2017年01月14日 (土)【1月14日のらじらー!サタデーまとめ】


8時台のMCは、Hey! Say! JUMPの八乙女光くんと伊野尾慧くん
2016112606.jpg
八乙女「こんばんわっふぉい!八乙女光です!」
伊野尾「こんばんわっふぉい!伊野尾慧です。今日は寒いですねぇ~」
八乙女「だって、今も上着脱いでないもん!」
早速、リスナーからの投稿を紹介!
福岡県・受験勉強応援してください!
「中3の女子です!先週のらじらー!聴きました。
水曜日のカンパネラさんが出演してて、熱かったですね!
受験勉強の気分転換に聴いてます!」
伊野尾「今日はセンター試験なんですよね。
高校生のみなさんも中学生の皆さんも頑張ってください」


「らじらー!マダム会」
20170114002.jpg

マダムリスナーから届いた
「子どもに関する悩みや、理解できない事」についての
リスナーの意見を紹介していく企画です。
最初の悩みは、「子どもとの接し方」
まずは、マダムリスナーからの悩みを紹介!
富山県・白米が好きマミー
「受験生の母です!何を聞いても、
答えが
全部「ふつー」か「べつに・・・」です。
例えば、今日の給食のメニューは?って聞いても「ふつー」、
今日のテストは「ふつー」です」
東京都・あおガッパ
「うちの子は、質問したり、話しかけたりしても、
全て「ん」と返してきます。反抗期なのでしょうか?
それとも単に面倒くさいのでしょうか?」
埼玉県・ジュンジュン
「高校生の2人娘を愛してやまない母です。
娘たちを構いすぎて、最近少し嫌がられてます。
「誰とどこに行くの?」とか「帰宅時間は何時?ご飯は家で食べるの?」と、
ついつい聞いてしまいます。でも、娘たちは、
「誰だっていいでしょ?」「わからなーい」という返事。
こんな風に聞かれると鬱陶しいと思うのでしょうか?
私がいつまでも娘たちの事を子ども扱いしてるのでしょうか?」
八乙女「お母さんにとっては、何歳になっても子どもですからね」
伊野尾「わかる!俺も高校生の時はそうでした」
八乙女「高校も別に面白い場所ではないからさ、
疲れて帰った時に「どう?」って聞かれても
「べつに・・・」ってなるよね」

子ども世代のリスナーからの意見を紹介!
東京都・音葉
「そんなことをいちいち言われたくない気持ちなんです。
縛られたくないって気持ち。言ったら言ったで、「早く帰ってくるのよ」とか、
言われたくないんです。気にして欲しいこともあるけど、
人間関係とかについては、踏み入られたくないです」
福岡県・あゆみ
「母に「学校どうだった?」と聞かれます。私も「普通」と答えます。
それは、学校の事を話してもわからないし、
友達だってわからないのに話しても意味がない。
何かが嫌とかではなく、学校の事を話すのが面倒くさい!
だから、全国のお母さんそっとしといてください。
根掘り葉掘り聞くと、ウザがられるので気をつけてください」
伊野尾「聞きたくなる気持ちもわかるけどね。
お母さんが他の家族とコミュニケーションとりたいと思う気持ちわかります。
でも、子どもの気持ちもわかるしなぁ」
八乙女「心の隅では、お母さんに感謝していると思いますよ」


「今夜、アナタを口説きます」
201612103.jpg

今夜のカワイコちゃんは、えんぴつ・消しゴム・ペンケースの中から
口説いてもらいます!
201701144433.jpg

先攻は、八乙女くん!
八乙女「今日はピンクの服なんだ。中を見せてよ。
結構、入ってるんだね。僕もキミの中に入りたいな。
癒される。そういうところが好きだよ。
もう、俺の手から逃がさない」

後攻は、伊野尾くん!
伊野尾「おいおい!そんなに中を見せてどうするんだよ!
恥ずかしくないの?仕方ないな、俺が閉めてやる。
これで、大丈夫。チャックをおろすのは俺だけだぞ」

