2019年8月10日

【8月10日のらじらー!サタデーまとめ】


8時台のMCは、Hey! Say! JUMPの八乙女光くんと伊野尾慧くん!
2016112606.jpg

この日は、9時から総合テレビで
「NHKスペシャル #あちこちのすずさん」と「らじらー!」のコラボが放送!
今夜のらじらー!はNHKスペシャルのスタジオに
隣接した特設ラジオブースからお送りしました!
radirer_IMG_8563.jpg
八乙女「こんばんわっふぉい!」
伊野尾「こんばんわっふぉい!いつもと違った雰囲気ですね」
八乙女「ラジオのブースからテレビのスタジオが見えるという不思議な感じですね」
伊野尾「今日は緊張しますね」
八乙女「スタッフさんが無言でたくさんいるんですよ」
伊野尾「いつも以上にいるんですよねぇ」

【今週のマル秘MC情報】
八乙女「今週は、やっぱりSnow ManとSixTONESのデビュー決定の話ですよ~」
伊野尾「発表がされたジャニーズJr.のライブに、
うちのメンバーの薮と知念が行ってましたね!」
八乙女「ライブ前に『何かが起きる』と薮は予想していましたよ」
伊野尾「デビューといえば、ふっか!ふっかですよ!
僕なんかは、同じグループでやってましたからね~。
うちの有岡と髙木は、はしゃいでましたよ~」
八乙女「舞台『少年たち』をよく観に行ってたので、
連絡先は全員知っていたので、『おめでと~』ってみんなにメールしました」
伊野尾「なんか印象に残るやりとりあった?」
八乙女「みんなが『ご飯行かせてください!教訓を教えてください!』って」
伊野尾「八乙女さんも教える立場になるんですね~!
先生の立場ですね。もう九九を間違えられないですよ。
僕は、ジェシーが遠い親戚と噂されているから、本当なのか気になるんだよ!
って、そういえば、今日はメンバーの中島裕翔のお誕生日ですよ!」
八乙女「僕もさっきメール送りましたよ~」
伊野尾「僕も送りました!『いのちゃん、ありがとう』って返事でほっこりしました」


「『この世界の片隅に』感想&メッセージ」
今日の「Nスペ」のきっかけとなった映画「この世界の片隅に」を見たリスナーや、
漫画を読んだリスナーから、作品への感想やメッセージが届きました!

特設ラジオブースには、映画「この世界の片隅に」を制作した
片渕須直監督にお越しいただきました!
radirer_IMG_8577.jpg
伊野尾「ラジオの生放送に出る機会ってありますか?・・・」
片渕「3年前に映画が公開された当時は出させていただきました。ですので、結構前ですね」
伊野尾「今回、本当にギリギリまでアニメ制作していただいていたらしいですね」
片渕「さっきまで。夕方の5時半くらいまでやってました」
伊野尾「え~!じゃあ、本当に間に合わない可能性もあったってことですか!?」
八乙女「すごいですねぇ~」

「この世界の片隅に」の作品おさらい
戦争中、広島県の呉(くれ)に嫁いできた主人公・すずは、
厳しい生活の中でも工夫を凝らして料理を作り、衣服を縫い直し、
時には絵を描きながら毎日の暮らしを積み重ねます。
しかし、戦況の悪化に伴い、すずが大切にしていた物が失われていってしまいます。
原作はこうの史代さん、映画の監督は片渕須直さん。
すずと戦時下に暮らす人々の何気ない日々を
丹念に、温かいタッチで描いたアニメーション作品です。

福岡県・夢は舞台役者
「見てるとき、苦しくて心が痛くなって。
でも、感動して、すごく複雑な気持ちになりました。

見終わって、なんで戦争が始まったのかとか、
いろいろと考えたら、なんだか涙が止まりませんでした。

この映画で『昔はこうじゃなかった』と学んだ自分たちは
これからの世代に伝えて行かなきゃいけないんだなと思いました」
八乙女「なんで戦争が始まるのかは難しい問題ですけど、
人が起こしているなら、なぜなんだろうなって考えないといけないな、というのを感じました」

