2016年1月5日(火) スタート【BSプレミアム・毎週火曜】よる11時15分 [29分・連続8回]/再放送:BSプレミアム・毎週月曜日 よる11時45分

「はぶらし/女友だち」ドラマのみどころ

ひょんなことから、他人の赤ん坊を面倒見ることになった浪人・松村信兵衛(高橋克典)。妙な人望があり、長屋の人々から様々な相談が持ち込まれる。子供が出来ない夫婦の離縁騒動、若い娘がお年寄りを狙う詐欺事件、頼りない炭問屋の跡取り息子の人生修業問題など・・・。酒好きでめっぽう腕のたつ浪人・信兵衛が、慣れぬ赤ん坊の子育てに奮闘しつつ、市中の問題解決に奔走する。胸のすく信兵衛の活躍に乞うご期待ください!

人気脚本家の真壁鈴音(37)の元へ、故郷・静岡の女子高合唱部で共に青春を過ごした同級生の古澤水絵(37)が、幼い一人息子を連れて突然現れた。仕事もお金も住む家さえも失ったという水絵は、「鈴音しか頼れる人がいない」と家に転がり込み、「一晩だけ泊めて欲しい」と懇願する。

だがそれはすぐに、水絵の就職先が決まるまでという約束にすり替わり、鈴音は親子を邪険に突き放すことができないまま、日々の生活や仕事のペースを乱されていく。そして鈴音の身の回りでは、次々と奇妙な出来事が起きてゆくのだった……。

イライラするけど続きが気になる  原作・近藤史恵

人に優しくするって難しい。そう考えたのがこの小説を書き始めたきっかけでした。どこまでなら自分の領域を明け渡せるのか、もし、人に頼らなければどうにもならないのなら、どういう気分になるのか。その人が優しいか優しくないかは、行動ひとつでは簡単に判断できないものです。

読者の方からは「イライラするけど続きを読まずにはいられない話」と言っていただきました。女同士の口論や、嫌味の応酬などは、書きながら自分でも冷や汗が出たので、女優さんの肉声で演じられるとどんな感じになるのか、ドキドキします。原作とは変わる部分もありますが、一視聴者として楽しみにしてます。

あなたはどこまで優しくなれますか?  脚本・横田理恵

「私、高校のときが一番楽しかった。未来にはいいことばかりがあふれているんだと信じてた。私の人生、あそこが頂点だった」

原作の水絵にこういうセリフがあります。どこが人生の頂点だったのか、私自身はすぐには思い当たらないのですが、未来には「いいこと」が待っていると漠然と思っていた十代の頃が脚本を書きながら浮かんで、妙にノスタルジックな気分を味わいました。

20年ぶりに会った友達に、人はどこまで優しくできるのか。

かつての夢は、過酷な現実の前では絵空事で、昔の友人は自分とは全く違う人生を生きている──。けれど、20年間交わらなかった二人の日常が交差した時、彼女たちはお互いの人生を追体験するのかもしれません。

魅力的な原作と創作意欲をかきたてられるキャストのみなさん。視聴者の一人として、私も存分に楽しみたいと思っています。

実力派・個性派の俳優陣  制作統括・新井英夫

近藤史恵氏の心理サスペンス小説「はぶらし」のドラマ化にあたり、キャスティングが最重要と考えました。ヒロイン鈴音役の内田有紀さんは、人気脚本家として成功している一面と、内面に潜む孤独感や、心の揺れ動きを見事に演じています。一方、鈴音との奇妙な同居生活を始める水絵役の池脇千鶴さんも、シングルマザーとして生き抜こうとする女性を、迫真の演技で表現しています。日常の中に起こり得るリアリティあるストーリーが視聴者の共感を生み出すように、その他にも金子ノブアキさん、尾美としのりさん、市川実和子さん、ダンカンさんなど実力派・個性派のそろった俳優陣によって、深みのある作品が実現したと思います。

内田有紀×池脇千鶴=人生のリアル  制作統括・後藤高久

決して一人では見ないで下さい――昔こんな宣伝文句の恐怖映画がありましたが、このドラマはぜひ一人でご覧いただきたい!今作は「今が幸せ」と感じる女性が旧友と再会し、その「今の幸せ」を侵食される恐怖を描くサスペンスであり、同時に仕事や恋愛、結婚、出産という人生の難問と闘う30代女性のリアルを描くヒューマンドラマです。皆さんは最初、「今が幸せ」な鈴音に共感されるでしょう。が、そのうちに「他人の幸せ」を妬む水絵にふと同調する瞬間があるはず。今は鈴音の立場だけど、もしかしたら水絵の立場になっていたかも……あとは二人の女優が生み出すリアルな感情の渦に引き込まれ、最後まで“一人きり”で人生の苦楽をお楽しみ下さい。

主題歌「crying」シシド・カフカ

(作詞:織田哲郎/シシド・カフカ 作曲:織田哲郎)

主題歌

ドラマの主題歌を担当するにあたり、織田哲郎さんにはとても心強い力添えをいただき、曲のタイトルにもなっている「crying」という感情に正面から向き合う事が出来ました。この歌が今回の女性たちの物語に、少しでも彩りを添えることができれば嬉しく思います。

【シシド・カフカ プロフィール】
メキシコ出身。ドラムヴォーカルのスタイルで2012年「愛する覚悟」でデビュー。2013年9月ファーストアルバム「カフカナイズ」、2015年6月には様々なアーティストとセッションしたミニアルバム「K⁵(Kの累乗)」をリリース。女優、モデルなど多方面でも活躍中。

「はぶらし/女友だち」

プレミアムよるドラマ『はぶらし/女友だち』

2016年1月5日(火)スタート [連続8回]
BSプレミアム 毎週火曜 よる11時15分~ [29分]

再放送:BSプレミアム 毎週月曜 よる11時45分~

【原作】

近藤史恵「はぶらし」

【脚本】

横田理恵 森山あけみ 鹿目けい子

【音楽】

小林洋平

【主題歌】

シシド・カフカ「crying」

【題字】

宮沢光華

【出演】

内田有紀
金子ノブアキ 市川実和子 岡田義徳 ダンカン 岡まゆみ / 尾美としのり
池脇千鶴

【制作統括】

後藤高久(NHKコンテンツ開発センター) 新井英夫(映広)

【プロデューサー】

吉田拓史(映広)

【演出】

宮武由衣 千村利光 (映広)