2022年07月23日 (土)【7月23日のらじらー!サタデー】


2022-07-23
20
05

らじらー!サタデー、スタート!

8
時台はHey! Say! JUMP伊野尾慧くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

伊野尾「こんばんわっふぉい!
自分の代わりにロボットにやってもらいたいことは
『…仕事』です。伊野尾慧です。」

伊野尾「ロボットがめちゃめちゃ精巧に作られるようになったら、俺と瓜二つになるってことだよね?
そしたららじらー!もやってもらって…本人じゃなきゃダメ?考えがカタいんじゃないですか??笑
俺自身がいなくなっても、この先50年、100年、150年と活躍できるのかも…?」


【明日の献立決めようの会 伊野尾賞発表】

先週の放送で、7 MEN 侍の本髙克樹くんをゲストに迎えて、晩ご飯を一緒に考えました。
決まった献立は、「とんかつ」「アスパラベーコン」「オクラとなめこの味噌汁」でした!

たくさんの投稿の中から“伊野尾賞”を獲得したのは…
『東京都 カムイママさん』です!おめでとうございます!
WMkamuimama.jpg

伊野尾「正直全部美味しそう!
庭で採れたもので作るってすごい!」

みなさん、投稿ありがとうございました!


【近況報告】

伊野尾「明日、動画配信のチャンネルがアップされるので楽しみにしててください!
あと、大ちゃんがコロナになってしまったんですけど、元気そうでしたよ!
私は…空前の散歩ブーム。仕事の帰りに歩くんですよ。
一駅の距離ってすごい長いんだね…この前も気づいたら3時間半くらい歩いてました。
歩いてて思ったのが、お伊勢参りとか大名行列ってえげつない距離歩いてるでしょ?すごいよね!?」



_______________________________________________

2022-07-23
20
時21分

『いのお科学電話相談』
220723_01.jpg

NHK
ラジオ第1で、毎週日曜の朝105分から放送している番組
「子ども科学電話相談」とのコラボ企画です!
石井かおるアナウンサーの進行からスタートです!
radirer_IMG_3438.jpg

石井「みなさんこんばんは。「いのお科学電話相談」の時間です。
司会の、アナウンサーの石井かおるです。
今日は、コンピューター・ロボットの分野の質問にお答えしていきます。
皆さんからの質問に答えてくれる先生をご紹介します。
電気通信大学副学長の坂本真樹先生です。よろしくお願いします。」
坂本「よろしくお願いします!」
radirer_IMG_3440.jpg


石井「それでは、今日最初の質問にお答えしていきます。
東京都のお友達です。呼んでみましょう。
こんばんは!」
伊野尾「こんばんわっふぉい!」
石井「お名前と年齢を教えてください。」
伊野尾「伊野尾慧、32歳!」
石井「32歳の伊野尾くん。どんなことを聞きたいですか?」
伊野尾「ロボットのことを好きになっちゃったんですけど、ロボットと恋をすることは可能なんですか?」
石井「ロボットに恋しちゃったんですね?
それでは、坂本先生に聞いてみましょう。お願いします。」

坂本「その人の好みをロボットは学習しちゃうので、好きになってしまうのは分かります。
でも、ロボットの方にも好きになってもらいたいんですよね?
ロボットが好むように振る舞うといいかもしれません。
でも、人間と同じような仲になるのは難しいかもしれない…」
伊野尾「じゃあ、ロボットへの恋はほどほどに…?」
坂本「そうですね…ロボットのどんなところが好きなんですか?」
伊野尾「今日の天気教えろ!とか、電気つけろ!とか。何聞いてもいうこと聞いてくれるんで。」
坂本「それに対してロボットはどうですか?」
伊野尾「ロボットは僕にお願いすることがなくて、寂しいです…」
坂本「そしたら、今度ロボットにも聞いてみてください。」

石井「伊野尾くんわかりましたか?」
伊野尾「はい」
石井「よかったです!
東京都の伊野尾慧くん、32歳でした。
また、わからないことがあったら質問してくださいね〜!」
伊野尾「はい、ありがとうございます!」


伊野尾「…はい、ということで!
「子ども科学電話相談」本番さながら、私の質問に答えてもらいましたが…
あらためまして、石井かおるアナウンサー、坂本真樹先生、よろしくお願いします!」
石井・坂本「こんばんわっふぉい!」