広島県・くるくるくるすけ
「私の住んでいる広島では、小学校のときから
8月6日に学校で当時の広島について学びます。

学校では爆心地付近のことを学ぶので、
離れた場所の状況のことが気になっていました。

映画では呉について学ぶことができました。
平和で戦争の恐ろしさを知らない人が多い現代こそ、
このような作品を通して少しでも戦争について知ってもらえればいいなと思いました」
片渕「すずさんは広島の真ん中から20kmあるとこにいて、
ほっぺたがあったかくなったらしいです」
伊野尾「それぞれの人によって状況が違うんですね」
片渕「離れている人でも原爆を体験していないわけじゃないってことですよね」
伊野尾「戦争は暗いイメージもあるけど、この映画ではすずさんが明るくて
僕らと変わらない部分がたくさんあるのに、
それを戦争がゆがめていくのが、胸が痛かったです」

群馬県・あくび姫
「すずさん、その周りの人物が展開する物語に終始なみだと笑いでいっぱいでした。
映画では、つらい場面でも明るい描写により、
とてもステキな作品をお作りになられましたが、
できるだけ明るくしようと心がけたことはありますか?」
片渕「原作のすずさんが怒られてるのにニコニコしてるのが印象的で、
明るい朗らかな人もいたんでしょうね」
伊野尾「すずさんが料理を作るのも印象的ですね」
片渕「あれはレシピがあるわけじゃなくて、
原作の方が、すずさんならこういう風に作るだろうなって描いたんです」

山梨県・キー坊
「戦争というと兵士や爆撃などというイメージが多いですが、
そんな中にも普通の暮らしがあったんだと教えられた気がしました。
厳しい中でも食事やおしゃれを工夫したり、

日々の出来事の楽しいことを見つけようとして明るいものにしていたんだ。
その知恵や明るいのを忘れようとしない心って大事なんだって思いました。
戦争の映画ではなく、行き方の映画なのかなって思いました」
片渕「生き方の数って、人間の数だけありますが、
私たちは戦争中の人はみんな同じように見てしまっているかもしれないですよね」

片渕監督とはここまでです。
片渕「たくさんの若い方たちに映画に興味をもってもらえて、
それはすずさんのエピソードを自分たちと同じようなことだと感じてくれたからだと思いました」
伊野尾「若い方の共感を呼んだということですね。ありがとうございました!」


この後9時から総合テレビで放送する
NHKスペシャルにも出演の千原ジュニアさんが登場!
radirer_IMG_8578.jpg
ジュニア「こんばん、わっふぉい!」
伊野尾「こんばんわっふぉい!は、番組がはじまった当初考えたあいさつなんですよ」
ジュニア「これ、伊野尾くんが考えたん!?めちゃめちゃええやん!」


「ときめけ!青春ポイント」
013.jpg
みんなから送ってもらった「青春っぽいな~」というエピソードを紹介し、
いのちゃん・ひかるくんの2人に<青春ポイント>をつけてもらいます!
今回は、千原ジュニアさんにも参加してもらいます!!!
八乙女「かなりのキラッキラした話を聞けますよ、この企画」
ジュニア「はははは!こういうことがあったらちゃんとオレも学校行ってたけどね!」

埼玉県・みんみん
「高校生の時の席替えで好きな人と連続で席が近かったんです!
ある日、前の席にいた彼が突然振り返ると、
ノートの隅に『好き』って書いて告白してくれました!」
伊野尾「こんな青春ありました?」
ジュニア「あったら、学校行ってた。
これ、120くらいいくんちゃう!?すっごいなコレ」
伊野尾「新記録です!」

このか
「友達と約束した花火大会に風邪で行けなくなったのですが、
治った後に浴衣で集合するように連絡が。
行くと、みんなが手作りの花火大会を開いてくれました!
私が休んだから、みんなは本物の花火大会には行かなかったそうです。
嬉しくて、いっぱい泣いちゃいました」

