RSSボタン
NHKオンラインラジオ第1R1ブログ > NHK ジャーナル
NHK ジャーナルバナー

「NHKラジオブログ」のお知らせ

  
投稿者:ラジオ第1スタッフ

「R1ブログ」をご覧いただき、ありがとうございます。このたび、NHKラジオの新しいポータルサイト「NHKラジオ らじる★らじる」が誕生しました。それにともない、この「R1ブログ」と「FMブログ」が発展する形で「NHKラジオブログ」が生まれました。

新たな「NHKラジオブログ」では、NHKのラジオ第1、ラジオ第2、FMの各放送波の番組情報を、より豊富にお伝えしていきます。ぜひ「NHKラジオブログ」をご愛読ください。

「NHKラジオブログ」 http://www.nhk.or.jp/radio-blog/

※R1ブログは公開を終了しました。今後は「NHKラジオブログ」をご覧ください。

【ジャーナル文化流行】5月26日放送 トレンド情報

  
投稿者:番組スタッフ

毎週金曜日に放送する「ジャーナル文化流行」。週替わりで話題の映画や本、トレンド情報などを専門家の方々と共にお伝えしています。5月26日はトレンドウォッチャー、くどうみやこさんをゲストにトレンド情報でした。

journal_170530-header.jpg

 今回は、近年広がりを見せている「ひとり需要」についてお伝えしました。「おひとりさま」が注目されたころは、「ひとりぼっち」の意味合いが強かったのですが、今ではひとり行動を楽しむ大人のスタイルとして定着しているようです。キーワードは「ひとりだけど、ひとりではない」。ひとりで参加するけど、仲間に出会える「ひとり需要」が人気を集めています。そんな「ひとり消費」の市場規模は17兆円あると言われています。
コンビニ業界全体の売り上げが10兆円ほどなので、かなり大きな市場に成長してきていることがわかります。
とは言え、「おひとりさま」に抵抗がある女性もまだまだ多いと、くどうさんは過去の取材経験から話していました。そのくどうさん自身も、おひとりさま上級者のようです。ひとりで花火大会に行くというくどうさんが「みんな上の花火を見ているから、気にならない」という一言には「なるほど」と思いました。当番組の女性キャスター陣もひとり行動が得意とのこと。番組のエンディングでは、ひとり行動に関するトークで盛り上がり、男性陣が入り込めないほどでした。ちなみに山田キャスターはひとりで飲みに行ったりはするそうです。誰でもひとりになりたい時はありますよね?そんなときは、積極的にひとり行動してみませんか?きっと今までになかった経験をすることができることと思います。リスナーの皆さんからも、ひとり行動を楽しんでいる方や、してみたいと思っている方の声が届きました。ひとり行動を楽しむことは、今やそれほど難しいことではないんですね。
 次回の「ジャーナル文化流行」は6月2日。映画評論家の渡辺祥子さんがゲストです。

番組情報
NHKジャーナル番組HP
平日 午後10時00分~11時10分 生放送
キャスター:山田康弘、菅野真美恵
ニュースデスク : 岩本 裕、西川拓之介

5月25日ジャーナルスポーツ「プロ野球交流戦展望」

  
投稿者:番組スタッフ

毎週木曜日の「ジャーナルスポーツ」。
5月25日の放送では、プロ野球の交流戦について取り上げました。
ゲストは、NHKプロ野球解説の小早川毅彦さん。

journal_170526-header.jpg

開幕からおよそ50試合で迎える交流戦。
シーズン後半に向けた大事な時期にあるからこそ、
各チームの明暗が分かれることが多いとのこと。
去年の広島や日本ハムの快進撃も交流戦から始まったのです。