伊野尾「石井アナウンサー。
「子ども科学電話相談」という番組、あらためてどんな番組か教えてください!」
石井「NHKの中でも長寿番組で、1984年から放送しています。
昆虫、恐竜、心と身体…子どものふとした疑問・質問に答える番組です。」

伊野尾「坂本先生はいつから出演してるんですか?」
坂本「3年くらい前からですね」
伊野尾「答えるときに気をつけていることは?」
坂本「どうしてそんな質問をしてるのか意図を汲み取りながら答えるようにしています。
難しい言葉は使わないように…」
石井「それが結構難しいんですよね。“楕円形”って言葉も伝わらなかったりするので…」
坂本「正確に正しいことを伝えると子どもには分かりにくいし、
かといって簡単にしすぎると大人も聞いてるのでもっと詳しく説明が欲しい場合もあるので…」

伊野尾「ちなみに坂本先生は、〈AI作詞家、Vtuberをプロデュース〉もされている、ということですが…
具体的には、どういった活動なんですか?」
坂本「fuwariっていうAIなんですけど、文章をAIが生成して、曲を作ったりもしています。」
伊野尾「ヒットチャートのデータを収集することで、ヒットの法則は導き出せそうですね!」



ここからは、MONOZUKIより寄せられた、
“コンピューター・ロボット”に関する質問・疑問について
坂本先生に答えてもらいます。


【以前、AIが人間を支配して人類が滅亡してしまうという話を聞いたことがあるのですが、
どうして人間が作った物なのに人間より頭が良くなってしまうのですか?】

坂本「AIは確かに人間が作ったものなんですけど、パターンを一度学習すると、新しいものも対応できちゃうんです。
進化計算っていう計算方法があって、問題解決に最適な方法を考えることができちゃうので。
ただ、人間はいろんなことをいっぺんにできちゃうんだけど、今はまだAIにそこまではできないので、
人類が滅亡することはないと思います。」
リスナー「ありがとうございます。」
石井「でも、悪い人が開発に携わってしまうと怖いですね…」


【「ロボットアイドル」は登場するのでしょうか?
ペットの代わりとして、ロボットも人々に癒やしを与えられるような時代となってきていますが、
人々の「推し」の対象となり、人生の救世主でもあるアイドルとしての役割もロボットが果たし、
人間がロボットに熱狂するような時代は来るのか気になりました。】

坂本「実はロボットアイドルはすでにあります。2次元アイドルだと、初音ミクちゃんとか。
3
次元のアイドルは、2018年に“アンドロイドル”というものが開発されていて、でも熱狂するようなアイドルにはなっていないですね。
五感で感じるものがアイドルには必要だと思うので、それは人間にしかできないのかなって思います。」
石井「伊野尾さんどうですか?」
伊野尾「将来的に劣化もしないし、コンプライアンスの問題もないアイドルが良いとされる時代が来るのかもしれないですね。」
坂本「汗とかコンサートの熱気は、AIには出せないと思います。
人間らしさが大事なのではないでしょうか?」


AIが進化する中で、いつかは電話対応も人間ではなく、AIがする時代は来るのでしょうか?
今もいろいろなサイトで電話での問い合わせではなく
メールやチャットでのサービスも展開されています。
いつかは、私たち人間のように相手のニーズや質問に対応できるAIが誕生したとして、
声のトーンや間の取り方や抑揚も人間そっくりにできたりする時代が来るのでしょうか?】

坂本「決まったことを読み上げるようなAIはあるのですが、電話応対は簡単じゃないと思っています。
声のトーンや使っている言葉で、人間は空気を読んで言い方を変えることができますが、
AI
にはそれはできないと思います。」
伊野尾「電話対応してる人って、毎回同じようなクレーム対応が多い気がするので、
ある程度はロボットが対応するっていうのもいいと思いますけどね。」
坂本「そういうパターンに関してはAIに任せるのもいいかもしれませんね。」
リスナー「参考になりました!」


【「ロボットは何のために、どうして造られるようになったのですか?」
「ロボットはどのように使うのか?どのように造るのですか?」
娘は「ロボット=人間の進化したもの」と解釈しているようです。】