伊野尾「優しいな~」
八乙女「ぐっとくるな」
ジュニア「ふんわり良い感じやから60くらい?」

大阪府・Cicada
「部活で合宿に新幹線で行った時、朝はやくて寝ていると
好きな男の子が私の寝顔を撮っていた!
そして、私に「そんな可愛い顔、他のヤツに見せんなよ。
とられたくないから」って言われて、ドキドキでした。
ちなみに今、彼と付き合っています!」

八乙女「こんな少女マンガみたいなこと言うの!?」
ジュニア「どうなのこれ?!すごない?
女の子にはモテてもこいつ男友達いないやろ」
ジュニア「これは6ポイント」
伊野尾「妬みが入ってますね」

ポイントが一番高かった埼玉県・みんみんには、
「アナタの青春を応援します!」らじらー!オリジナル青春グッズをプレゼント!
IMG_8524.jpg

ジュニアさんとはここまで!


「愛のプレゼント対決!

2019060801.jpg
八乙女くん・伊野尾くんが愛する人にプレゼントを渡しながら告白。
プレゼントがどんなもので、カッコよく告白する対決です。
勝った方のリクエスト曲だけをかけます!

八乙女くんが選んだのはA!
radirer_IMG_8536.jpg

プレゼントは「セミの抜け殻」福岡県・ひろみ
radirer_IMG_8540.jpg
八乙女「今日もお疲れ様。突然だけどプレゼント。
面白いものが入ってるからあけてよ。気持ち悪い?
でも、セミって7日間しか生きられないんだ。
だから、セミのようにキミと1日1日を大切に生きたいんだよね」

伊野尾くんが選んだのはC!
radirer_IMG_8533.jpg

プレゼントは「甲子園の土」東京都・ちゅんちゅん
radirer_IMG_8542.jpg
伊野尾「いつも甲子園2人で見てんじゃん。
甲子園の土持ってくるってどういうことかわかるか?
ちょっとした犯罪だ。いや、いいんだ。でも、僕は処罰されるかもしれない」

※スタッフが以前取材の際に許可を得てもらった物です。

リスナーによる投票の結果、
八乙女くん50%、伊野尾くん50%
なんと、初のドロー!!!
ということで、じゃんけんで決着をすることに!
勝者は、八乙女くん
八乙女くんのリクエスト、美空ひばり「真っ赤な太陽」を流しました!
八乙女「おかあさんとの思い出の曲なんですよね!」 



9時台は、いつものらじらー!ではなく、NHKスペシャルとのコラボ放送!
2人が出演するNスペの音声をラジオでもお届けしました。


伊野尾・八乙女「こんばんわっふぉい」
ジュニア「いつもらじらー!でやってるんやろ?
こういうのよそでやるの恥ずかしいやろ!」
伊野尾「Nスペさんでやらせてもらえると思ってませんでした!」
八乙女「今日のNHKスペシャルは「らじらー!」とのコラボ企画、生放送!」
伊野尾「テーマは「戦争」です。戦争の話ってなんだか難しいなぁ
と思うかも知れないけど、今日はちょっと違うんです!」
戦争の最中でもすずさんは恋をし、失敗をし、笑いもする。
悲惨な戦争の中でも、確かに「普通の暮らし」がありました。

八乙女くんと伊野尾くんはロケにも参加!
伊野尾くんは
「私は薬局に勤めています。そこにやってくるある患者さんの
青春がとても波乱万丈なんです。ぜひ話を聞いてみてください」という
投稿をきっかけに大阪へ!

