2018年05月19日 (土)【5月19日のらじらー!サタデーまとめ】


8時台のMCは、Hey! Say! JUMPの八乙女光くんと伊野尾慧くん
2016112606.jpg
八乙女「こんばんわっふぉい!肩こり中の八乙女光です」
伊野尾「こんばんわっふぉい!眠たい伊野尾慧です。
八乙女さん、舞台の稽古でお忙しいと思いますが、プライベートは?」
八乙女「ないです。髙木は元気です」
伊野尾「舞台まで少しですね」
八乙女「明日で稽古終わりですね」
伊野尾「気持ちはいかがですか?」
八乙女「緊張するけど、楽しみたいですねぇ。いのちゃんは?」
伊野尾「ドラマの撮影なんですけど。髪の毛をドラマの役に合わせて
明るくしたんですけど、根元が伸びてしまって、もう1回染め直しました」


「みんなの駅前リポート」
201805199.jpg
宮城県からの3時間スペシャルで、
伊野尾くんと八乙女くんは八乙女駅前で取材をしました!
そこで、みんなにも地元の駅前をリポートしてもらおう!という企画です。

神奈川県・きみどり
「リポーターのきみどりです。
私の駅前には、立ち食いそばではなく、立ち食いカレーがあります。
安くて、カレーを作ってるおばあちゃんたちの笑顔が温かいです。
元気がないときに行くと、笑顔になる場所だと思います。
以上、リポーターのきみどりがお伝えしました」
八乙女「カレー食べてぇ。おばあちゃんの笑顔に触れてぇ」

愛知県・ゆきの
「リポーターのゆきのです。
今回は、私が高校時代に利用していた岩手県の最寄り駅を紹介します。
こちらは、小さな無人駅です。一日に7本しか電車が止まりません。
駅の正面は田んぼが広がっており、その向こう側には国道が走っています。
この時期は田植えのため、多くの田んぼに水が張られ、
まるで、海に立っているかのような気分に浸ることができます。
以上、リポーターのゆきのがお伝えしました」
伊野尾「無人駅って利用したことないかも」
八乙女「俺もプライベートではないなぁ」

茨城県・山田担あやちゃん
「リポーターの山田担あちゃちゃんです。
私の地元の駅前では、夏が近づくとロックを踊るヤンキー集団が現れます。
毎年7月下旬に行われる駅前祭りに向け、
一生懸命に練習しています。
以上、リポーターの山田担あやちゃんがお伝えしました」
八乙女「ツイストダンスかな?」

神奈川県・みんみん
「リポーターのみんみんです。私の地元の駅では、
毎朝、駅の階段の下に黄色い大道芸人風の格好をした
通称「しあわせおじさん」がいます。
地元では、結構な人気者の名物おじさんです。
以上、リポーターのみんみんがお伝えしました」
八乙女「原宿にはかさおじさんがいるよ」
伊野尾「しあわせ配ってるんだね」
八乙女「元気もらってるんだね」
伊野尾「俺ももらいてぇわ」

石川県・るいるい

「リポーターのるいるいです。私の地元の駅前をリポートします。
駅の東口はトイレしかありません。西口もトイレしかありません。
西口のトイレには紙がありません。東口の駅前は草と木しかありません。
西口の駅前には田んぼしかありません。
ただ、西口からは海と夕日が見えます。
みなさんもあの夕日に向かって走りましょう!
以上、リポーターのるいるいでした!」
八乙女「そのトイレに駆け込んだら、地獄をみるね」
伊野尾「東口にはあるみたいよ。みなさんのリポートいかがですか?」
八乙女「色んな駅があるなと思いました」


ここで、ファッションチェック!
八乙女「いのちゃん、今日はオシャレですね」
伊野尾「先週はオシャレじゃなかったんですか?」
八乙女「今日も!スタジャンで、左胸にはシャシャシャって書いてあって」
伊野尾「八乙女さんは、靴が黄色!サルエルパンツの黒。白のロンティー
そして、黒のキャップをかぶっています!」


