RSSボタン
NHKオンラインラジオ第1R1ブログラジオ深夜便 > 明日へのことば「海に森をつくる」
ラジオ深夜便バナー

明日へのことば「海に森をつくる」

  
投稿者:深夜便スタッフ

shinyabin_160521_tanaka.jpg

「里海」とは、“人が適度に手を貸すことで守り育む海”を指します。魚類学や栽培漁業を大学で学んだあと、岡山県の水産業改良普及員となった田中丈裕さんは、漁獲量が減少した瀬戸内海の沿岸の町で魚の産卵や育成に欠かせない海草“アマモ”の再生に取り組み始めました。種まきを開始して30年、“アマモの森”はようやくかつての半分ほどに回復したといいます。豊かな生態系を取り戻す「里海」づくりの取り組みを伺います。

関西発ラジオ深夜便
5月21日(土)午前4時台(20日(金)深夜)
明日へのことば「海に森をつくる」
田中丈裕(たけひろ)さん(NPO法人里海づくり研究会議 事務局長)