伊野尾くんが訪ねたのは、大阪府の溝渕栄美さん。年齢は93歳です。
EBm777YU0AAvmD6.jpg
伊野尾「(アルバムを見て)きれいに残ってますね、栄美ちゃんかわいいじゃないですか」
栄美さん「そうよ!」
太平洋戦争が始まったころ、栄美さんは15歳でした。
栄美さんが16歳の夏休みの登校日のこと、そのころ遠い戦地の兵士を励ますために
手紙を送ることを学校で奨励されていて、その手紙に返事がきたのです。

最初に届いたのはちょっと気負った感じの手紙でした。
"われも日本男児、まして海軍の軍人です。"と書いたのは富崎康夫さん、
けが人の治療を担う兵士でした。
友達にからかわれながらも、栄美さんは休み時間に返事を書き続けました。
伊野尾「(手紙を封筒から)出すのちょっと緊張感ある」
栄美さん「ははは、ボロボロやから」
内容は決まり文句になりがちだったので、やりとりに発展することはまれでしたが、
栄美さんと兵士の場合は違いました。
EBm8WmZUcAEkFQQ.jpg

書いた内容は、身の回りのたわいもないことばかり。
伊野尾「そのたわいのないことがない状況にいたわけじゃないですか、
戦地にいる方々は。それが本当の励みというか、癒やしというか」
最初は受け身だった栄美さんも、康夫さんの優しい人柄を知るうちに
月に1度ほどの便りを心待ちにするようになります。

"今度、白い猫を飼いました。夜は一緒に寝ています。"など書いてある手紙が届きました。
しかし、文通を始めて1年。康夫さんの部隊が苦戦していることを感じ始めます。
"何も考えることも嫌になりました。"

栄美さん「これが一番グサッときました」
戦争が終わる4か月前、康夫さんからの便りは途絶えました。

3年のやりとりの中で一度だけ、康夫さんは率直な思いを綴っています。
"思い出に一番残るものはいくら考えても、ただ一人しかありません。永い永い本当に楽しい、
そして忘れることができないくらいにまで印象を残してくださいました人。
私も本当にその人が大好きです。"

伊野尾「手紙をすべて見させていただいたんですけど、
今の時代でもありそうな恋、男女の縮まり方なんですけど。
戦争っていうことがあると2人を引き裂いてしまうんだな、と。
康夫さんのお手紙は楽しい話をしているときは文字もやわらかくて、
お国のための話をしているときは思いやつらさが字に現れていましたね」


八乙女くんは、三重県に暮らすリスナー・あささんの元をたずねました。
彼女は昔の食べ物を調べています。
紹介してくれたのは、祖父の中森陽夫さん。
EBm_oTkUYAAzOpr.jpg

一緒に戦時中に食べた物を探しました。
当時陽夫さんが通っていたこの場所の生える草さえも、
戦時中は大切な食料だったそうです。
EBm_zDuUEAIGZSn.jpg
陽夫さん「これはよもぎですね」
八乙女「よもぎ?」
陽夫さん「食べられますよ」
八乙女「食った!」
八乙女「生でいけるんですか?」
陽夫さん「かめばかむほどおいしいというよりも・・・」
八乙女「かめばかむほど苦い」

イナゴは当時貴重なタンパク源でした。調理法は油で炒める。当時はごちそうでした。
EBnAFPuU4AA2OEA.jpg
八乙女「煮干のしっぽの部分の味がする」
あささん「おいしい。けど、ごちそうではない」
八乙女「ごはんほしい!」

八乙女「おじいさんの話を聴きながら捕っていたので、
その時はその背景にタイムスリップした感覚になって
本当においしい野草もあれば、本当に苦いのもあって。
でも、これを毎日食べるのは、ちょっとつらいのかなって」

番組終了後、2人は特設ラジオブースに戻って6分間の延長トーク!
伊野尾「いかがでしたか?」
八乙女「たくさんの方、僕たちより下の世代に伝えたいエピソードがたくさんありましたね」

リスナーからの感想メールを紹介!
兵庫県・みえ
「文通のエピソード、切なかったです。
SNSがある今は簡単に思いを伝えられますが、
文通は1文字の重みが違うと思いました」
伊野尾「このエピソードで思ったのは、僕らと変わらないってことだよね。
SNSと手紙えツールは違うけど、やってることは変わらないんだよねぇ。
替わらない日常がそこにはあったんだと思いました」

