冬の”痛メン”大調査

2017年02月20日

シェアする:

※NHKサイトを離れます

あなたは目撃したことがありますか?イタ~イ男子、そう“痛メン”を!
10代女子が冬に見た“痛メン”の中で、「No.1痛メン」を生放送で大決定!!
でも、男子がイタイ行動をとっちゃうのには、驚きの理由があるって知ってた!?これを知れば、「うざい!」「痛い!」と思っていた不可解な男子の行動も、かわいく見えてくるかも!?

 

 

 

「冬の学校生活」編

 

青)冬の服装イタイ男子

 

→Q、男子はどうしてこんな行動を?

<心理カウンセラー:小高千枝さんによると>
女子っぽい行動は、男社会で戦うことに不安を抱き、違うところで自分の価値を見出したい男子にみられる行動。

 

 

赤)乾燥気にしすぎ男子

 

→Q、男子はどうしてこんな行動を?

<心理カウンセラー:小高千枝さんによると>
男として自信がない一方で、完全な男になりたいとも思っている狭間で葛藤している男子にみられる行動。自分磨きをすることで安心感を得ている。

 

 

緑)冬休み勘違い男子

 

→Q、男子はどうしてこんな行動を?

<心理カウンセラー:小高千枝さん>
「冬休み」という開放感から、等身大の自分を見失ってやってしまう背伸び行動。

 

→視聴者が選んだNo1“痛メン”は?・・・
緑)冬休み勘違い男子!!

 

 

 

「バレンタイン」編

 

青)チョコほしいといいすぎ男子

 

→Q、男子はどうしてこんな行動を?

<心理カウンセラー:小高千枝さん>
「いろんな女子にねだる」→男性には、多くの子孫を残したい本能があるため、バレンタインのときは、特に“許容範囲を広げる”傾向が・・・。

 

 

赤)自慢イタイ男子

 

→Q、男子はどうしてこんな行動を?

<心理カウンセラー:小高千枝さん>
「自分の方がたくさんもらった」という同属優越感に浸りたい

 

 

緑)自意識過剰すぎ男子

 

→Q、男子はどうしてこんな行動を?

<心理カウンセラー:小高千枝さん>
「アンチバレンタイン」→言い訳がほしい。予防線をはって、プライドが傷つかないようにしている。

 

→視聴者が選んだNo1“痛メン”は?・・・
緑)自意識過剰すぎ男子!!

 

 

 

「卒業式」編

 

青)第2ボタン意識しすぎ男子

 

 

赤)最後に女子と絡みたすぎ男子

 

(青)(赤)Q、男子はどうしてこんな行動を?

<心理カウンセラー:小高千枝さん>
男子は基本的に「終わりよければすべてよし」。
結果(ボタンをあげる/女子の連絡先をゲットする)で認められたいので、プロセスはどうでもいい。

 

 

緑)涙を利用しすぎ男子

 

→Q、男子はどうしてこんな行動を?

<心理カウンセラー:小高千枝さん>
「ウソ泣き」→同調行動(泣いている女子と同じ行動)をして安心感を与えて近づこうとする心理。
「なぐさめる」→相手に親身になることで近づこうとする戦略。

 

→視聴者が選んだNo1“痛メン”は?・・・
赤)最後に女子と絡みたすぎ男子!!

 

 

 


出演者一覧


【ゲスト】阿佐ヶ谷姉妹,心理カウンセラー…小高千枝
【司会】山口達也,秋鹿真人
【出演】江原蓮,塩谷満平,島倉凱隼,セーラ,高田夏帆,野田美桜,橋本涼,桃果,渡辺碧斗
【VTR出演】石野瑠見,小松崎夕楠,涼海花音,山ノ内凱旋,和田崇太郎
【語り】大江戸よし々,小坂由里子

シェアする:

※NHKサイトを離れます



他のカテゴリ:JK文化 の記事

ライブ&トーク 吹奏楽部

徹底リサーチ! 理想のお兄ちゃん

イケメンボイスで新学期の悩み解消!

発見!激レア部活

Rチア部 涙と感動!50日間のキセキ