リスナーからの投票の結果、
勝者は、伊野尾くん


「らじらー!マダム会」
20170114002.jpg
続いての悩みは、「娘の彼氏」です。
マダムリスナーからの悩みを紹介!
愛知県・あいみや
「高校生の娘は、そこそこ可愛く、彼氏もいます。
去年のクリスマス、私の独断で彼と旅行に行くのを許したのですが、
ダンナに知られてしまって、めっちゃキレられました。
私も高校生で彼と外泊なんてアカンやろと思いましたが、
娘が「今どき、彼の家に泊まりに行ったりが普通だし!
旅行もみんな行ってるし!」と言います。
今の高校生の感覚がよくわかりません」
伊野尾「これは、世代で違うよねぇ。
僕らの親の世代だと、思春期に携帯電話とかないですからねぇ」

子ども世代のリスナーからの意見を紹介!
宮崎県・ほっちゃん
「私は高2の女子です!今は泊まりに行くの全然普通ですよ。
周りの友達も土曜休みだから、彼氏の家泊まるとか言ってますからね。
それに、彼氏の親と買い物行ったりしますし。
私のお父さんは彼氏が泊まりに来ても何も言わないから、
私のことを別に気にしてないのかな」
岐阜県・ロシアの底辺白米王子が好き
「彼氏ん家に泊まりに行ったり、旅行に行ったりは、
全然普通のことだと思います。
逆に、なんで友達との旅行や泊まりはいいのに、
彼氏ってなるとダメなのかがわかりません」
伊野尾「マジで!」
八乙女「家庭によるとは思うけどね」
伊野尾「もしも、娘が高校生になったとき、どうすればいいんだろう」
八乙女「パパぁ~。彼氏ん家泊まる~」
伊野尾「いや、無理だよ!家にいろ!」
八乙女「なんで~」
伊野尾「あぁ~!娘だったらどうしよう」

東京都・さだまさしファン
「24歳の社会人です。私が高校生の時も友達が
彼氏と旅行に行っていましたが、私は親に止められて行けませんでした。
今思えば、高校時代の彼氏なんて大学に入ればすぐ別れて、
旅行は黒歴史になるので、行かなくて正解だったと思います。
彼氏との旅行は大学に入ってからでも遅くないので、
高校生の間は友人と楽しい思い出を作った方がいいと思いますよ」
伊野尾「何!?この悲しい意見」
八乙女「サバサバしてるなぁ、この人」
伊野尾「今日はたくさん色んな話が聞けました。なかなか貴重な時間でしたね」


そして、エンディング!
伊野尾「みなさん今日はたくさん投稿していただいてありがとうございました!
私たち、頑張って紹介していきますので、これからもどんどん送ってください!」
八乙女「じゃあ、また来週!」



9時台のMCは、ジャニーズJr.の安井謙太郎くんと髙橋優斗くん!
2016112606.jpg
なのですが、髙橋優斗くんは体調を崩してお休みです。
安井「今日は1人でらじらー!をやります。
相槌がないって、寂しいね。優斗、いつもいてくれてありがとう!」
茨城県・あや
「優斗くんが昨日の夜から舞台をお休みしていると聞いて、
とても心配になっています。大丈夫ですかね・・・
また笑顔で戻ってきてくれることを信じています。
今日は、けんちゃん1人でのらじらー!になるのでしょうか?
頑張れ、けんちゃん!」
安井「嬉しい!心に響きます!
優斗から、「本当にすいません」という
メールをもらいました。寝て早く治してね!」


「泣いても・・・114(イイヨ)」
20170114003.jpg

人には言っていないけれど・・・実は泣きたいことがある・・・
そんなキミも今夜は・・・泣いてもイイんだよ!1月14日だからね!!
泣きたいけど我慢しているエピソードを紹介します!
千葉県・せりーぬ
「今日17歳の誕生日なのにフラレました・・・」
安井「悲しいですね・・・。誕生日って毎年幸せじゃん。
でも、人生に1回くらいこういう誕生日があった方が、人生に味が出るんじゃない?
だから、泣いてもイイヨ」