千葉県・すうぷ
「野草や虫を食べていたエピソードを聞いて、
好き嫌いで残すのはわがままなことをしてしまっているんだなと感じました。
少し嫌いでも、食べようと思うことができました」
八乙女「そうですね。足元にある物が食べられるというのは、
教えてもらわないとわからないよねぇ」

神奈川県・まるる
「日本史の勉強では国の動きしかわかりませんでしたが、
実際にはひとりひとりの暮らしがあって、
不自由がある中でも工夫して見つけたりしていて、それを壊されていくのを知った方が
戦争のひどさにリアリティを感じることができました。
これからの世代のお子さんにも見てほしいです」

伊野尾「そろそろお別れの時間です!」
八乙女・伊野尾「バイバ~イ!」



10時台のMCは、ジャニーズJr.<SixTONES><Snow Man><Travis Japan>の
3グループが週替わりで担当します!
今回は、ジャニーズJr. Snow Manの目黒蓮くんと佐久間大介くんが登場!
2016112606.jpg
目黒「いやー!嬉しいですよ!たくまくんと一緒なんて」
佐久間「たくまくんじゃない、佐久間です!」

そして、8月8日のライブで、Snow ManとSixTONESが2020年にデビューすることが決定!
ということで、くす玉をスタジオに用意しました!
radirer_IMG_8526.jpg
目黒「ありがとうございます!」
佐久間「ありがとうございます!!くす玉人生ではじめて割りました!」
目黒「心からが戦いだと思っています!がんばっていきましょう!」


「声のお仕事です。に挑戦してみた」
011.jpg
2人に声のお仕事ができるか挑戦する企画です。
みんなから「2人に言って欲しい普通のフレーズ」と
「どんなトーンで読んで欲しいか」送ってもらいました!

佐久間くんが<ポテトいかがですか?>佐久間くんの好きなとこ千個言えます)を
<足の小指をタンスにぶつけながら>栃木県・しわしわピーマン)言ってみった!
佐久間「・・くくっ・・ポテト、いかがですか?」
目黒「演技力スゴいです!」
佐久間「声にならない感じをやってみた!」

目黒くんが<お風呂沸きました>香川県・まなみん)を
<織田信長のように>大阪府・わかな)言ってみた!
目黒「お風呂…沸いたよ…(低い声)」
佐久間「令和に信長、来てたよ!」

佐久間くんが<店内でお召し上がりですか?お持ち帰りですか?>宮城県・葉子)を
<授業中に隣の席の気になる子にささやくトーンで>広島県・なつこ)言ってみた!
佐久間「店内で…お召し上がりですか?…お持ち帰りですか」
目黒「どうでした?」
佐久間「バイト感が全然抜けないよ!!」

目黒くんが<レギュラー満タンで>愛知県・さくま りい)を
<セクシーボイスで>大阪府・ワンちゃんのビビり感大好き人間)言ってみた!
目黒「レギュラー…満タンで(セクシー!)」
佐久間「満タンでお願いします!!」
佐久間「…そういう満タンで!?すぐ満たされちゃうわ」


「今恵比寿、次渋谷」
012.jpg
恵比寿から目黒に向かってると思っていたのに…渋谷に着いてしまった!と、
目黒くんががっかりしてしまうような体験を、みんなから送ってもらいました。

愛媛県・佑果
「テレビ欄を見てたら目黒って見えてえっ!?と思ったら、中目黒だった」
目黒「マジこれよく言われるんだよ」
佐久間「でも、敏感になってくれてるってことじゃん!!」

北海道・なかむー
「実家に帰省したとき、どうしても生ハムが食べたくなって
コンビニに行ったら、閉店時間が9時になってた」
佐久間「俺もそういう経験あるよ。意地でも他のコンビニ行きたくなる」
目黒「そういう日に限って、めっちゃ暑かったりしてね」
佐久間風呂入ったのにベトベト・・・」

大阪府・鰹の恩返し
「花火大会で2時間席取りをしたのに、花火が見えない場所で、
花火を一切見ずに家に帰ってきました」
佐久間「これは、渋谷超えたね~」
目黒「渋谷の次は原宿?原宿あたりまで行ったよ」