毎年パリーグが圧倒的な力を見せていますが、
今年こそ、セリーグの巻き返しを観たいとのことでした。
熱戦が楽しみです。

番組情報
NHKジャーナル番組HP
平日 午後10時00分~11時10分 生放送
キャスター:山田康弘、菅野真美恵
ニュースデスク : 岩本 裕、西川拓之介

5月18日ジャーナルスポーツ「ウィルチェアーラグビー」

  
投稿者:番組スタッフ

毎週木曜日の「ジャーナルスポーツ」。
5月18日の放送では、パラリンピック競技のウィルチェアーラグビーについて取り上げました。

ゲストは、フリーライターの星野恭子さん。
いつも、パラスポーツの魅力を伝えていただいています。

ウィルチェアーラグビーでの
車椅子同士のタックルや、男女混合のチーム編成など、
この競技ならではの魅力についてお話しいただきました。

journal_170519-header.jpg

5月25日(木)~28(日)の日程で、
千葉ポートアリーナで国際大会『ジャパンパラ競技大会』が開催。
リオ・パラリンピックの上位3チームが集まった国際大会で、
3年後の東京パラリンピックに向けた大切なスタートとなります。
会場で観戦して、声援を送るのをもちろん、
迫力のある音や、選手たちの息遣いを感じてほしいとのこと。
入場は無料です。

番組情報
NHKジャーナル番組HP
平日 午後10時00分~11時10分 生放送
キャスター:山田康弘、菅野真美恵
ニュースデスク : 岩本 裕、西川拓之介

【ジャーナル文化流行】5月12日放送 「対決!ミニ・ビブリオバトル」

  
投稿者:番組スタッフ

毎週金曜日に放送する「ジャーナル文化流行」。週替わりで話題の映画や本、トレンド情報などを専門家の方々と共にお伝えしていきます。5月12日は「対決!ミニ・ビブリオバトル」をお届けしました。

journal_170518-01-header.jpg

2回目となった今回のテーマは母の日が近いということで「母」。前回のチャンピオンとなった会社員の五十嵐孝浩さんに、同じく会社員の瀬部貴行さんが挑みました。

journal_170518-02-header.jpg

 写真左がチャンピオンの五十嵐さん。ふだんからいろんな場所でビブリオバトルを開催していて、東京の高尾山でも行ったことがあるとのことでした。これは「○時に山頂でスタート」ということを決めておいて、参加者は山頂までのハイキングを楽しみながら参加します。これも、どこでも開催できるビブリオバトルの魅力なのでしょう。写真右が挑戦者の瀬部さん。居酒屋でもビブリオバトルを楽しむとのこと。「飲みながらのバトルが好きで、みんなが良い感じでお酒が進んだ2ゲーム目が最高」と話していました。

 さて、今回選んだ本は五十嵐さんが、グレアム・ジョイス著の「人生の真実」。瀬部さんが板羽皆作の「サムライ カアサン」でした。非常に接戦となりましたが、五十嵐さんが王座防衛となりました。放送終了後には、五十嵐さんにチャンピオンベルトが贈呈されました。

journal_170518-03-header.jpg

紹介本に巻かれた金色の帯がチャンピオンベルトです。以下はバトラーの感想です。

五十嵐孝浩さん(勝者)
「2回目と言うことで少し落ち着いて話せるかと思いましたが、言いたかったことを整理して話すことが出来ませんでした。それでも、前回よりは余裕を持って流れを見ることでき、さらにキャスターの皆さんに助けられているな、と感じました。次回のディスカッションタイムには、お天気キャスターの伊藤さんにも参加してもらいたいです」

瀬部貴行さん
「いつもとは違う雰囲気のビブリオバトルでとても緊張しましたが、たくさんの方に聞いて頂けたようでとてもうれしいです。ビブリオバトルはラジオや大会だけでなく居酒屋で友人達とやっても楽しいゲームなので、放送を聞いて気軽にやってみようと思って頂けたなら幸いです。」

番組情報
NHKジャーナル番組HP
平日 午後10時00分~11時10分 生放送
キャスター:山田康弘、菅野真美恵
ニュースデスク : 岩本 裕、西川拓之介