静岡県・なーな
「朝、自転車で登校していた時、自転車が橋でスリップ!
コケて、バッグは川に落ちました。制服はドロドロで、本当に泣きそうになりました」
安井「ケガしなかったのかな?僕もよくぶつかったり、コケたりするので、
なんか共感できます。大丈夫!泣いてもイイヨ」


「天然警察21時」
201701140005.jpg

リスナーから届いた全国各地の天然な人の報告を紹介します!
愛知県・レモン
「私が友達とレストランに行ったときの話です。
魚料理を運んできてくれた店員が「鱸(スズキ)でございます」と言うと、
友達が「田中でございます」と言いました。
私は飲んでいた物を吹きそうになりました!これって、天然ですか?」
安井「これは指名手配ですよ!でも、絶対いいヤツなんで、大事にしてください!」

ヤスリン
「私の友達がガラスを見ると、
毎回「あっ!自分がいる。やっぱ可愛いよね」って言うんです。
これって、天然ですか?」
安井「だまされるな!これは、天然じゃないぞ!
どんどんツッコミを入れてください!そしたら、もっと楽しくなるよ!」

いちごみるく
「私のおばあちゃんがチャーターすると言ったので
飛行機でもチャーターするのかなと思っていたら、
電車に乗るカードにお金をチャージをしていました。
これって、天然ですか?」
安井「飛行機を貸し切るのかなと思うあなたの方が天然ですよ!
家族なら、おばあちゃんが飛行機を貸し切れるかわかると思うよ!」


「泣いても・・・114(イイヨ)」
20170114003.jpg

人には言っていないけれど・・・実は泣きたいことがある・・・
そんなキミも今夜は・・・泣いてもイイんだよ!1月14日だからね!!
泣きたいけど我慢しているエピソードを紹介します!
神奈川県・ぱおみゅ
「冬休みの間に実家に帰省していて、
母親に「寂しいでしょ?」と聞かれて、
強がって「全然寂しくない」って冷たく返しました。
一人暮らしの家に帰り、着いたよって連絡したら、
「寒いけど、体に気をつけて。いつでも帰っておいで」と返ってきて・・・
寂しくて泣きそうです」

安井「いいですね。こういう長い休みがあると、一人暮らしの人は、
実家帰って普段感じられないあったかさがわかるよね。
きっとお母さんは寂しいを読みとってくれてますよ。だから、泣いてもイイヨ」

山梨県・あいら
「1年半片想いしてる人に3回告白して3回とも、返事をもらえてません。
友達には1回告白して振られたって言ってるけど、
友達に見栄を張ってることと努力が報われないことに泣きそう・・・」
安井「ちゃんと返事をしないのは、男らしくないと思うな。
でもね、あいらさんが告白するパッションが素晴らしい。
3回も告白できている事がスゴいです。泣いてもイイヨ」

東京都・なるみ
「友達の結婚式の日に朝早くからセットしてもらい、
ドレスアップして式場に行くと、友達夫婦の名前がない!
1日間違えて前日に行ってしまいました・・・」
安井「これは、いいエピソード!全然泣くことないと思うよ。
友達夫婦に言うと、いい思い出になると思うよ。
泣かなくてもいいと思う。これは、泣かなくても大丈夫なヤツ!」


そして、エンディング!
安井「ぶっちゃけ、僕は自分の声好きじゃないけど、
Twitterを見たら「優しい声」って!
みんなが優しいなと思いました。楽しんでいただけたかな?
安井謙太郎でした!バイバイ!優斗、早く戻ってきて!」



10時台のMCは、Sexy Zone
中島健人くんと松島聡くんが登場!
2016112606.jpg
早速、リスナーからの投稿を紹介!
神奈川県・たまき
「紅白歌合戦について聞きたいことがあります。
どんな気持ちでパフォーマンスをしていたのか、ぜひ知りたいです」
中島「日本中の視線を5人占めしてるわけです。
なので、いつも以上に全力で全身全霊でがんばりました」
松島「俺は前向きな気持ちでやらないと、メンタルがつぶれそうだった」
中島「タレントさんとの交流は楽しかったです。
僕はSEKAI NO OWARIさんと話しました、NakajinさんとDJ LOVEさんと。
DJ LOVEさんに、赤い髪の毛のセットの仕方を聞いて」
松島「俺も聞いた。アレ、スゴいね」
中島「愛を感じました」


