読み上げ版ページへ

NHK ラジオニュース

日本、そして世界の動きを わかりやすく、深く多角的にお伝えします。
24時間365日放送を続けるラジオ第1放送。
いざという時には 命を守る情報を最優先でお伝えします。

ラジオオンデマンド

ご利用方法・動作環境

再生速度

ご利用方法・動作環境

ご利用方法

  1. ふつう・ゆっくり・はやいの中から再生速度をお選びください。
  2. お聞きになりたい放送時刻のニュースをお選びください。
  3. ニュースの再生が始まります。

動作環境

Windowsをご利用の方
Internet Explorer 9.0以降、Google Chrome 41.0以降、Mozilla Firefox 36.0以降
Macintoshをご利用の方
Safari 7.1以降、Google Chrome 41.0以降、Mozilla Firefox 36.0以降
iOS端末ご利用の方
iOS7.0以降の標準ブラウザ
Android端末をご利用の方
Android4.0以降の標準ブラウザ
  • 状況が大きく変わったニュース項目などは除外する場合があります。
  • 保守・点検のためページが表示されない場合があります。
  • NHK放送技術研究所が開発した話速変換技術を活用しています。
  • Windows Mediaでの提供は終了しました。

キャスター紹介

野村正育アナウンサー

NHKきょうのニュース(午後7時~)/正午のニュース

地震、台風、事件に事故。
何が起きても、落ち着いて、必要な情報をわかりやすくお伝えできるように毎日備えています。
ニュースの核心をつかまえ、流れの中できちんと位置付け、正確に音にしてゆく。
文字で書かれたニュースに息を吹き込み立ち上げるために、きょうもマイクに向かいます。

プロフィール
滋賀県草津市出身。1986年NHK入局、京都放送局、アメリカABC研修、東京、大阪、東京、福岡そして今回が三度目の東京勤務です。これまで「おはよう日本」「ニュース7」など主に報道番組のキャスターをつとめました。あわせて「新日曜美術館」「生活ほっとモーニング」などの番組司会も幅広く担当してきました。趣味はフットサルや野球などのスポーツ、そして美術館、ギャラリー探訪。

小見誠広アナウンサー

NHKけさのニュース(午前7時~)/ニュース・スポーツニュース(午前5時~/午前6時~)など

様々な情報が氾濫する時代だからこそ、信頼に足る確かな情報をお伝えしたい。慌しい朝の時間に、あなたのお耳にしっかり届くよう、「ていねいに」「わかりやすく」を心がけます。目標は、風邪をひかないこと!

プロフィール
生まれは東京オリンピックの年、1964年。埼玉県川口市出身。1988年の入局以来、東京のほか、北から順に新潟、甲府、名古屋、広島、松山、長崎で勤務。「特報首都圏」「週刊ニュース」などのキャスターや「ニュースWEB」「ニュースウォッチ9」のリーダー(原稿の読み手)を担当。趣味は最近始めた山登り。

秋山千鶴

NHKけさのニュース(午前7時~)/NHKきょうのニュース(午後7時~)

音声だけで伝える難しさと伝え手としての責任の大きさを感じながら、毎日の放送に臨んでいます。きょうもラジオの前にいらっしゃる皆さんを思い浮かべて、最新のニュースをしっかりとお届けできるよう頑張ります。どうぞよろしくお願いします。

プロフィール
東京都出身。映像制作会社でアシスタントディレクターとして勤務の後、NHK徳島放送局、福岡放送局などでキャスターとして夕方のニュース番組や「お元気ですか日本列島」の九州・沖縄のニュースを中心に担当。趣味は旅行と写真、ベランダ菜園、絵葉書を集めること、近所の犬に話しかけること。

横山亜紀子

NHKけさのニュース(午前7時~)/NHKきょうのニュース(午後7時~)

「きょうのニュース」を担当して6年目に入りました。
音声だけでお伝えするラジオ放送の奥深さを感じながら、勉強の毎日です。今年度も「正確に」「丁寧に」を信条に、よりラジオニュースを身近に感じて頂けるよう心を込めてお伝えします!