坂本「きっかけは工場等で作業効率を上げるためですね。
ロボットには五感にあたるセンサーと、脳にあたるコンピューター、筋肉にあたる駆動構造系があります。」
石井「伊野尾さんは、どんなロボットがあったら嬉しいですか?」
伊野尾「現在もロボットに囲まれていると言っても過言じゃないですね。
生活を便利にするものがあれば嬉しいですね。」
石井「ロボットにもいろいろな形がありますからね。」



最後に、あらためて「子ども科学電話相談」のお知らせです。

「子ども科学電話相談」は毎週日曜日の午前105分から放送しています。
あす、724(日)は、夏休み前の特別版・「天文・宇宙スペシャル」です。
星や天体など宇宙のことについて、3人の先生が力を合わせて答えます。
8
1()から5()までは放送時間を拡大して「夏休み!子ども科学電話相談」と題してお届けします。
830分からの放送です。

本日ご出演の坂本真樹先生は「コンピューター・ロボット」のご担当。
8
5日に登場します。今日の放送で興味を持った皆さん、是非質問をお寄せください。
中学3年生まで受け付けています。

詳しくは子ども科学電話相談の番組ホームページをご覧ください。
https://www4.nhk.or.jp/kodomoq/


石井アナウンサー、坂本先生、ありがとうございました!
radirer_IMG_3442.jpg



_______________________________________________

2022-07-23
20
51

『らじらー!小テスト』

今日の放送をちゃんとみんなが一言一句逃さずに聴いてくれていたかどうかを確認する「小テスト」を出題します!

問題!
【伊野尾くんは今後、東京から何県まで散歩したいと考えているでしょう?】

正解が分かった人は、らじらー!ホームページ「小テスト」バナーから答えを投稿してください。
締め切りは、7/30(土)までです。

正解者の中から3名の方に、2人が選んだ「らじらー!グッズ詰め合わせ」をプレゼント!
radirer_IMG_7029.jpg

前回の小テストの問題
『本髙くんは昨日、ラーメンを何杯食べたでしょう?』

答えは、
4杯』でした!



8
時台はここまで!


_______________________________________________

2022-07-23
21
05

9
時台は、浜中文一くん、関西ジャニーズJr. Lil かんさいの當間琉巧くん、嶋﨑斗亜くんが担当!
(前半に當間くん、後半に嶋﨑くんが出演です)
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。

當間くん、嶋﨑くんは、大阪からリモート出演です!

浜中「こんばんは!センターオブジアースこと、世界一の浜中文一です。」
當間「こんばんは!Lil かんさいの當間琉巧です!」
浜中「らじらー!サタデー9時台、よろしくお願いします!」


浜中「琉巧の隣に斗亜がいるんか」
嶋﨑「います〜!」
浜中「最近は?」
當間「松竹座の稽古をしてます!」
浜中「体調に気をつけてやっていこう!」



_______________________________________________

2022-07-23
21
09

『るーくのあまチャラミックス』
220723_02.jpg

嶋﨑くんの企画「あまえんぼ♡とあくん」と當間くんの企画「チャラるーく」の
コラボミックス企画に2人が挑戦!まずは當間くんから!
甘いセリフを言うか、チャラいセリフを言うかは、こちらのルーレットで決めます!
radirer_IMG_5093.jpg

【甘いセリフ「なんかええ匂すんなぁ。俺にも一口食べさせてや!」】

當間「なんかええ匂すんなぁ。俺にも一口食べさせてぇやぁ〜」

浜中「そっか!斗亜より年下なんか!」
當間「そうなんですよ!」


【チャラいセリフ「あ~~~~~~空から白ギャル降ってこないかな~~」】

當間「あ~~~~~~空から白ギャル降ってこねぇかな~~」

浜中「これはチャラいなぁ…」
當間「これは思ってることなんで!」


【チャラいセリフ「今日の顔、スタイル、スマイル全部かわうぃーね!」】

當間「今日の顔!スタイル!スマイル全部かわうぃーねぇ!」

浜中「琉巧いま何歳?」
當間「18歳です!」
浜中「18でこんなことできんわ俺…」


【甘いセリフ「花火もきれいだけどもっとこっちも見てや!せっかく2人きりでお祭り来てるんやから。」】

當間「花火もきれいだけどもっとこっちも見てや!せっかく2人きりでお祭り来てるんやからぁ。」

浜中「いいねえ!」
當間「BGM気になる…」



_______________________________________________

2022-07-23
21
14

『大喜利をやらせるで~~~!』
220416_09.jpg

前回出演した人が今週の出演メンバーへ大喜利のお題を出すリレー方式の企画!
今回は、Lil かんさいの大西風雅くんにお題を考えてもらいました!