「薔薇と白鳥」リスペクト企画
光と慧 運命の出会い
201805193.jpg
舞台「薔薇と白鳥」は、
八乙女くん演じる『クリストファー・マーロウ』と
髙木雄也くん演じる『ウィリアム・シェイクスピア』との
運命的な出会いを描いた作品。
そこで、【伊野尾くんと八乙女くんは、実はこんな所で
運命の出会いをしていた!】という、みんなが勝手に妄想した2人の出会いの
シチュエーションを投稿してもらいました!

宮城県・めぐみるく
「幼稚園の家族旅行で東京タワーへ。
そこのお土産売り場で売っていた限定のおもちゃが
残り1個で取り合いに・・・」
八乙女「東京タワー高いな~」
伊野尾「母ちゃん、東京タワーといえばお土産売り場だ」
八乙女「これ、いいな」
伊野尾「俺、アレがほしいんだよ」
八乙女「俺が先に選んだよ!」
伊野尾「どの幼稚園だよ?」
八乙女「宮城幼稚園だ!」
伊野尾「俺は最強幼稚園だ!何組だ?」
八乙女「薔薇組だ」
伊野尾「俺は、右腕組だ」
八乙女「あの右腕組だよ。これは、お前に預けてやるよ」
伊野尾「とんだ、雑魚だったなぁ」

青森県・マチャミむし
「八乙女くんは少しおバカなお殿様、伊野尾くんは、そんな八乙女くんの下で
働くとても優秀な部下として前世の江戸時代に会っていた!」
伊野尾「殿、今日もいい天気ですね」
八乙女「いい天気とはどういうことを言うのだ?」
伊野尾「空が青く、太陽がさんさんと光っていることです」
八乙女「さんさんとは、数字のことか?」
伊野尾「太陽で肌が熱いと感じることですよ。今日の朝食は何にいたしましょうか?」
八乙女「餅が食いたいな」
伊野尾「餅をお運びいたします。殿!この城、今後どうしていきましょう」
八乙女「弱く見られたくないから、木刀を持て!」
伊野尾「どういうことでしょうか?」
八乙女「そしたら、日本中がびっくりするだろう!」
伊野尾「ただちに、城の者に木刀を持たせましょう」
八乙女「はっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっ」


「薔薇と白鳥と私、一番大事なのは?対決」
201805192.jpg
「A」と「B」と私、どれが大事なの?と質問された時に、
「A」も大事、「B」も大事だけど、「一番大事なのはキミだよ」と
いかに上手く言えるか対決します!
「A」と「B」のワードは、リスナーに送ってもらいました。

「白米」静岡県・ラテ
「MONOZUKI」愛知県・のり
伊野尾「俺は炭水化物だから白米が大好きだ!
食べると、元気なパワーが出る!
あと、MONOZUKI!このラジオを聴いてるみんなの声援を
もらうとパワーが出る。だけどな、そんな俺が本当本当に
パワーをくれるのは、キミだよ」

「コンタクトレンズ」神奈川県・唐揚げの申し子
「お母さん」大阪府・寝ても醒めてもJeccica
八乙女「俺は、お母さんとコンタクトレンズが大好きなんだ。
つけないと、君の事が見えないんだ。
そして、お母さんは俺を生んでくれたからな。
お母さんが生んでくれたからこそ、君と出会えた。
コンタクトがあるから、君が見える。
一番大事なのは、お前だ!」

「抱きまくら」福島県・みのりん
「時計」長野県・ゆかり
伊野尾「俺が好きなもの教えてあげる。
抱き枕が大好きなんだ。抱きしめて寝ると安心する。夜が不安だからね。
あと、時計も大好きなんだ。僕が何をしようかなと思ってるとき、
すぐ時間が教えてくれる。時間が気になって仕方ないんだ。
なんで、夜が不安で時間が気になるかって
それは、キミからのメールを待ってるんだよ。
だって、キミが一番好きだから」

