NHKラジオブログ
ラジオの魅力をお伝えします

ブログトップ > 【12月8日放送】ジャーナル文化流行「対決!ミニ・ビブリオバトル」

【12月8日放送】ジャーナル文化流行「対決!ミニ・ビブリオバトル」

番組スタッフ

投稿日時:12月20日 (水) 午後 5時05分

毎週金曜日に放送する「ジャーナル文化流行」。12月8日は「対決!ミニ・ビブリオバトル」をお届けしました。発表者が読んで面白いと思った本を、3分という制限時間内に紹介しあい、リスナーの皆さんが読みたいと思った本に投票する「ミニ・ビブリオバトル」。今回で8回目となりました。

journal_171220_photo1.jpg

テーマは「冬」。前回チャンプ本を獲得の山口真由さんに、千葉県の大学にお勤めの常川真央さんが挑戦。

journal_171220_photo2.jpg

山口さん(左)が選んだ本は高橋 健司著「空の名前」(角川書店)。挑戦者の常川さん(右)は、ジョン・T・カシオポ&ウィリアム・パトリックの「孤独の科学」(河出書房新社)。結果は、山口さんがチャンプ本を獲得、2連勝となりました。非常に僅差となった今回のたくさんの投票、ありがとうございました。

journal_171220_photo3.jpg

山口さんには「この本が気象予報士になったきっかけ」と話す伊藤みゆきさんからチャンプ本が贈呈されました。伊藤さんもこの本に関しては、かなり語れるそうです。

journal_171220_photo4.jpg

お二人の感想です。

山口真由さん

今回の選書はラジオで写真集、という点もチャレンジでしたが、すでに知る人ぞ知る名著で読みたくなるプレゼンができるか?という点も発表者としてはチャレンジでした。
ビブリオをしていると「既に読んでいる人が多い有名な本でチャンプは獲りにくいのではないか?」とご質問をいただくことがあります。しかし、今回の発表で「本棚にあるけど、読み返してみたくなった」などの感想をありがたいことに多く頂戴し、この疑問にひとつの方向性を見出せたのではないかなと感じました。
また、放送後ツアービブリオに関するお問い合わせもいただきました。ラジオの大規模なビブリオとはまた違う、和気あいあいとした会に興味を持ってくださった方はぜひ下記の各SNSの開催情報よりご確認いただけますと幸いです。次回のツアービブリオは1/27開催を予定しております。
https://www.facebook.com/tour.biblio/
https://twitter.com/tour_biblio
次回も楽しくビブリオができればと思います。ありがとうございました。

常川真央さん

ラジオへの出演、それも番組内でビブリオバトルをするという貴重な機会をいただきありがとうございました。
今回の出演のお話をいただいて、顔もわからない大勢の方に「読んでみたい」と思っていただけるような本はなんだろうと悩みました。その結果として、ラジオは究極的には「誰かの声を求めている人のためのメディア」なのだという考えに至り、人とのつながりや温もりに思いを馳せるような本を選びました。
ビブリオバトルも、誰か知らない人や知人から飛び出る思いがけないお話を、声を通じて楽しむコミュニケーション・ゲームです。私と山口さんの対決!ミニ・ビブリオバトルを聴いて、ビブリオバトルに参加してみようかな?と思っていただければ、勝利にまさる何よりもの喜びです。その時は、ビブリオバトルの発表者同士としてお会い出来ればうれしいです。発表を聴いていただいた皆様、そして投票していただいた皆様に改めてお礼申し上げます。

お2人から上記のコメントを頂きました。次回の「対決!ミニ・ビブリオバトル」は1月12日の予定です。
なお、ビブリオバトルに興味を持った方は下記のHPへ。開催情報などが掲載されています。
http://www.bibliobattle.jp/

番組情報
NHKジャーナル番組HP
平日 午後10時00分~11時10分 生放送
キャスター:山田康弘、菅野真美恵
ニュースデスク : 岩本 裕、西川拓之介