大西「Lil かんさいの七不思議のひとつを教えてください」

當間「當間琉巧、プライベート謎」
浜中「誰なのかは分かってないけど、絶対毎日カニ味噌の匂いがする」
當間「実はなにわ男子がデビューしたいま、関西ジャニーズの最古参グループになっている」



_______________________________________________

2022-07-23
21
24

『胸キュン♡リトかんハイスクール対決』
220723_03.jpg

Lil 
かんさいの定番企画!
高校生活で起こりそうなシチュエーションをもとに、胸キュン芝居をします!
今回は當間くん、嶋﨑くんの2人が登場ということで、対決をしてもらいます!
まずは當間くんから!


【部活の帰り、プレーが上手くいかず1人で泣いて帰っている時、後ろから琉巧くんが現れ…】

當間「お疲れー。部活うまくいかんかったくらいで泣いてんの?
じゃあ、俺と同じ帰宅部になった方が、俺との時間たくさん過ごせるで!」


【体育祭のリレーの時、石ころに足がつまずいて転んでしまったら、琉巧くんが駆けつけてくれて…】

當間「え、大丈夫?俺がおぶっていってあげるから、
このまま2人で体育祭抜け出さへん?」


【自動販売機でジュース買おうとしていたら、お金が自動販売機の下に転がっていって困っていたら、琉巧くんがやって来て…】

當間「え、そんなところに手突っ込んじゃあかんで!俺が何本でも買うたる買うたる!」



當間くんの出演はここまで!



_______________________________________________

2022-07-23
21
31

『嶋﨑斗亜くん登場!』


ここからは、Lil かんさいの嶋﨑斗亜くんが担当します。


嶋﨑「こんばんは!」
浜中「さっきの大喜利、斗亜は考えた?」
嶋﨑「よく、どうも〜Lil かんさいです!って言ってるんですけど、
あれ実は「帰国後に関西に行きま〜す!」って言ってます!
…なんかごめんなさい」



_______________________________________________

2022-07-23
21
33

『胸キュン♡リトかんハイスクール対決』
220723_03.jpg

Lil 
かんさいの定番企画!
高校生活で起こりそうなシチュエーションをもとに、胸キュン芝居をします!
続いて嶋﨑くんが挑戦です!


【移動教室の時、昼寝をしていて、ひとり教室に残っていると、声をかけてくれて…】

嶋﨑「どしたん?一人で寝てるん?しんどくない?
今日夜、君が家で寝るときも、夢で会えたらいいねぇ♡」


【水泳の授業後。髪の毛がびしょびしょの私に斗亜くんがタオルを渡してくれて…】

嶋﨑「髪の毛びしょびしょやん!斗亜タオル持ってるからこれで拭き?
水も滴るいい男とはいうけど、水も滴るいい女とは言わんからなぁ…」


【授業が始まってから、違う教科書を持ってきていたことに気づいた。
授業中だから取りに行けないし、と困っていたら隣の席の斗亜ちゃんが…】

嶋﨑「教科書忘れたん?おけおけ!俺の半分見ていいからね。
これからも楽しいこととか辛いこととか、半分こしていこうね♡」



リスナーによる投票の結果、
勝者は嶋﨑くんでした!

嶋﨑「よっしゃあ〜!これから琉巧にマウントとっていこうと思います!」
當間「くっそぉ〜!」



_______________________________________________

2022-07-23
21
42

『とあのあまチャラミックス』
220723_02.jpg

嶋﨑くんの企画「あまえんぼ♡とあくん」と當間くんの企画「チャラるーく」の
コラボミックス企画に2人が挑戦!続いて嶋﨑くん!
甘いセリフを言うか、チャラいセリフを言うかは、ルーレットで決めます!