ここで、先週出演したTravis Japan七五三掛龍也くんと吉澤閑也くんから指令!!
「佐久間くんが滑らない話をする!!それをめめはかわいく聞く!」
佐久間「やってくれたな〜閑也!」
目黒「可愛く声だして見守るっていうのも難しい・・・」
佐久間「じゃあ、するよ!キスマイの宮田くんと一緒に結構、寒い日だったんだけど」
目黒「うん!うん!うん!」
佐久間「宮田くんジムに行った後で、半袖半ズボンだったの」
目黒「うん」
佐久間「で、コンビニでアイスコーヒー買ったの、
飲んで、その後言った一言が『今日寒いね!』だったから先輩だけど、
体感温度バカか!って突っ込んだよね」
目黒「ははっ!先輩ですけどね。かわいく、うん!うん言ったの聞こえてた?」
佐久間「聞こえてたよ」


「ラウールジングル」
〈お母さんの手料理で好きな料理はありますか?〉
ラウール「ラウールこたえ~る!好きな料理はカレーですね。
僕の周りの友達もカレーって言いますよ!だって、おいしいですから!
手作りのカレーは最高です!」


「おやすみのチュウ♡対決」
06011002.jpg
送ってもらった単語を上手く使って、みんなのことを眠りに誘う対決です!
そして、最後には、2人からおやすみのチュウが…!
どちらがぐっすり眠らせたか、みんなに投票してもらい、
勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

おやすみワードは「ティラノサウルス」岐阜県・みなみん
目黒「おれさ、夜行性だからさ、
夜ティラノサウルスになるんだよね。大丈夫?…ちゅっ♡」

佐久間「お前、今の時間、もうティラノサウルスだな!」

おやすみワードは「肝試し」茨城県・さっくんと呼びたいらんらん
佐久間「いや〜遊園地楽しかったね〜。
最後に入った肝試し…(あ…お化け屋敷か…)チュッ♡」


おやすみワードは「ザリガニ」宮城県・かな
目黒「今日のザリガニ釣り、楽しかったね。夏だったし、
暑かったから汗かいちゃったじゃん…俺が、汗拭いてあげる。チュッ♡」


おやすみワードは「ハイヒール」岩手県・Snow Manに捧げるロマンス
佐久間「誕生日おめでとう!開けてみて?
ハイヒール!今度はいて、歩いていくの楽しみにしてるね♪チュッ♡」


リスナーによる投票の結果、
佐久間くん44%、目黒くん56%
勝者は、目黒くん
目黒くんのリクエスト、C&K「みかんハート」を流しました!

そして、エンディング!
Snow Manの目黒蓮くん、佐久間大介くんから、
Travis Japanの川島如恵留くん、松田元太くん、松倉海斗くんに指令!
「3人には、空気イスを限界までやってもらう!罰ゲームあり!」

目黒・佐久間「バイバイ!」


次回のらじらー!サタデーもヨロシク!

【8月10日のオンエア曲リスト】
・Mrs. GREEN APPLE 「青と夏」
・Hey! Say! JUMP 「ファンファーレ!」
・美空ひばり 「真っ赤な太陽」
・Snow Man 「Make It Hot」
・Mayumi Morinaga 「Affection」
・C&K 「みかんハート」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ:これまでのまとめ(サタデー) | 固定リンク


【8月10日のらじらー!サタデー】


2019-8-10
8時05

8時台MCは、Hey! Say! JUMPの八乙女光くんと伊野尾慧くん!
2016112606.jpg
今日は、この後9時から総合テレビで放送の「NHKスペシャル #あちこちのすずさん」と「らじらー!」のコラボです!
Nスペのテレビスタジオの中に、「らじらー!」の特設ブースを作り、今日はそこから放送しています。
radirer_IMG_8572.jpg

