超カンタン!やる気復活大作戦

2017年08月31日

シェアする:

※NHKサイトを離れます

今回の「Rの法則」は題して「超カンタン!やる気復活大作戦」!
「明日から新学期」…気持ちがめいってしまうことが多い9月。
こんなときこそ、自分の中の「やる気」を引き出そう!
「朝起きてだるい時」「学校に行く時」「面白くない授業」…
やる気が出ない時、誰でもカンタンに「やる気が引き出せる」方法をご紹介!
これを見れば、あなたの新学期も快適になっちゃうかも!?

 

 

 

朝 体がダルいときの解決法

10代女子を調査すると、なんと94%が
「朝、体がダルい」と回答!みんな朝にはやる気が出ないんだね…

 

そこで、まずお話を伺ったのは、
世界のトップアスリートたちを指導している、順天堂大学の小林弘幸教授!

 

 

朝のダルさを解消する方法①
「朝起きたら、コップ一杯分の水を飲もう!」

 

人は、寝ている間にかく汗で、水分を失い、血のめぐりが悪くなっている。
だから体がダルく感じるんだ!
そこで、寝ている間に失われた水分を補給して、血液をサラサラにしよう!

 

さらに、寝ている間は体が丸くなったり、抱え込むような体勢になりがち…
だから体の筋肉が収縮してしまうんだって!
なので縮んだ筋肉を伸ばして、流れる血液の量を増やす必要がある!

 

 

そこで、血液の流れをよくすることで、体のだるさを解消!
やる気を復活させる「血流アゲアゲ体操」を教えてもらった!

 

まず足を肩幅まで開き、両手をあげて手のひらを交差させる!
このとき、腕は耳にくっつけるようにまっすぐ伸ばすのがポイント!

 

そしてそのまま、体を真上にぐ〜っと伸ばそう!

 

次は、その姿勢のまま、体を左右に倒し、ぐ〜っと伸ばそう!
息を吐きながら倒すといいよ。

 

そのままの姿勢で、今度は体を前後に倒しながら伸ばして


 

最後は体を3周ずつ、左右にそれぞれ回して終了!

 

これで朝はスッキリ!
たった1分間でできる体操だからみんなも試してみてね!

 

 

 

朝 学校に行くまでの通学路で“気分を上げる”方法

10代女子のなんと91%が、
朝、通学路を歩くうちに“気分が下がっちゃう”みたい…

 

そこで小林先生が教えてくれた、通学路でやる気を引き出す方法が…
「自分自身にクイズを出題すること!」

 

「通学中に最初に会う人はどんな人?」と予想したり、
「信号の変わるタイミング」をゲーム感覚で予想するなど、
自分自身にクイズを出題するのがオススメ!
通学途中に出会う人や物など、何かに注意を向けて通学路を楽しもう!

 

それでも通学路って坂道を登らなければならなかったり、暑い中歩かなきゃいけなかったりで気分が下がるよね〜

 

そんなとき、“気分が上がる”方法を伝授してくれるのは
「世界中の元気になる方法」を研究している、明治大学教授の堀田秀吾先生!

 

まず背筋をピーンと伸ばす!

 

単純なことだけど、これで決断力や積極性に影響する
「テストステロン」というホルモンが増加してやる気がアップするんだそう!

さらに背筋を伸ばしたら「1!2!1!2!」など、体の動きにあわせて、自分で効果音をつけてあげよう!

 

そうすると、雑念が吹き飛んで、やる気を引き出すことができるんだって!

 

 

 

学校に到着してからの気分アップ術!

休み明けの学校。久しぶりに会った友だちに、なんて声をかけたらいいか分からなくて居心地が悪いことも・・・

 

そんなときはボールペンや割り箸など身の回りにあるものを、唇がくっつかないようにくわえて、笑顔を作って話しかけよう!

 

口角を上げ、笑顔と同じ形を作ることで、脳がダマされて、楽しい気持ちになってくる!
友だちにも話しかけられやすくなって会話が弾むこと間違いなし!

 

楽しい気分になったら、次は、友だちとの会話を楽しもう。
このときの秘策が「友だちの変化をほめる」こと。

 

人は、自分の変化に気づいてもらえると、嬉しくなって相手に好意を抱くようになるんだとか。
この会話術で、新学期になって、微妙になってしまった友だちとの距離が縮まるかも!?

 

 

 

テストの点で“気分が下がったら”体のある部分を動かそう!

学校の授業で避けては通れないのがテスト・・・
思い通りの点数がとれず、気分が落ち込んじゃう10代女子もいっぱい。

 

そんなときはつい“気分が下がりがち”だけど、体のある部分を動かすとやる気が復活するよ!
そのある部分とは・・・


そう・・・足!

 

人は落ち込んでいるとき、血液の流れが悪くなってしまうんだとか!
中でも一番影響を受けるのは「足」なんだって!
だから落ち込んでいるときは、足を積極的に動かして、下半身の血を、体全体に送ってあげよう。
そうすると血の巡りがよくなって、心も安定するんだ!

 

 

 

1日頑張って疲れた下校時間のやる気アップ術!

1日の学校生活で疲れた帰り道。
堀田先生がオススメするやる気を引き出す方法は・・・

 

「ヘンテコダンスで気持ちを盛り上げる」!

そう、これも脳を勘違いさせる作戦。
楽しい動きをすることで、気持ちまで楽しくなるってわけ!

 

 

 

夜寝る前の気分リセット法!

そして夜。心と体を休め、明日への元気を蓄えないといけないんだけど…。
なかなか眠れない…。

 

そんなときは、ついついネットサーフィンをしがち。だけどこれはNG!
スマホから出るブルーライトは、脳を覚醒させるため、余計眠れなくなっちゃう!

 

そんな眠れない夜に、小林先生がオススメするのは…

人差し指と中指、薬指の3本の指で顔にそっと触れよう!
一定のリズムでトントントンと優しく触れるのが大事!

 

顔は、体の中でいちばん血管や神経が集まっている場所。
顔を一定のリズムで優しく触れてあげると、脳に「リラックスせよ!」という命令が伝わり、気持ちが落ち着いてよく眠れるんだって!

 

これで明日もがんばれちゃう!
みんなもぜひ試してみてね!


出演者一覧


【ゲスト】舟山久美子,明治大学法学部 教授…堀田秀吾
【VTR出演】順天堂大学教授…小林弘幸
【司会】山口達也,秋鹿真人
【出演】ジェシー,赤沼葵,石神澪,梅澤太一,塩谷満平,菅田琳寧,鈴原ゆりあ,野田美桜,桃果
【VTR出演】小松崎夕楠,志茂星哉,田辺真南葉,水原雅
【語り】大江戸よし々,小坂由里子

シェアする:

※NHKサイトを離れます

もっと読む
Etuberサイトへ

他のカテゴリ:JK文化 の記事

全国女子高校生マップ・神戸

【リクエスト再放送】ライブ&トーク 吹奏楽部

クイズ!留学生に聞きました~夏休みの思い出編~

気になる!リュック女子大調査

ラスト“Tシャツ”フェスティバル