【甘いセリフ「チョコもバニラもどっちも食べたいなあ…ねえねえはんぶんこしよ?」】

嶋﨑「チョコもバニラもどっちも食べたいなあ…あ、ねえねえ!はんぶんこしよ?」

浜中「安定感あるね」


【チャラいセリフ「うわ!めっちゃ久しぶりやん!なんか見ない間にめっちゃ綺麗になってるやん!
ちょ、俺と今からデートしよう?な?」】

嶋﨑「うわ!めっちゃ久しぶりやん!なんか見ない間にめっちゃ綺麗になってるや〜ん!
ちょ、俺と今からデートしようや。な?」

浜中「チャラさ出てたよ!」
嶋﨑「ありがとうございます!」


【チャラいセリフ「二人が出逢えたことって、奇跡だよね。これって運命だと思わない!?」】

嶋﨑「ちょ、俺ら二人が出逢えたことって、奇跡やんな。運命だと思わん!?」


【チャラいセリフ「そこのお姉さん!こんな所で何してるの?良かったら一緒にご飯行かへん?」】

嶋﨑「ちょっとそこのお姉さ〜ん!こんな所で何してるの〜?良かったら一緒にご飯行かない?」


【甘いセリフ「ねぇねぇ、最近雨とか多いやん?僕雷とか鳴ったら怖いから隣にいてくれへん?いいの!?ありがとう!大好きやで!」】

嶋﨑「ねぇねぇ…最近雨とか多いやん?僕雷とか鳴ったら怖いから隣にいてくれへん?
…え、いいの!?ありがとう!大好きやで♡」

浜中「長尾の企画を思い出す!これは…何かいいものができるかもしれんな。」
嶋﨑「お仕事ください!」



_______________________________________________

2022-07-23
21
52

『エンディング』


10
時台に出演する、7 MEN 侍の中村嶺亜くんと佐々木大光くんがスタジオに来てくれました!
2
人にも、「あまチャラミックス」に挑戦してもらいました!


【チャラいセリフ「斗亜より俺とおったほうが楽しいで?俺と遊ぼうや」】

中村「俺らさ、めちゃめちゃ相性いいじゃん?付き合っちゃう?ノリで。
うまくいくと思うんだよねぇ。ノリで。」


【甘いセリフ「スープ熱いからフーフーして」】

佐々木「ねぇねぇ…スープ熱いからぁ…フーフーしてぇ…」



9時台はここまで!


_______________________________________________

2022-07-23
22
05

10
時台はジャニーズJr. 7 MEN 侍の中村嶺亜くん、佐々木大光くんが担当!
2016112606.jpg

※新型コロナウイルス感染症予防のため、スタジオにはアクリル板を設置、
そしてマスクも着用しております。


さっそく、メールを紹介します!

【嶺亜くん、大光くんこんばんは!もうすぐでサマステが始まりますね!
私は楽しみで仕方がないです。皆さんはリハなど今いい感じですか?】

佐々木「結構進んでるけど、メンバーが全員揃わないんだよね…」
中村「ありがたいことにお仕事いただいてるんでね!
どこまで言っていいんだろ…」
佐々木「最初の曲とか言っちゃう?」
中村「言っちゃうか!…怒られるからやめよう。」



_______________________________________________

2022-07-23
22
07

『夏の定番大集合』
220723_04.jpg

夏も本格スタート!ということで、みんなの夏の定番を大募集!
「地元ならではの夏の過ごし方」や「これって私だけ?意外な夏の過ごし方」など、
ならではの「夏の定番」を送ってもらったので、
「定番と言えるか」を2人が独断と偏見でジャッジします!


2人の「夏の定番」は?

中村「地元ならではだと…」
佐々木「俺ら地元じゃ負け知らずだから。
昭和記念公園での花火大会とかね。高尾山には俺と嶺亜の像が飾ってある。」
中村「風神雷神みたいにシンメでね!」


【私の夏の定番は、深夜に部屋を真っ暗にして1人でホラー映画を見ることです。
普段はとても怖がりで、お化け屋敷に入ることすら出来ないのですが、
夏はなんとなくホラー映画を見たい気持ちになってしまい、ここ数年の恒例行事になりました。
観終わったあとは本当に怖くて1人でトイレに行くことすら出来ませんが、年々耐性がついてきたような感じがします()
今年もホラー映画チャレンジ頑張ります!】

