聴き逃した方はこちら
2019年1月1日(火)午前8時05分~9時55分 2019年1月1日(火)午前8時05分~9時55分
寺島 実郎 さん (日本総合研究所 会長)
田中 均 さん (日本総研 国際戦略研究所 理事長)
吉見 俊哉 さん (東京大学大学院 教授)
鎌倉千秋アナウンサー
2019年、「平成」が終わり、新しい時代が始まる。
この30年、私たちはどんな課題に向き合い、これから、どんな道を歩もうとしているのか?

1989年に始まった「平成」では、「ベルリンの壁」が崩壊して「東西冷戦」が終結し、日本では「バブル」がはじけた。「人・モノ・金」が国境を越えて行き来する「グローバル経済」が発展する一方、「リーマン・ショック」は、金融を肥大化させる世界経済に衝撃を与えた。
「冷戦後」の世界では、同時多発テロ、イラク戦争などが相次ぎ、「テロの脅威」に直面する。さらに、イギリスの「EU離脱」や、アメリカのトランプ政権など、台頭する「ポピュリズム」は「民主主義」の理念を揺るがしている。

番組では、激動する世界と日本の歩みを踏まえ、池上彰さんと専門家たちの議論を通して、新しい時代を展望する。
2019年、「平成」が終わり、新しい時代が始まる。
この30年、私たちはどんな課題に向き合い、これから、どんな道を歩もうとしているのか?

1989年に始まった「平成」では、「ベルリンの壁」が崩壊して「東西冷戦」が終結し、日本では「バブル」がはじけた。「人・モノ・金」が国境を越えて行き来する「グローバル経済」が発展する一方、「リーマン・ショック」は、金融を肥大化させる世界経済に衝撃を与えた。
「冷戦後」の世界では、同時多発テロ、イラク戦争などが相次ぎ、「テロの脅威」に直面する。さらに、イギリスの「EU離脱」や、アメリカのトランプ政権など、台頭する「ポピュリズム」は「民主主義」の理念を揺るがしている。

番組では、激動する世界と日本の歩みを踏まえ、池上彰さんと専門家たちの議論を通して、新しい時代を展望する。
ご意見募集