RSSボタン
NHKオンラインラジオ第1R1ブログ050_聞きモノ! > 相原恭子さん「私の心をとらえたドイツの魅力 京都の魅力」(ラジオ深夜便)
050_聞きモノ!バナー

相原恭子さん「私の心をとらえたドイツの魅力 京都の魅力」(ラジオ深夜便)

  
投稿者:ラジオ第1スタッフ

ラジオ深夜便
9月21日(日)、22日(月)いずれも午前4時台
(20日(土)、21日(日)深夜)

明日へのことば「私の心をとらえたドイツの魅力 京都の魅力」(2回シリーズ)
相原恭子さん(作家、写真家)

相原恭子さん

 相原恭子さんは、幼いころに見た「アルプスの少女・ハイジ」がきっかけでドイツ語に興味をもち、慶應義塾大学でドイツ語を学びました。大学卒業後、ドイツ政府観光局で働き、ドイツの歴史や文化にも関心を深めました。

 カメラ好きの父の影響で学生時代からカメラを手に旅を続けたという相原さん。20年前に作家として独立し、取材範囲をヨーロッパ全般に広げて多くの著作を発表してきました。最近は、ヨーロッパの知人の依頼で京都の芸者・舞妓の取材を重ねて写真集や新書も出しました。
 番組では相原さんに、ドイツを中心としたヨーロッパ文化の魅力や京都の魅力をお話しいただきます。