中村「一人で見てるんだね!大光怖いの苦手じゃない?」
佐々木「びっくりさせられるやつが苦手なだけ。」

佐々木「なし」
中村「なしだな。いいんだけどね!」
佐々木「めちゃくちゃ惜しいな」
中村「一歩足りない!」
佐々木「映画館行って欲しい」


【私の家は裏が竹やぶなのですが、その竹を切って流しそうめんをしました!
父や叔父が竹から本格的な流しそうめん台を作ってくれてすごく楽しかったです!】

中村「すごいね!竹っつったら八王子だよね」
佐々木「お寺の裏にたくさん生えてるやつね」


【私の家は夏になると週に2回、毎週のようにお鍋を食べます。
エアコンと扇風機もつけていても、暑いです。
初めは、暑い夏にお鍋を食べる事に不満を持っていたんですけど、
最近は夏に食べるお鍋も冬に食べるお鍋と違う良さがあっていいなと思っています!】

中村「ちょっとわかる!俺、季節気にしないかも!」
佐々木「扇風機つけてても暑いってことは…?」
中村「あ!あそこね!」
佐々木「プールに入ってもらって、それからお鍋食べてください。」


【私が子供の頃、夜になると蛍が普通に飛んでて
家の屋根に座って手の平にそっと捕まえた蛍を見るのが夏の定番でした。
手の隙間から見える蛍の光がとてもキレイで手の平を開く瞬間のワクワクがたまりませんでした!】

中村「いいね!自然イルミネーションでしょ?」
佐々木「蛍って手にとまるんだね。
…こっちにはいねえな。」
中村「多摩エリアいないね!?リス園もよろしくお願いします!」
佐々木「光るかもしれない!」


【私は夏場になると冷房でキンキンに冷えた部屋でアイスを食べながら、
冬用のモコモコパジャマを着て夏のドラマを見て
今って夏?冬?と1人でたのしんでます!】

中村「贅沢だね」
佐々木「夏にやんなくても良くない?優越感かな?」
中村「俺、冷房キンキンにすると親に怒られるの。贅沢だな!」
佐々木「大人の俺らは我慢してるのに…
アイスじゃなくて、八王子ラーメン食べて欲しいな。」
中村「そうだね!」


【これは、私のおじいちゃんの話です。
夏の暑い日、炊き立てのごはんの上に氷を23個のせて食べていました。
少し気になり、1口もらったことがあるのですが、あまり美味しくなかったです。
お二人も是非、今年の夏に試してみてください!】

佐々木「なしです。なんで美味しくないもの勧めるわけ?」
中村「そうだよ〜おじいちゃんは美味しいと思ってるのかな?
美味しそうではないけど気になる」
佐々木「俺らに勧めてくるなって!」


【私の実家はすごい田舎で、家の前に川があり、
毎年夏は、いとこが集結して、朝の涼しい時間帯にカニ釣りをして、
昼過ぎくらいに川に入って川エビを捕まえて、その捕まえた川エビを夜ご飯に食べるっていうのが私の夏の定番です!】

中村「川に食べれるエビがいるんだね」
佐々木「八王子も川流れてますから!」
中村「これは勝てなかったな…出直してきます!」
佐々木「ごめんなさい!」



_______________________________________________

2022-07-23
22
21

7 MEN 侍からの指令>
sukebu.jpg

本髙「僕が前回、自分のブーメランくらってるんで、自分ではもう出せないです…
琳寧お願いしていいですか?」
菅田「もちろんもちろん!
ちょうどね、来週が723日ということで、夏休みにそろそろ入る頃なんですよ。
で、夏休み前にさ、告白する人っていなかった?」
本髙「あー…確かに、学校とかなくなっちゃうしね。会えなくなっちゃうから。」
菅田「そうそう!それを思い出したから、ならうちらもジャニーズですし、
そこで絶対に成功する“自分の思う最高の告白シチュエーションセリフ”っていうのを考えていただきたいなと。」
本髙「なるほどね!“絶対成功する”が付くんだね!」
菅田「絶対に成功させて欲しいんですよ。」
本髙「これを指令としますか。スタジオにいる人、頑張ってください!」
菅田「最高のセリフをお願いします!」


まずは中村くんから!
シチュエーションは、一緒に格闘ゲームをしていて、中村くんが勝ったら付き合うことに…

中村「もし絶体絶命の状況で俺が勝ったら付き合って欲しいな!
はい!はい!俺の勝ち〜!付き合って?」

佐々木「こわっ、嶺亜のファンしか付き合わない。」


続いて佐々木くん!
シチュエーションは、桜ヶ丘公園で彼女と転がりながら告白…

佐々木「夜景綺麗だね。ここの芝生転がろうか。
押すよ?ゴロゴロ…ドン!え、頭から血が出た?…君の怪我してるところも可愛いな。」

中村「ロケーション最高だからいけんじゃない?」



_______________________________________________

2022-07-23
22
時30分

『ふつおた』


【学校の七不思議お疲れ様でした!最終日観に行きました。
めちゃくちゃ面白かったです!!!
アドリブ満載な舞台に見えましたが、実際のところどうでしたか?
裏話等聴きたいです!】

