スマートフォン版はこちら

メニューを飛ばして本文へ移動する

放送予定


第276回 2015年9月7日(月) 放送予定

若き化石ハンター 太古の謎に挑む

恐竜学者・小林快次(よしつぐ)

太古の昔、地球上を支配していた恐竜。いまだ多くの謎に包まれているその研究で、新発見を次々と成し遂げ、定説を覆し続けているのが恐竜学者・小林快次(北海道大学准教授)だ。
これまでに7種類もの新種を発表したほか、肉食恐竜ティラノサウルスの高度な狩りの能力を解明するなど、ワールドクラスの実績を誇る。さらに去年には、北海道むかわ町で恐竜の全身の化石を発掘。これまで“恐竜の不毛地帯”とされてきた日本の常識を覆し、世界から注目を集めている。
なぜ小林は次々と大発見を成し遂げることができるのか。その秘密は、世界の研究者たちから“ファルコンズ・アイ”=「ハヤブサの目」を持つ男と称される、卓越した能力にある。小林は狩りの名手・ハヤブサのように優れた化石ハンターとして、フィールドに埋もれた貴重な化石を見つけ出すことができる。
この夏、小林が挑んだのは、恐竜研究の空白地・アラスカでの調査。「恐竜絶滅の謎」という壮大なテーマに挑む決死の調査に密着する。

写真予告MOVIE


※放送予定は変更になる場合がございます。