メニューへジャンプ

私の日本語辞典

放送:土曜 21時00分〜21時40分(ラジオ第2)
再放送:翌週の土曜 15時10分〜15時40分(ラジオ第2)

この番組は、ことばを専門とする研究者や作家だけでなく、さまざまな分野で活躍する方々が登場して、日本語の美しさ、豊かさ、特徴、その背景にある外国文化との比較等について語っていただく番組です。


2015年4月の放送予定

テーマ:言葉の発達の謎を解く 〜赤ちゃんの日本語学習〜
出演 :今井 むつみ(慶應義塾大学教授)

子ども(赤ちゃん)のことばの発達の過程をたどることは、ことばを「使う」ためにことばの意味について何を知らなければならないのかを私たちに教えてくれる。玉川大学「赤ちゃんラボ」との共同研究で、日本人の乳幼児の言語発達について詳しい実験観察調査を行った慶應義塾大学の今井むつみ教授に、人間としての共通の言語獲得はもちろん、日本人の赤ちゃんの日本語としての言語獲得や言語発達について、具体的な観察成果をもとにお話いただく。
放送は4回シリーズ。
聞き手:NHK放送研修センター日本語センター 秋山和平アナウンサー

内容
*今井さんがこの道へ入った経緯、きっかけ
*赤ちゃんの日本語との対面(母親の胎内)
*単語の聞き取り(リズム・イントネーション)
*名詞を覚える(形から意味をつかむ、助詞が目印)
*動詞の理解(日本語は他言語よりも早い)
*モノの性質(比較・色・位置)
*赤ちゃんの頭にあるシステムとは
*言語発達のための大人のかかわり
 など

放送日 再放送日 内容
4/4 4/11 言葉の発達の謎を解く 〜赤ちゃんの日本語学習〜(1)
4/11 4/18 言葉の発達の謎を解く 〜赤ちゃんの日本語学習〜(2)
4/18 4/25 言葉の発達の謎を解く 〜赤ちゃんの日本語学習〜(3)
4/25 5/2 言葉の発達の謎を解く 〜赤ちゃんの日本語学習〜(4)

出演者プロフィール

今井 むつみ(いまい・むつみ)

慶應義塾大学環境情報学部教授。
認知心理学、発達心理学、言語心理学が専門。特に語彙と語意の心の中の表象と習得・学習のメカニズムを研究している。

<主な著書>
『ことばと思考』(岩波新書)
『レキシコンの構築―子どもはどのように語と概念を学んでいくのか』(共著 岩波書店)
『ことばの発達の謎を解く』(筑摩書房) など

ラジオ第2 番組表