中村「アドリブ多そうだったね」
佐々木「7割方アドリブです!演出の方が、自由にやってくださいって言うから。
途中自由にやりすぎて怒られたこともあったけど笑
楽しかったです。」
中村「めちゃくちゃ面白かったよ!
笑わないようにしてたけど漏れちゃう!お前やっぱ面白いよ!」


【舞台中、大光くんの社会の窓が全開に?】

佐々木「これ破れたのズボンが!俺、足長くて…」
中村「いいよいいよそういうの。」
佐々木「丸見えで、破れた後いいシーンだったから内股で対応した…」


【楽屋がいっしょと言っている「れあたいコンビ」
一緒にいて“面白いな”とか“変わってるね”と思う行動とかあったら教えて欲しいです】

中村「普通だよね?」
佐々木「普通だよ」
中村「琳寧と克樹は、琳寧が爆音で動画流してて、克樹は勉強してる。
矢花とこんぴーは、矢花が楽器弾き鳴らして、こんぴーは帰ってこない。」
佐々木「俺らって面白くないもんな。
強いて言うなら、他のジュニアが俺らの楽屋にめっちゃ来る。
ガリさんとか大昇とか…」
中村「面白いって思うことは…特に。普通です!」


【私事なのですが、夏休み明けの文化祭でバンドをすることになり、
夏休みが始まったばかりにも関わらず毎日練習に追われています。
嶺亜くんに憧れてギターを始めたのですが、弾くのが楽しくてベースにもハマりました!
大光くんのリズム感覚に改めて頭が上がりません。
文化祭まであと1ヶ月半あるので応援やアドバイスをしてくれると嬉しいです!
サマステも楽しみにしています!】

中村「すごいね!俺、大光のドラムに支えられてるよ。」
佐々木「メトロノームでひたすら基礎練をすること!
…俺もやらないんですけど。」
中村「あとは、楽しんでやるのが一番!」
佐々木「でも、結果が出るので間違えないこと。」
中村「うぅん、でも楽しんで!?」



_______________________________________________

2022-07-23
22
38

『キミだけにモーニングコール♡対決!』
20220409_07.jpg

2
人が、キミだけにモーニングコールをしてくれます♡
みんなには<電話する2人の関係やシチュエーション>と
<必ず入れてほしいひとこと>を送ってもらいました!

どちらがあなたを胸キュンさせることができたのか?
投票してもらい、勝った人のリクエスト曲だけをオンエアします。


【いつもツンな彼氏
「おはよう、あの、その、声聞きたくて、それだけなんだけど、、
今日も好きだよ(恥ずかしくなってすぐ電話切ってください)」】

佐々木「おはよう。あの…その…声聞きたくて!それだけなんだけど…
今日も好きだよ//(ブチっ)」


【付き合って一年記念日の朝、キスで目覚めさせ、サプライズで夢の国に行くことを伝える
今日1日彼女をお姫様扱いする
「(リップ音)おはよう、プリンセス。これから夢の国へお連れします」】

中村「チュ。おはよう、プリンセス。これから夢の国へお連れします…ww


【寝坊をしてしまった大光。彼女に謝ってください。
「ごめん、ほんとごめん。でもね寝坊したのはね、君が夢に出てきたからなんだよ。
だから許して!後で会ったら○○するから!」】

佐々木「ごめん、ほんとごめん。でもね寝坊したのは、嶺亜が夢に出てきたからなんだよ。
だから許して!後で会ったら、お尻ペンペンするから。」


【寝ぼけている彼女の声を聞いて
「その声、俺以外の男に聞かせんなよ」】

中村「大光?大光!その声、俺以外の男に聞かせんなよ…」


リスナーによる投票の結果、
中村くん49%・佐々木くん51%
勝者は佐々木くん!

勝者のリクエスト曲は、NEWS『恋を知らない君へ』です!

ちなみに、中村くんのリクエスト曲も
NEWS
『恋を知らない君へ』
でした!



10時台はここまで!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分


ページの一番上へ▲