これまでのR

テーマ

10代女子の胸をキュンキュンさせるしぐさ。
それは・・・「あごクイ」
今回は「あごクイ」を徹底研究!
R’s男子と女の子が二人きりの教室であごクイのドキドキ度を検証したり、公園で最もキュンとする首の角度を計測します。
さらに、スタジオではR’s男子が最高のあごクイシチュエーションを予想して実演!
あごクイしまくりの30分です!

10代女子1299人中82%が男子からあごクイをされたいと思っている
しかし、9割以上の女子があごクイをされたことがないという
経験者も少なく実態がつかめないあごクイ・・・
では、本当にあごクイは女子の心をドキドキさせることができるのか?
スキンシップやコミュニケーションを研究している 専門家 桜美林大学の山口創教授によると
どうやらドキドキするそう。
そこで、山口先生監修の元、徹底検証!!
いま注目の胸キュンしぐさ、壁ドン、腕グイ、頭ポンポン、あごクイの4種類で実験
壁ドン
腕グイ
頭ポンポン
あごクイ

10代女子20人を対象に実験
ドキドキを測るため、心拍数計を彼女たちに装着。
そして、彼女たちをドキドキさせちゃうのはこの男!!
R’s1なおき
集まった女子を4グループに分け、それぞれに胸キュンしぐさを行う。
その時の心拍数の上がり具合で、最強胸キュンしぐさを決定!
二人きりの空間にするため、無人カメラで撮影。
女子にはイケメンからある胸キュンしぐさをされるとだけ伝えられている。

結果は・・・あごクイが1位!
5人の心拍数の上昇値が平均で11.8と あの壁ドンを2倍以上も上回る結果となった

ではいったいなぜ、あごクイがいちばんドキドキしたのか?
山口先生によると・・・
顔というのは非常にプライベートな空間なので そこに触れられると交感神経を活発にして 非常にドキドキする効果がある。
また、あごにはC触覚線維という快感を伝達する神経が 集中してあり、そこに触れられると、より強く気持ちよさを感じるのだそう!

つまりあごを集中的に触るあごクイこそ 最強の胸キュンしぐさということがわかった!

さらに、Rの法則スタッフが調査を進め、あごクイに詳しいコラムニストの小林リズムさんに直撃。
小林リズムさんによるとあごクイは大きく4つのタイプに分けられるという
スタンダード型
指先でそっとあごをつまみ、クイッと持ち上げる、 もっともスタンダードなタイプ
ホールド型
女子のあごをがっちりロック、つかんだら放さない
チューリップ型
両手でやさしく頬を覆い、クイッと持ち上げる
王子様型
指一本であごをクイっと持ち上げる
さあ皆さんはどのあごクイがお好き?
そして心理カウンセラーの塚越友子先生によると・・・
なんと心理学で相性ばっちりな男子が判明するのだそう!

スタンダード型を選んだあなたは・・・
リーダー型男子
やや強引に恋愛を引っ張っていってくれる人を求める傾向にある。なのでリーダータイプと相性がいい。
ホールド型を選んだあなたは・・・
女子力高い系男子
相手が自分のことを好きかどうか、常に不安に思ってしまう人が多い
だから、とってもマメで女子の気持ちがよくわかる、女子力高い系男子が相性ピッタリ。
チューリップ型を選んだあなたは・・・
盛り上げ系男子
最も恋愛に積極的で恋愛を楽しみたいという希望が強いので、盛り上げ系男子と恋愛をすると楽しく面白く過ごせてととても相性がいい
王子様型を選んだあなたは・・・
草食系男子
人とある一定の距離を取って ベタベタせずに恋愛をしたいというタイプ

相性ばっちりな男子までわかっちゃうあごクイ
次はあごクイに女子が最もキュンとする理想の角度はあるのか?という検証をおこなった。
10代女子に集まってもらい、 最もドキドキする角度は何度か、測ってみることに!
あごの下を起点として、キュンとするところまであごを上げ、 その角度を計測!
計測には測量士のかたに協力してもらった。
10mほど離れた距離から測量士さんが計測
測量の機器で測ると
結果は・・・
平均して10.7度という結果に!

スタジオではみきちゃんと大久保さんが実演
みき

「見てる感じではそんなに上がってないと思うんですけど
実際自分がやってみると意外と上がってる感じ、目線が上に」


さらに大久保さんは
あごクイキットを外してみると・・・
・・・大久保さん?
黄金角にうっとり・・・大久保さん帰ってきて!

そして、最後はみんな大好き妄想のお時間
あごクイは実際にやってもらわなければ意味がない!!
ではどうしたら男子にやってもらえるのか?
R’sのいしがみ、かすが、かほ、ひめが体を張ってチャレンジ
自分が考えたシチュエーションをぶつける!
別室ではそのVTRを10人の10代男子が見て判定
はたして誰がいちばん支持を得るのか?

ひめはケンカをしてあごクイをさせるという作戦!
「本当は佳代子のことが好きなの? 私もう知らない!」
判定は・・・○が2人 ×が8人
なぜなのか?男子の意見は・・・
「怒られてるのにそこまで強引になれないですね」
「いきなりあそこからは行かないかな」
だそう。

次はいしがみ 音楽を使った作戦
男子が来てもイヤホンを付けて音楽を聴いているふり
わざと男子を無視してあごクイをさせるというものだが

判定は・・・○が5人 ×が5人
なぜなのか?男子の意見は・・・
○の男子は・・・
「無視するのがわざとらしくて、こっち向けよって強引に
 やりたくなっちゃうな〜て思いました」
×の男子は・・・
「あんなことされたら去っちゃいますよ。腹立ちますから」

続いてかすが 彼が思わず心配するような作戦に
「いや、本当にごめんなさい」

判定は・・・○が5人 ×が5人
なぜなのか?男子の意見は・・・
○の意見
「ま、顔上げなよみたいな、やさしさのあごクイっていうか」
×の意見
「ケンカした後にあごクイはどうかな?って思う。」

最後はかほ ストレートに勝負するという
黒板に書いておねだり

判定は・・・○が10人でパーフェクト!
男子の意見は・・・
「黒板に書いているっていうところが可愛らしくてしたくなっちゃうなって思う」
「人の頼みは断りずらい。頼まれたらすると思います」
ということだそう。

スタジオではR’s蓮が大久保さんにあごクイを実演
設定は先輩とのデートの帰り道
「忘れ物した・・・」
「なに?・・・」
「・・・佳代子さんのくちびる」
大久保さんは大絶賛!・・・いいっ!

「あれ、今日も何も無いんだって思って帰るところに呼び止められて
どきっとしたときに忘れ物で佳代子さんのくちびる」

大久保さん昇天・・・

だったがR’s女子は辛口評価
「ことば間違えてる」
「くちびるはいやらしい、やめてほしい」
などなど
蓮は
お前ら大っ嫌い!

女子のとどまることを知らない妄想に男子はついていけなさそうです。