浦野遥

NHKけさのニュース(午前7時~)/NHKきょうのニュース(午後7時~)

今年度から「けさのニュース」「きょうのニュース」を担当させて頂く事になりました。
東日本大震災の時、私は社会人1年目でした。
慣れない環境の中、私自身がラジオから流れる声を聴いて安心し、勇気づけられた経験があります。
音声表現だけで皆様にお届けすることのむずかしさを痛感し、勉強の毎日ですが、毎日めまぐるしく動き、刻々と変化する情勢を、わかりやすく、丁寧に。
朝や夜のひと時、皆様に寄り添い、手渡しするようにニュースをお届けできるよう、精進してまいります。
よろしくお願いいたします。

プロフィール
東京都板橋区出身。
NHK宇都宮放送局では昼前の情報番組などを主に担当し、地域の話題を取材すべく奔走。
その後NHK新潟放送局で夕方のニュース番組キャスターを担当し、現職に。
趣味は「美味しいもの探し」。外食・料理、食べることが大好きです。
食べているだけではいけないと、体調管理のためにジム通いも開始しました。

山田康弘アナウンサー

NHKジャーナル(午後10時~)

夜10時からの「NHKジャーナル」では、日本のきょう、世界のいま、そしてあすを見つめ、あなたに最新ニュースをお届けします。「聞きたい」「知りたい」「わかりたい」そんなあなたの声も、ぜひお寄せください。

プロフィール
長野県出身。『BS日本のうた』などのステージ司会を担当。『紅白歌合戦』のラジオ実況も経験。
また地元・信州では、18時台のニュースキャスターを経て、夕方のラジオ番組『ゆる~り信州』の初代編集長としてDJにチャレンジするなど、根っからのラジオ大好き人間。
「顔はほめられたことがありませんが、声は時折ほめられるんです。暮らしに役立つ情報を伝える『安心ラジオ』も担当します。ぜひこの声をいつもあなたのそばに!」

菅野真美恵

NHKジャーナル(午後10時~)

自営業の家庭に生まれ、店に流れるラジオで育ちました。深夜の受験勉強、休日のドライブ…、私にとって「ラジオ」は身近な存在です。今度は発信する立場。いざというときに信頼を寄せていただけるよう、毎日の番組をしっかりお届けしたいと考えています。
眠りにつく前のひととき、一緒にきょうを振り返り、あすを見つめてみませんか?

プロフィール
埼玉県出身。長野県のケーブルテレビを振り出しに、NHKさいたま、広島、首都圏放送センター等でキャスター・リポーターを経験。気象予報士、防災士。〝健康と気象〟や〝熱中症予防〟に関する資格も持つ。趣味はコンサート鑑賞、温泉めぐり。

伊藤みゆき

NHKジャーナル(午後10時~)など

約20年の気象予報士人生で初めて夜の担当になりました。一日の終わりに「聴きたいな」「聴いて良かったな」と思っていただけるような気象情報を目指します。ツイッターではその日の空や景色の写真を発信し、皆さんと「お天気交換日記」でつながっていきたいです。

プロフィール
埼玉県出身。証券会社OLから気象キャスターに転身。言葉だけで全国の天気を伝えるのは難しい半面、想像力を共有できることにやりがいを感じ、NHKラジオ出演歴は10年余りに。趣味は野球観戦と散歩、ご朱印集め。防災士研修の講師や子ども向けの天気教室も行っている。

弓木春奈

私も一言!夕方ニュース(午後5時~)/ニュース・天気予報(午後3時~)など

この一年、いつもの気象情報に加え、天気のことわざもお伝えしています。「櫛が通りにくいときは雨の前兆」という身近なことわざもあれば、「蛇ぬけ(土石流)の前はきな臭い匂いがする」など、音や臭いで災害を予知できることわざも残っています。いざという時に、皆さんの役に立てるような気象情報をお伝えしたいと思います。

プロフィール
埼玉県出身。民放やNHK「おはよう日本」などで気象キャスターを務め、2014年から現職。趣味は、料理、ゴルフ、水泳。

よくあるご質問

iPhoneから直接iTunesを使用してiTunes StoreのPodcastのコーナーにある「NHKラジオニュース」からニュースをダウンロードしています。ところが更新が遅く、音声のダウンロードもできません。
iTunesのPodcastコーナーの運営は、iTunes側が行っており、同コーナーの更新が遅れることがあるようです。NHKでは「ラジオニュース」の音声のご提供を24時間に限らせていただいているため、それよりも古いニュースはお聞きになれません。そのため、iPhoneから直接ニュースをダウンロードすることができなくなる場合があります。その際はご面倒でもいったんパソコンにニュースをダウンロードしてからiPhoneを同期していただきますと、最新ニュースがお聞きになれます。
また、iPhone上で、iTunes Storeを経ずに、直接、Podcastの音声をダウンロードできるアプリも第三者が提供しているようです(アプリのご使用はご自身の責任で行ってくださいますようお願いいたします)。

PAGE TOP