NHKラジオブログ
ラジオの魅力をお伝えします

ブログトップ > 【7月20日放送】ジャーナル文化流行「対決!ミニ・ビブリオバトル」

【7月20日放送】ジャーナル文化流行「対決!ミニ・ビブリオバトル」

番組スタッフ

投稿日時:7月31日 (火) 午後 8時42分

毎週金曜日に放送する「ジャーナル文化流行」。7月20日は「大学生対決!ミニ・ビブリオバトル」をお届けしました。発表者が読んで面白いと思った本を、3分という制限時間内に紹介しあい、リスナーの皆さんが読みたいと思った本に投票する「ミニ・ビブリオバトル」。今回は夏休み特別企画としての対戦でした。

7月20日放送「NHKジャーナル」写真1

7月20日放送「NHKジャーナル」写真2

東京大学4年生の井原陸朗さん(左)が選んだ本はピエール・バイヤール 著「読んでいない本について堂々と語る方法」(筑摩書房)。早稲田大学3年生の中村朱里さん(右)は、岡田淳 著「2分間の冒険」(偕成社)。二人とも、ラジオ出演というあまりない経験で緊張していたようですが、それを感じさせないくらい生き生きとしたプレゼンでした。結果は、中村さんがチャンプ本を獲得しました。中村さんへは、森田ニュースデスクからチャンプ本ベルトが贈呈されました。

7月20日放送「NHKジャーナル」写真3

お二人の感想です。

中村朱里さん
目の前にオーディエンス全員がいるわけではない、ラジオという形式でビブリオバトルをするのは初めてだったので緊張しましたが、MCの方々のお力もあり、楽しく対戦させていただくことができました。井原さんのインタビュー記事を読んだことがビブリオバトルを始めたきっかけですが、実は井原さんと対戦するのは初めてでした。『読んでいない本について堂々と語る方法』、読まずに語るべきかな…?とも思いますが、とても読みたくなったので、試験が終わったら買いに走り、人に紹介したいと思います。

井原陸朗さん
本の分野も語り方も違う、とてもエキサイティングな戦いになったのでは、と思います。
自分は負けてしまいましたが、聴いていただいた方々にもぜひ、ビブリオバトルという戦場に身を投じてみてほしいです。楽しいですよ。

次回の「対決!ミニ・ビブリオバトル」は8月10日の予定、次回も大学生同士の対戦になります。
なお、ビブリオバトルに興味を持った方は下記のHPへ。開催情報などが掲載されています。
http://www.bibliobattle.jp/

番組情報
NHKジャーナル番組HP
平日 午後10時00分~11時10分 生放送
キャスター:山田康弘、菅野真美恵
ニュースデスク : 森田智之