「こんな大人になりたくな~い!!」
20170114001.jpg

こんな大人になりたくない!と思ったエピソードを紹介。
神奈川県・あさのん
「電車におばさん5人組が乗ってきて3つだけ席が空いたとき、
すぐさま大きな声で「席無いわね~」と、席譲れよ的な感じで話していました。
おばさんになったらこうなるのかなぁ~。絶対こんな大人になりたくな~い!」
松島「僕は勝てないから譲ってしまうかも・・・」

東京都・まりてぃー
「受験生なので 今日・明日とセンター試験を受けます。
昨日の夜、母に「お弁当いる?」と聞かれて、
私が「もちろん」と答えると、母はワンテンポ遅れて、
「えっ!もしかして明日本番?」と言われました。
娘の受験日を忘れている、こんな大人になりたくな~い!」
松島「受験日は大事だよね」


「マリウス県って、どんな県!?」
20170114004.jpg

「松島県」「中島県」「菊池県」に続いて、
「マリウス県って、どんな県!?」なのか、
みんなに考えてもらいました!
石川県・ちくわ隊長
「化粧水の噴水がある」
松島「潤う~。いいねぇ」
中島「面白い!マーライオンみたいのから化粧水が出てそうだね」

石川県・短髪聡くん
「マリウス県民は、できないことでも「できる」と言う」
松島「その姿勢は大事ですけどね。
マリウスは、それで乗り越えてきたからね」
中島「究極のプラス思考ですよね」

うみ
「一家に1人松島聡がいる」
松島「俺がたくさんいると!必要かな?」
中島「必要不可欠なんだよ。
マリウスと松島の会話聞いてるけど、
マリウスって、松島にいつもレスポンスをもらいたいんだよ」


「だってオレたちSexy Zone!」
20160409008.jpg

みんなの身にふりかかったピンチを
Sexy Zoneがカッコいいひと言で救い出します。
新潟県・健人くんに一途なあや
「スキー場でリフトに乗り、降りようとしたが、
タイミングを逃して、また1周してしまった時」
松島「もうちょっとキミと一緒にいたかったから良かった」

東京都・あかすこ
「エレベーターに乗っていて、違う階で人が乗ってきた時に
開くボタンだと思って押したのが、閉まるボタンで、
乗ってきた人を挟んでしまった時」
中島「大丈夫ですか?このまま俺の家で手当てするから」

リスナーからの投票の結果、
松島くんの勝利!
松島「マジすか!?えー!嬉しい!」
中島「今の感想を」
松島「時代をつくりましたぁー!」


「マリウス葉の1minute talking」
201610157.jpg

今回のテーマは、「彼女に着て欲しい冬のデート服」
マリウス「冬は寒いのでコート、スカーフ、ビーサン、
あっ違う!ブーツ・・・
ペアルックがいいから黒でそろえて、
脱いだらカラフルで「わぉ!ファンタスティック」って
なるのがいいかなって」


そして、エンディング!
大阪府・なぴ
「聡ちゃん、「だってオレたちSexy Zone」で、
健人くんに勝たれていましたね。おめでとうございます!
聡ちゃんがめっちゃ喜んでいたので、こちらも嬉しかったです!
キミの心にお賽銭!」
松島「ありがとうございます!マジで嬉しかったぁ」


次回のらじらー!サタデーもヨロシク!

【1月14日のオンエア曲リスト】
・Hey! Say! JUMP 「OVER THE TOP」
・水曜日のカンパネラ 「マリー・アントワネット」
・嵐 「ファイトソング」
・HY 「AM11:00」
・大森靖子 「劇的JOY!ビフォーアフター」
・wacci 「大丈夫」
・Sexy Zone 「Stand up! Speak out!」
・ZARD 「負けないで」

投稿者:番組スタッフ(W・K) | 投稿時間:23時00分


ページの一番上へ▲