「高級肉」大阪府・KOTORI)
「鏡」秋田県・てんとうむし
八乙女「うめぇ~高級肉はうまいぜぇ!力が出るぜ!
どうだ、うめぇだろ?鏡で見てみろよ。ほっぺた赤くなってるだろ!
その顔、俺と会った時の表情にそっくりだよ!
あの時のことを思い出すな。どしゃぶりの中、
「キミに出会って相合傘しませんか?」と言ったんだ。
そして、高級肉を食べに行ったね。
そんなオレは、キミが一番大事だよ」

リスナーからの投票の結果、
八乙女くん35%、伊野尾くん65%
勝者は、伊野尾くん

敗者の八乙女くんへの、罰ゲームは「腹筋10回」神奈川県・みーちゃん
八乙女「1,2、3・・・9、10!はい!」
伊野尾「いかがでした?」
八乙女「毎日やってるから、へのへのかっぱですよ」
伊野尾「おれ、最高3回です」
八乙女「ダメダメですね~」


そして、エンディング!
八乙女くんは、舞台出演のため、しばらくの間お休みです。
来週は、薮宏太くんが登場!
伊野尾「何かメッセージはありますか?」
八乙女「いのちゃんひとりで大丈夫かなって心配です。僕がいないと寂しいでしょ」
伊野尾「寂しくないですよ」
八乙女「もう!寂しがっちゃってぇ」
伊野尾「光がいなくて、どんな風になるのか楽しみですね」



9時台のMCは、ジャニーズJr.の安井謙太郎くんと髙橋優斗くん
2016112606.jpg
安井「早速ですけど、前回のエンディングで
読み切れなかったメールを紹介します!」
兵庫県・悪井謙太郎くんに会いたい
「毎日毎日お仕事づくしでクタクタだったのですが、
おふたりの男子トークで癒されました。
もうすぐ放送100回目ですね!来週も楽しみにしてます」
髙橋「ありがとうございます!今回、96回目ですね」
安井「これまで全部の放送聞いてくれる人って何人いるんだろう?」
髙橋「今週は近況がないんですよ」
安井「筋トレは?」
髙橋「1回中断」
安井「理由は?」
髙橋「舞台の疲れが半端ないんですよ。
あとは、目が痛いんですよ」
安井「控室で言って!それぐらい忙しいってことねぇ」


「新人退社しちゃいました」
201805196.jpg
4月の放送で「新陳代謝」を「しんじんたいしゃ」だと
ずっと勘違いしていたことがわかった優斗。
「しんじんたいしゃ」って、新人が退社すること?
みんなが最近始めたけど、すぐに辞めちゃったことと
理由を教えてもらいましょう!

千葉県・佐々木明大光
「体を洗う時は優しく泡で洗った方がいいと聞き、
ボディ用の泡立てネットを買って使ったけど、
やっぱりゴシゴシするのが恋しくなり、
4日で泡立てネットから新人退社しちゃいました」
髙橋「泡じゃ物足りないっていうねぇ」

新潟県・ピーチティー
「運動不足解消のために筋トレを始めましたが、
2日目で筋肉痛になってしまい、
筋トレが新人退社しちゃいました」
髙橋「仕方ない!」
安井「急に寄り添うじゃん!」
髙橋「やりたくなる時を待つしかない」

滋賀県・はる
「新しいことを始めよう!と意気込んでいったバイト初日。
まさかのその場にケンカ別れした元カレが・・・。
しかも、その後、店長がその父親ということが判明。
あまりにも気まますぎてバイトから、新人退社しちゃいました」
髙橋「マジの新人退社じゃん!」
安井「やめることが悪いわけじゃないじゃん」


「安井謙太郎の擬音クイズ」
201805195.jpg
以前の放送で「オレ、擬音とかいっぱい使っちゃうんだよね」
と言っていた謙ちゃんが、みんなから送られてきた言葉を擬音で表現!
クイズにしちゃおうという企画!

