パイナップルとりんごは5mm角切り、桜えびは粗みじん切り、たまねぎは粗みじん切り、ショウガはみじん切りにし、調味料はあらかじめ準備しておく

2.フライパンを中火で温め、バターとサラダ油を入れて、パイナップルとりんごを炒める。フルーツの水分を飛ばすように、しっかり炒める

3.たまねぎ、桜エビ、ショウガを加えて炒める

4.具材に火が通ったらごはんを加え、ほぐしながら混ぜる

5.砂糖、ケチャップ、カレー粉を入れて味を整える

6.茶わんにラップを敷き、飾り用のフルーツを好きな形に型抜きして並べ、その上からチャーハンを詰める

7.茶わんをひっくり返してチャーハンを皿にのせれば完成!

動画はコチラ!

 

 

ぜひ作ってみてね〜!


出演者一覧


【ゲスト】料理人…金萬福,近藤夏子
【司会】山口達也,秋鹿真人
【出演】阿部悠真,石田桃香,金谷鞠杏,川上兼司,久保晴渡,小松崎夕楠,齋藤真緒,佐味慶音,鈴原ゆりあ,高橋海人,古橋舞悠,桃果,渡辺碧斗
【語り】大江戸よし々,小坂由里子

シェアする:

※NHKサイトを離れます

もっと読む
Etuberサイトへ

他のカテゴリ:料理レシピ の記事

新着記事