進撃の巨人 2018年1月3日(水) [R1] 午後10時05分~午後11時00分

番組概要

ひとつのマンガ作品を
徹底的に語り合う

今回取り上げるのは『進撃の巨人』。
『進撃の巨人』を愛してやまない出演者が選ぶ「名シーン」をHPに掲載。
出演者が語る場面を自由に見ながらトークを楽しめる!
さらに、あの名シーンをミカサ役声優・石川由依が生アテレコ。
熱烈なファン・Kis-My-Ft2 宮田俊哉と足立梨花も生アテレコに挑戦!?
作者・諫山創の創作秘話インタビューも!

出演者

  •  

    宮田 俊哉(Kis-My-Ft2)(みやた としや)

    アイドルグループ・Kis-My-Ft2のメンバー。神奈川県出身。舞祭組のメンバーとしても活躍中。

  •  

    石川 由依(いしかわ ゆい)

    声優、女優。主な出演作はアニメ『進撃の巨人』『アイカツ!』『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』『デビルズライン』、映画「聲の形』など。

  •  

    足立 梨花(あだち りか)

    女優・タレント。第32回ホリプロスカウトキャラバングランプリでデビュー。NHK連続ドラマ小説『あまちゃん』などに出演。主演映画が2018年初夏公開予定。

  •  

    サンキュータツオ

    学者芸人。一橋大学非常勤講師。早稲田大学大学院博士後期課程修了(文学修士)。漫才コンビ「米粒写経」として活躍。

  •  

    渡辺 ひとみ(わたなべ ひとみ)

    『NHKマイあさラジオ』キャスター。民間企業などをへて、NHKラジオセンターへ。「いつもは超早朝勤務なので、夜の番組になじめるか不安。」

キャラクター紹介

名シーン

キャラクター

  • 【石川由依さんが選ぶ名シーン】

    マフラー ~エレンからミカサへ~

    エレンがミカサの家を訪れ目にしたのは、無残に殺され冷たくなったミカサの両親だった。人身売買のためにミカサが連れ去られてしまったと直感したエレンは、ミカサが監禁されている小屋を探しだし、犯人たちを撃退する。家族を失い茫然とするミカサ。エレンは自分のマフラーをミカサの首にかけ、声をかける。
    (第2巻・6話「少女が見た世界」より)

  • 【石川由依さん&宮田俊哉さんが選ぶ名シーン】

    ミカサの告白

    巨人化したライナーとベルトルトとの戦いに敗れ、連れ去られてしまうエレン。調査兵団は、エレン奪還のために追いかけるが、エレンとミカサは巨人に囲まれ絶対絶命の大ピンチに。死も覚悟する状況の中、ミカサがエレンに告げた言葉は・・・。
    (第12巻・50話「叫び」より)

  • 【足立梨花さんが選ぶ名シーン】

    リヴァイの約束

    “人類最強の兵士”と呼ばれる、リヴァイ兵士長。獅子奮迅の活躍で、巨人たちを駆逐していくが一般の兵士たちにとっては、巨人の強さは圧倒的。傷つき、倒れた兵士に「オレは人類の役に立てたでしょうか」と問われたリヴァイは、血まみれになった彼の手を握りながら声をかける。
    (第3巻・特別編「リヴァイ兵長」より)

  • 【足立梨花さんが選ぶ名シーン】

    人類最強の兵士 リヴァイの怪我

    巨人化したエレンは女型の巨人と対決するが、並外れた身体能力の前に、ついに敗北。女型の巨人は、人間の体にもどったエレンを引きずり出し、連れ去る。必死に追いかけるミカサは、我を忘れて女型の巨人を攻撃。リヴァイ兵士長も戦いに加わるが、膝を負傷してしまう。
    (第7巻・30話「敗者達」より)

ストーリー・世界観

  • 【足立梨花さんが選ぶ名シーン】

    人類がはじめて勝った日

    エレンが巨人化する能力を持っていることが分かり「巨人化したエレンが、巨大な岩で壁の穴をふさぐ」という作戦が決行される。作戦は順調に進むと思いきや、エレンが我を失い、仲間の兵士たちは次々と巨人の餌食に・・・。
    (第4巻・14話「原初的欲求」より)

  • 【宮田俊哉さんが選ぶ名シーン】

    微笑む女型の巨人

    壁外調査に出たアルミン。そこに突如、女型の巨人が現れる。猛スピードで追いかけてくる女型の巨人は、馬に乗って走るアルミンに追いつき襲いかかる。馬から転げ落ちたアルミンに手を伸ばす女型の巨人。アルミンを握りつぶすのかと思いきや・・・。
    (第6巻・23話「女型の巨人」より)

  • 【石川由依さん&宮田俊哉さんが選ぶ名シーン】

    ライナーの告白

    ウトガルド城での死闘を終えた、調査兵団。弱音をはくライナーに対して、つねに行動を共にしてきたベルトルトは、「故郷に帰ろう!」と励ます。そのあと、ライナーとベルトルトが“あること”をエレンに告白する。
    (第10巻・42話「戦士」より)

セリフ

  • 【宮田俊哉さんが選ぶ名シーン】

    進「檄」のクリスタ

    無数の巨人に取り囲まれ、絶対絶命の窮地に陥るライナー、ベルトルト、コニー、クリスタ、ユミル。このまま全滅かと思われたが、ユミルが自ら巨人化し、巨人の群れに飛び込む。クリスタ達を助けるべく、巨人に捕まったユミルにクリスタが檄を飛ばす!
    (第10巻・41話「ヒストリア」より)

  • 【宮田俊哉さんが選ぶ名シーン】

    ジャンの一目惚れ・・・そして

    「調査兵団に入って、巨人を駆逐してやる!」と息巻くエレンに対して、「憲兵団に入って楽をしたい」というジャン。一触即発かと思われたが、互いの手を叩いてその場を収める。その直後、前を通ったミカサに一目惚れするジャンだがミカサと親しげに話すエレンを見てショックを受ける。巨人よりも早く、エレンがジャンの恋心を駆逐した瞬間だった。
    (第4巻・15話「個々」より)

お便り

皆さまの作品に対する思いや、
番組へのメッセージを募集しています。

投稿はこちらから

?

NHKのサイトを離れます

トップへ戻る