問題!
安井「フンフンフンフンフン!ダムダムダムダムダム!」

みんなから届いた回答を紹介!
「優斗さんの頭」(埼玉県・ここちゃん)
安井「違います。頭の中ってことかな?」

「和尚さん」(埼玉県・きりたそ)
安井「違います!木魚ね。ポクポクポクじゃない?」

「バスケットボール」(東京都・塩味のポップコーン)
安井「正解!」

正解は、「バスケットボール」
(出題者:愛知県・やっすーファン歴6年目の雪月)でした!
安井「バスケの擬音はダムダムですよ」
髙橋「世代ですね~」

正解者の中から当選者に、
らじらー!オリジナル缶バッチをプレゼント!
radirer_201804220519_5577.jpg
安井「正解率は50%なんだ」
髙橋「半分の人がわかったんだ!」


「オレは黒優斗」
201805194.jpg
5月5日の放送の時にボクが言った「黒優斗」という言葉、
もし「黒優斗」というキャラクターがいたら、どんな人物?
「黒優斗」が言いそうなセリフをみんなから送ってもらいました。

静岡県・じぇに
「今の世の中の女はすべて俺のものだよ」
髙橋「言い慣れてるから、言いやすかったぜ」

埼玉県・あやてぃっしゅ
「あんま嫉妬させると、どうなっても知らないよ」
安井「黒優斗さんを嫉妬させちゃいけないと」
髙橋「どうなるかわかんないっす」

岡山県・まつをばしょー
「オレの隣はお前ってことなんか、1日が24時間くらい当たり前だろ」
安井「自然すぎるんですね」
髙橋「いつも通りのことだからねぇ」
安井「例えが上手ですね」
髙橋「ポエムを1日100個書いてるからね」
髙橋「ちょっとキミもやってみない!」

黒太郎が挑戦!
東京都・かほりーな
安井「何ぃ~?他の男のことぉ~見てるの?
お前はぁ~、俺だけ見てればいいの~」
髙橋「ちょっと、ふざけたよね!」
安井「だって、俺が真面目なトーンでやったら
みんなが胃もたれするよ」
髙橋「そういう企画だ!」


「安井謙太郎の擬音クイズ」
201805195.jpg
以前の放送で「オレ、擬音とかいっぱい使っちゃうんだよね」
と言っていた謙ちゃんが、みんなから送られてきた言葉を擬音で表現!
クイズにしちゃおうという企画!

問題!
安井「トックン!」

みんなから届いた回答を紹介!
「心臓」(千葉県・虹愛)
安井「普通に思ったら、そうだよね」

「滴の水が落ちる音」(千葉県・さきぴ)
安井「それ、チャポン」

「少女漫画」(兵庫県・なちゅん)
安井「惜しいね!でも、違う」

「恋愛」(神奈川県・Reito)
安井「正解!」
正解は、「恋愛」(出題者:岐阜県・さやか)でした!
安井「今回、正解率0.5%」
髙橋「受験にしたら、スゴいね!」

正解者の中から当選者に、
らじらー!オリジナル缶バッチをプレゼント!
radirer_201804220519_5577.jpg


そして、エンディング!
埼玉県・ころかず
「いつか黒優斗と悪井謙太郎の共演が見れる日を楽しみにしています」
髙橋「もたない!」
安井「めちゃくちゃになりそうだよね」



10時台のMCは、Sexy Zone
2016112606.jpg
松島聡くんとマリウス葉くん登場!
松島「こんばんニャン!松島聡です」
マリウス「こんばんニャン!マリウス葉です。サトシくん!」
松島「ソウです!ビックリした!」
マリウス「2人でやるの新鮮だね」
松島「マリウスと一緒にやりたかったから、嬉しいなぁ」
マリウス「行きマリウス」
松島「今、1マリウス!2マリウスまでだからね」
マリウス「健人くんいないでしょ?」
松島「ルールだから」
マリウス「えっ!?健人くん聞いてるの?」
松島「聞いてるかもよ」

