ライブ&トーク 吹奏楽部

2017年04月25日

シェアする:

※NHKサイトを離れます

文化系部活動の王道といえば、吹奏楽部!略して吹部!!
今日のRは10代に大人気の吹部を徹底解剖!
知られざる楽器の魅力に 踊りながら演奏する吹奏楽「ダンス&プレイ」の極意に迫る!
さらにR’sが名門吹部に体験入部し、ディズニーの名曲に挑む!
10代女子よ!吹部で青春を輝かせろ!

 

 

 

吹奏楽部の魅力を徹底解剖

吹部を取り上げたアニメやマンガが大ヒット!
今とにかく注目されている!!

本当にそんなに人気があるのか?
街の10代に部活は何か聞いてみると…

 

話を聞いたところ、なんと全体の3割が吹奏楽経験者だった!
そこで、10代女子に大人気の吹部を徹底解剖!

 

 

 

イチカシ吹奏楽部がスタジオに!

スタジオに、千葉県から
柏市立柏高等学校吹奏楽部のみなさんが来てくれました♪

 

千葉県にある柏市立柏高等学校、通称・イチカシは、部員267名という超大所帯の吹部。
全国の強豪校が激突する全日本選抜で
なんと5年連続グランプリに輝いた、全国でもトップレベルのスーパー吹部なのだ!

 

他にも吹部経験者が大集合!
さかなクンも中学の時吹奏楽部だったんだって!



 

 

 

楽器ランキング

10代の吹奏楽経験者556人に聞いた人気楽器ランキング!

 

第5位

吹部を引っ張るリーダー的存在、打楽器・パーカッション

 

第4位

低音から高音まで幅広いメロディを奏でる万能選手、クラリネット

 

第3位

美しい高音が魅力のフルート

 

第2位

吹奏楽には欠かせないスター楽器、サクソフォーン

 

第1位

10代から
「花形なので人気」「いちばん音がキレイで目立つ」
などの声が多数!
1位に輝いたのはトランペットでした~!

 

 

人気楽器があれば、不人気楽器も…
ということで、続いては不人気楽器ランキング

 

第3位は、縁の下の力持ち・ファゴット。

 

第2位は、吹部の癒し系・ユーフォニアム

 

そして不人気第1位になってしまったのが

 

10代からは
「支えとしてはスゴく大事な楽器なんですけど、メロディーやりたいって思う人は、来ないかな」
などの声が。

 

スタジオでチューバ担当女子に話を聞いてみると…
「女子には人気ないですよね。重たいし…」
でも
「本当はトランペットがやりたかった」という彼女も「今ではチューバが大好き!」なんだって!
MC山口も「俺は好きだけどな低音系は!」

 

 

 

スタジオライブ♪テキーラ




 

 

 

吹部のイメージランキング

吹奏楽未経験のみんなは吹部のことをどう思っているの?
街の10代に聞いた吹部のイメージランキング!

結果はコチラ!



第1位は「筋トレ」でした!

 

 

かわいいイメージの吹部女子にはこんなあるあるが・・・

 

演奏する時には肩幅に脚を開くため、その時にお客さんからスカートの中が見えないようスカート丈がちょっと長いんだそう。
「吹部丈」って言うんだって!

 

そしてイメージランキング1位は「筋トレ」
ということで、イチカシ流筋トレを大公開!



 

これで演奏を支える腹筋を鍛え、腹式呼吸の練習をしているんだ!

 

毎日こんなトレーニングで鍛えているイチカシは、さぞや肺活量もスゴイはず。
とうわけで緊急開催!肺活量対決!


 

結果は…

石﨑くん4800ml がいせん2800mlで石﨑君の勝利!

 

 

続いての対決は


 

結果は…

小林くん3300ml、さかなクン4100ml

大人げなく必死にがんばったさかなクンの勝利!

 

 

 

R’sが名門吹部に体験入学

中学時代、吹部だったトランピーと楽器初心者のせいやがイチカシ吹部に体験入部。

 

実はトランピー、憧れのイチカシ吹部に入るのが夢だったんだって

というわけで、夢のイチカシにレッツGO~!

 

こちらは顧問の石田修一先生。
創部以来40年間イチカシを指導し、数々の輝かしい成績をあげてきた吹奏楽マスターだ。

楽器初心者のせいやは石田先生からアルトサックスをすすめられ挑戦することに!
イチカシのみんなと一緒に演奏する曲は

映画「モアナと伝説の海」の主題歌「どこまでも 〜How Far I’ll Go〜」

 

さっそく練習開始!

楽器初心者のせいや、石田先生のマンツーマンの指導のおかげで
なんとか音を出すことができた!

ところが!!
習中の2人に石田先生から新たな試練をが告げられる…!!

 

吹奏楽でダンス!?

 

どうやら最近の吹部は踊るらしい。
特に北海道ではダンスをしながら演奏する吹奏楽を『ダンス&プレイ』略して「ダンプレ」と呼び、盛んなんだとか。
ならば、本物のダンプレが見てみたい!

 

 

そこでやってきたのは北海道!
…ではなく千葉のコンサート会場。

 

この日は日本最高峰の吹奏楽団・シエナ・ウィンド・オーケストラのコンサートが行われていた

 

さらに、ステージでは全国のバンドがディズニーの曲を演奏する吹奏楽コンテストの表彰式も行われるという。

そのコンテストで優勝したのが北海道のダンプレ強豪校、旭川永嶺高校。
早速、直撃だ!

 

トランピー「動きながら吹くと口元ずれたりしないですか?」

 

生徒「ポイントは動いてても、口の位置からこの手の位置を絶対ずらさないってことです。」

 

なるほど~!
みなさんありがとうございました!

 

 

そしていよいよイチカシで最後の団体練習。
本番さながらのリハーサルがおこなわれてた。

 

緊張感漂う中、さらに練習は続く。

今回のダンスは「波の動き」を取り入れ 「モアナ」の舞台となる「海」を表現した振付だ!

イチカシ×R’s スペシャルコラボをどうぞ!!

 

 

 

スタジオライブ♪どこまでも 〜How Far I’ll Go〜





出演者一覧


【ゲスト】磯山さやか,東京海洋大学客員准教授…さかなクン
【司会】山口達也,秋鹿真人
【出演】石田直也,大渕野々花,彩田真鈴,志茂星哉,鈴原ゆりあ,山ノ内凱旋

シェアする:

※NHKサイトを離れます

もっと読む
Etuberサイトへ

他のカテゴリ:JK文化 の記事

【リクエスト再放送】ライブ&トーク 私立恵比寿中学

気になる!リュック女子大調査

ラスト“Tシャツ”フェスティバル

全国女子高校生マップ 名古屋

10代のヒソカな趣味!