伊野尾くんと八乙女くんは真ん中の2席に座ってラジオを放送します!
radirer_IMG_8563.jpg

――――――――――――――――――
2019-8-10
8時12

『「この世界の片隅に」感想&メッセージ』
今日の「Nスペ」のきっかけとなった映画「この世界の片隅に」が先週の土曜日に放送されました。
それをみたリスナーや、漫画を読んだリスナーなどから、作品への感想やメッセージが届いています。

そして、ここからは映画「この世界の片隅に」の監督、片渕須直さんが来てくれました!
radirer_IMG_8577.jpg

―――――――――――――――――― 
2019-8-10
8時27
『ときめけ!青春ポイント』
013.jpg
みんなから送ってもらった「青春っぽいな〜」という出来事を紹介し、
2人の独断と偏見で「青春ポイント」をつけちゃおう!という企画です。

ポイントが一番高かった人には、「アナタの青春を応援します!」らじらー!オリジナル青春グッズをプレゼント!
IMG_8524.jpg

そして、本日2人目のゲスト、千原ジュニアさん!
この後の、Nスペで伊野尾くん、八乙女くんと共演するジュニアさんがらじらー!に遊びに来てくれました!
radirer_IMG_8578.jpg

『高校生の時の席替えで、好きな人と連続で席が近かった!ある日、前の席にいた彼が振り返ると、ノートの隅に「好き」って書いて告白してくれました!』
八乙女「その後を知りたい!!」
伊野尾「(ジュニアさんに)こんな青春ありました?」
ジュニア「あったら、学校行ってたわい!」
この青春エピソードには120点がつきました!過去最高!

『友達と約束した花火大会に風邪で行けなくなったのですが、治った後に浴衣で集合するよう連絡が。いくと、みんなが手作りの花火大会を開いてくれました!』
伊野尾「優しいなぁ〜」
八乙女「グッとくるね」
ジュニア「ふんわりいい感じやから、60くらい?」
このエピソードは60点!

――――――――――――――――――
2019-8-10
8時40

「愛のプレゼント対決!

2019060801.jpg
八乙女くん・伊野尾くんが愛する人にプレゼントを渡しながら告白。
プレゼントがどんなもので、カッコよく告白する対決です。
勝った方のリクエスト曲だけをかけます!

この中から、2人がプレゼントを”中身を確認しないで”選んでいきます。

radirer_IMG_8536.jpg
まずは八乙女くん!選んだ箱は…A!
八乙女「今日もお疲れ様。突然だけど、プレゼント。面白いものが入ってるから開けてよ。…そう、セミの抜け殻。気持ち悪いと思うけど、でもセミって7日間しか生きられないんだ。だからセミのように君と1日1日を大切に生きたいんだよね」
radirer_IMG_8540.jpg
(ちなみに、セミの抜け殻をみた途端、伊野尾くんは体ごと倒れるようにして遠ざかっていました…笑)

続いて伊野尾くん!選んだ箱は…C!
radirer_IMG_8533.jpg
中身は、甲子園の土です!
伊野尾「いつも甲子園2人でみてんじゃん。甲子園の土、持ってくるってどういうことだか、わかる?
ちょっとした犯罪だ。いや、いいんだ。でも、僕は処罰されるかもしれない…」

※今回用意したものは、以前スタッフが取材の際にもらって来た物のため、許可をもらっています。

radirer_IMG_8542.jpg
対決企画、始まって以来のドロー!だったので、じゃんけんで勝負を決めます。
勝者は、八乙女くん!
勝者のリクエストは、美空ひばり「真っ赤な太陽」です!
―――――――――――――――――― 
2019-8-10
10時5

10時台のMCは、ジャニーズJr. Snow Manの目黒蓮くんと、佐久間大介くんが登場!

2016112606.jpg
一昨日のコンサートで、Snow ManとSixTONESが2020年にデビューすることが決定しましたね!
おめでとうございます!!
(ということで、くす玉をスタジオに用意しました!)

radirer_IMG_8526.jpg

―――――――――――――――――― 

2019-8-10
10時9

「声のお仕事です。に挑戦してみた」
011.jpg

2人に声のお仕事ができるか挑戦する企画です。
みんなから「2人に言って欲しい普通のフレーズ」と
「どんなトーンで読んで欲しいか」送ってもらいました!