リスナーからの投稿を紹介!
青森県・きのすけ
「マリウスくんは以前、初めてらじらー!に出た時に、
”初めてが風磨くんでよかった。聡ちゃんだったら、どーなるか怖かったもん”と
言っていましたが、今の心境はどんな感じですか?」
松島「そうきたかぁ~」
マリウス「そうきマリウス!」
松島「終了~!」

松島「この1週間は何をしてました?僕はNEWSのライブに行って来ました」
マリウス「僕は大学に行っていて、この間は心理学と人類学を」
松島「ジンベイカメ?」
マリウス「そんな授業ってないと思うよ!」
松島「頑張ってね」
マリウス「頑張ります!」
松島「もう、どんどん使っていいよ!」


「きみのイノセントデイズ」
201805198.jpg
ぼくたちのニューシングル「イノセントデイズ」企画!
みんなにも無邪気で純粋なイノセントな頃があったはず、
ということで、みんながしてしまったイノセントな失敗や勘違いを紹介します!

埼玉県・美里
「幼稚園に通っていた頃、ぶどうの種を飲んでしまった時に
両親から「頭からぶどう生えるよ」と言われ、
信じ込んでしまったことがありました。
恐怖で数日間あまり眠れなかったことを覚えています・・・」
松島「かわいい~」
マリウス「もう泣ける~。子どもって無邪気なんだなって」
松島「夜、口笛を吹くと蛇が出るとかね」

神奈川県・はなポッチ
「私は小学生の時に蒸しパンを昆虫の「虫パン」だと勘違いしました。
給食の献立表を見た時に、ひらがなで「むしぱん」と書かれていて、
小学生になったら、昆虫のパンを食べなきゃいけないのか、
これが大人への一歩なのかと、むしぱんを食べる決意をしました。
しかし、先生の「蒸し器で蒸したパンを蒸しパンと言うの!」と
言われてから、ホッとした反面、
「蒸し器で蒸したパン?逆に、何それ?」と理解できなかったのは、
言うまでもありません」
松島「そう思っちゃうよね」

マリウス「日本語って、そう思っちゃうところあるよね」
松島「マリウスはかわいい虫エピソードがあるんですよ」
マリウス「小さい時、小さい生き物を踏んじゃいけないと思っていて。
アリの道があると、「むいむいがいるの」って言って、
パパがボクを持ち上げて反対に置いてくれたの」
松島「”むいむい”って、赤ちゃん語?」
マリウス「調べたら、関西の方の言葉らしいよ」

東京都・メロン
「小学校1年生の時、母と一緒にスーパーへ行ったのですが、
棚に並んであるお菓子を手にとって、その場で開けてしまい、
母が慌ててお金を払っていました。
あの頃は好きなお菓子がたくさん並んであるスーパーは、
お菓子が食べ放題ができる所なのだと勘違いしていました」
マリウス「そういう勘違いあるよね」
松島「子どもからしたら、夢の国だからね。お菓子好きだった?」
マリウス「大好き。ドイツのお菓子屋さんに行くと、
天井の上までお菓子があってスゴかった。夢の国だよ」


「教えて!聡ちゃん」
201805197.jpg
らじらー!の生出演回数68回と、圧倒的に多い聡ちゃん。
そんな先輩である聡ちゃんなら、マリウスくんに何でも教えられるはず・・・
そこで、マリウスくんが聡ちゃんから教えてもらった方がいいことを
みんなに送ってもらいました!

