これまでのR

テーマ


通学路のさまざまな“あるある”を全国の10代から大募集。
「苦手な先輩と出くわしたらどうする?」
「風でスカートがめくれちゃうのを防ぐ方法は?」といった 通学路にありがちな悩みを解決。また、通学路に出没する 謎のおじさんの正体や、通学路で彼氏をゲットするテクニックまで徹底調査!

まず10代女子566人に聞いた通学路で思わずやっちゃうこと
それは・・・
1位は好きな人の妄想をする
番組では全国の10代女子から寄せられた「好きな人への妄想」を まとめてひとつのドラマにしちゃいました





スタジオでもRsたちが通学路の恋を妄想

好きな女の子と通学路で追いかけっこ

たっくん
ドーベルマンと戦って受けた傷を好きな子に看病してもらう

続いては女子高校生が抱える通学路の悩み
風でスカートがめくれちゃう問題
そこで「スカートがめくれない方法」を研究して20年。
物理学を応用し、パンチラ方程式なるものまで作り上げた、 平林純先生を交えて、Rsたちがスカートがめくれない方法を検証
今回は平均風速10メートルの風で実験 どのようにすれば、スカートはめくれにくいのか?
先生が言うには
「風を横向きに受ければ自分の横の幅はほとんどないから
 風はただ通り抜けていくだけになります」
早速 ナオキが試すと・・・
見事成功!
さらに、横歩きが恥ずかしいという人には
「こういうクリップでめくれやすいところを留めてやると…」
平林先生からアドバイス
果たして・・・

やはりめくれない!
実験の結果スカートがめくれにくいウラ技は
 風を横向きで受ける
 スカートの両サイドをクリップで留める
でした

そして次の通学路のお悩みは 先輩が前を歩いている問題
全国の女子高校生186人に聞くと この4つが多かった!
この回答を心理カウンセラーの前田京子先生が分析
「先輩と一定の距離を保つ」は…
人は背中側にいられると嫌悪感がある。
後ろをずっと付けてくる人は、先輩から怪しまれるタイプ
「ゆっくり歩いて先輩との距離をあける」は…
一番逃げたがるタイプ。逃げているだけで、何も解決しないタイプ
「追い越しながら挨拶をする」は…
先輩に不快な思いをさせないために、速やかに追い越して挨拶をするのが大正解、そのまま挨拶をして先輩から好印象を得るタイプ
「気づかないフリで先輩を追い越す」は…
もう先輩がどう思おうと構わない、自分中心的な隠れ自己中タイプ
通学路で先輩と出会ったら、まず追い越した後
振り返ってあいさつするのが、ベストな選択!
最後の悩みは「通学路で気になる男子の気を引きたい」というもの
でもその前に

通学路にいる名物キャラをご紹介!
まずは柏の守り神 ライオン丸さん
柏駅周辺をグルグル練り歩いているそうですが、その理由は 気分転換だそう。

次はたわしおじさん

たわしに犬のリードを付けて散歩をしている
その理由は、ファッションにワンポイント取り入れたかったからだという。

そして最後の通学路の悩み
「通学路で気になる男子の気を引きたい」
ということで、過去4000人のモテ女子を生み出してきた
マナー講師の桜美月さんにお話をうかがう
モテしぐさ1「バッグの持ち方」
ポイントはきつねの指
きつねの指を柔らかく崩し、人さし指と小指を意識した指先がポイント

モテしぐさ2「耳かけ笑顔の法則」
こちらもポイントはきつねの指その指先で髪を耳にかける

モテしぐさ3「彼が落としたものを拾うしぐさ」
こちらのポイントは「しっかりしゃがんで拾う」
「渡したとき.目をしっかり合わせて渡す」
この3つをマスターすれば通学路で 彼のハートをゲットできるかも?