・織田信長風に…
目黒「お風呂、湧いたよ…」
佐久間「令和に信長、来てたよ!」

・授業中に気になる女の子に囁くトーンで…
佐久間「店内で、お召し上がりですか?お持ち帰りですか?」

佐久間「なんか、今のこれ、従業員っぽさが抜けなかったわ〜」

・セクシーボイスで…
目黒「レギュラー…満タンで…(吐息)」
佐久間「…そういう満タンで!?すぐ満たされちゃうわ」

・怪談話っぽく…
佐久間「おにぎりあたためますか?」
バイト縛りにあった佐久間くん…今のセリフは、稲◯さん…?

―――――――――――――――――― 

2019-8-3
10時19

「今恵比寿、次渋谷」
012.jpg

恵比寿から目黒に向かってると思っていたのに…渋谷に着いてしまった!

と目黒くんががっかりしてしまうような体験を、みんなから送ってもらいました。

・実家に帰省した時に、唯一歩いていけるコンビニの閉店時間が7時になっていた…
佐久間「俺もそういう経験あるよ。意地でも他のコンビニ行きたくなる」
目黒「そういう日に限って、めっちゃ暑かったりしてね」

・花火大会2時間席取りをしたのに、
佐久間「これは、渋谷超えたね〜」
目黒「渋谷の次は…原宿?あたりまで行ったよ」
――――――――――――――――――
2019-8-10
10時25

Travis Japan 七五三掛龍也くんと吉澤閑也くんから指令が届いています!

七五三掛「あの~佐久間くんとメメがやってるということで」

吉澤「今日は佐久間くん、一肌脱いでもらっていいですか?すべらない話、を披露してもらってもいいですか?……今、すっごい怖いです笑」

七五三掛「めめは、可愛く声を出して見守る」

佐久間「やってくれたな〜閑也!」
目黒「可愛く声だして見守るっていうのも難しい…」

佐久間「キスマイの宮田くんと一緒に結構、寒い日だったんだけど、宮田くんジムに行った後で、半袖半ズボンだったの。で、コンビニでアイスコーヒー買ったの、飲んでその後言った一言が『今日寒いね!』だったから先輩だけど、体感温度バカか!って突っ込んだよね。」
――――――――――――――――――
2019-8-10
10時40
『ラウールジングル』
今日はSnow Manの彼の声が聴けちゃいますよ~!
今日のテーマは……お母さんの手料理で好きなものはありますか?

ラウール「ラウール、答え~る!」

――――――――――――――――――
2019-8-10
10時40

「おやすみのチュウ対決」
06011002.jpg
送ってもらった単語を上手く使って、みんなのことを眠りに誘う対決です!
そして、最後には、2人からおやすみのチュウが…!
どちらがぐっすり眠らせたか、みんなに投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけをオンエアします。

みんなのメールはこちらのBOXから引いていきます。
radirer_IMG_6432.jpg

おやすみワードは…『ティラノサウルス』
目黒「おれさ、夜行性だからさ、夜ティラノサウルスになるんだよね。大丈夫?…ちゅっ」
佐久間「お前、今の時間、もうティラノサウルスだな!」

おやすみワードは…『肝試し』
佐久間「いや〜遊園地楽しかったね〜。最後に入った肝試し…(あ…お化け屋敷か…)」

おやすみワードは…『ザリガニ』
目黒「今日のザリガニ釣り、楽しかったね。夏だったし、暑かったから汗かいちゃったじゃん…俺が、汗拭いてあげる」

おやすみワードは…『ハイヒール』
佐久間「誕生日おめでとう!開けてみて?ハイヒール!今度はいて、歩いていくの楽しみにしてるね♪」

リスナー投票の結果、勝者は目黒くん!
勝者のリクエスト曲は、C&K「みかんハート」です!

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:22時56分 | カテゴリ:スタジオギャラリー(サタデー) | 固定リンク


ページの一番上へ▲