島根県・豪速球
「らじらー!中におなかが鳴りそうになった時の対処方法」
松島「いい質問ですね。歌ってごまかす!あぁぁぁぁ~エンダ~!」
マリウス「歌えばいいんですね」
松島「お腹が空いたら?」
マリウス「エンダ~!」

埼玉県・のこのってぃ
「らじらー!スタッフのみなさんから
ムチャブリをされたら、どう返しますか?」
松島「100%以上、120%で返しましょう!」
マリウス「120!!!」
松島「今のちょっとよくわかんなかったです」

広島県・みおちん
「マリウス君に教えてあげて欲しいことは食レポです。
テレビで聡ちゃんが食レポをしてて、めっちゃ美味しそうに食べてました。
そのコツをマリウスくんにも教えてあげてください」
松島「食レポ苦手なんですよ」
マリウス「聡ちゃんのモノマネをしながら、食レポすればいいの?」
松島「もっとお手本いるから。有岡くんとか独特な食レポしてて。
効果音とか入れるところとか参考になるよ」
マリウス「めっちゃ勉強になりました」
松島「本当かな~」

広島県・みるふぃーゆ
「風磨くんにイジられたときの対応」
マリウス「風磨くんってズルいよね。去年・・・先週!」
松島「去年と先週間違えた!とんでけ~!」
マリウス「先週、”かわいいね~”ってイジってきて、笑っちゃってさ~。どうすればいいの?」
松島「イジりを愛情だと思えばいいんじゃないかな?僕はプラスにとってる」
マリウス「愛情っていうのは、すぐわかってたけどな~」
松島「じゃあ、抵抗してみたら?マリ返し!」



「Sexy Zoneの結婚して下さい!」
201805190.jpg
みんなが送ってくれた”カラフルLOVEワード”を使って
聡くんとマリウスくんが素敵にプロポーズします。

カラフルLOVEワードは、「ほっぺた」東京都・あい
松島「ごめん、緊張してるんだけど。
なんで緊張してるかっていうと、俺たち2年目で。
これからもお前と生活していきたいって思った。
だから、お前のほっぺたにキスさせてください!結婚しよう!」

カラフルLOVEワードは、「お布団」東京都・とうふ
マリウス「ちょっと・・・いつも言いたかったんだけど、
こんな所で申し訳ないけど、夜遅く暖かい布団の中で・・・
お前のぬくもりが僕を幸せにするから。(ドイツ語で)結婚してください」

カラフルLOVEワードは、「緑茶」沖縄県・もみじ
松島「今日は、キミが静岡に行きたいって言うから
来てもらったけど。結構、ぼく、のどかなところに住んでいて。
僕のふるさとで2人だけの空間を作れるって嬉しいし、
よかったら僕と結婚して、お茶を摘んで一緒に緑茶を飲もう」

カラフルLOVEワードは、「パレード」宮城県・ちとせ飴
マリウス「いいね!今日、キレイだね。
ここ予約したんだ。えっ?せっかく休みを取って、
一緒に時間を過ごしたいっていうのがあって。
付き合って、もう3年経ってるじゃん!
パレードはじまったから、これからの人生も
パレードのように過ごしたいから結婚しよう」

リスナーからの投票の結果、
松島くん61%、マリウスくん39%
勝者は、松島くん


そして、エンディング!
松島「マリちゃん、楽しかったね!」
マリウス「来週もぜひ聞いてください!」
松島「マリちゃん、大学頑張ってね!バイバイ」
マリウス「Love you!」
松島「おやすみ!」


次回のらじらー!サタデーもヨロシク!

【5月29日のオンエア曲リスト】
・コレサワ 「お姉ちゃんにだけ部屋があったことまだ恨んでるのかな」
・Hey! Say! JUMP 「コンパスローズ」
・NEWS 「U R not alone」
・あいみょん 「愛を伝えたいだとか」
・WANIMA 「やってみよう」
・Sexy Zone 「イノセントデイズ」
・ぼくのりりっくのぼうよみ 「孤立恐怖症」
・NEWS 「Happy Ending」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分


ページの一番上へ▲