2008年2月

棋士 羽生善治さん

ひさしぶりに羽生さんの回を観て、
あらためて勉強になった、すみよしであります。
あの、「負けました」と断言する様は、人としてウルトラ潔いかっこよさがあります。
「自分」と「自分のしていること」を、あのように客観的にみることができているだろうか、
などと、自分の潔さについて考えてしまいました。

投稿者:すみきち | 投稿時間:17:39 | カテゴリ:すみきちのぶっちゃけ道ブログ | 固定リンク
コメント(3)

来週3月4日は『サッカークラブのGM』です


soccer.jpg祖母井(うばがい)秀隆さん。
サッカーの本場ヨーロッパで、ゼネラルマネージャー(GM)として、クラブ作りを任されている方です。
ゼネラルマネージャー(GM)とは、監督の選定、選手の獲得・放出の判断など、クラブ運営の核となる権限を握るクラブの責任者のこと。
そして、祖母井(うばがい)さんは、前日本代表監督イビチャ・オシム氏を、自らの人脈と熱意で日本に招いた方でもあります。

では、祖母井(うばがい)さんのスタジオ収録時の話を………

【続きを読む】

投稿者:えふでぃーズ | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:スタッフノート | 固定リンク
コメント(2)

次回26日(火)は『心に響いた流儀、第1位』のあの人です!


20080219.jpg棋士・羽生善治さん。
この日、羽生さんは1人でスタジオにいらっしゃいました。
ひょうひょうとマイペースでゆっくりと。
普段は、あの過酷な勝負の世界にいることを感じさせません。

昨年放送した「クリスマス・スペシャル」にて、最も多くの方の「心に響いた流儀」が羽生さんの流儀でした。
「才能とは、努力を継続できる力」
天才と呼ばれた羽生さんの流儀がこの言葉というのは、とても深い意味があるのではないでしょか。
30代になり、ひとつの節目としてたどり着いたこの流儀について、羽生さんがお話になったことを一部ご紹介します。

 

【続きを読む】

投稿者:えふでぃーズ | 投稿時間:22:42 | カテゴリ:スタッフノート | 固定リンク
コメント(3)

中小企業経営者 片山象三さん

ぶっちゃけ、かっこいいです!
かっこよすぎですっ、渋すぎですっ!!
VTRに出てくる、物思いに耽る姿などは、
ドラマのワンシーンかと思うほど様になりますっ!
 
しかし、このかっこよさは、表面的なもの(見ため)だけではない予感。
もっと内側から来る「何か」がこの人にはある、と直感した。
話を伺ううちに、それが紐解かれていった。

【続きを読む】

投稿者:すみきち | 投稿時間:22:10 | カテゴリ:すみきちのぶっちゃけ道ブログ | 固定リンク
コメント(11)

音楽プロデューサー 武部聡志さん

実は、武部さんの音楽が、わたしは大好き。
中学の頃から大大大・斎藤由貴ファンだったわたしは、
武部さんの編曲したさまざまな由貴ちゃんの曲で
よく思春期の涙を流していた。
「卒業」「初恋」「情熱」「白い炎」「土曜日のタマネギ」「MAY」・・・
嗚呼、嗚呼、嗚呼・・・!
名曲に思い出す青春、切ない気持ち溢れるあの頃・・・♪
由貴ちゃんファンとして聴きはじめた歌たちだったが、
中学生のわたしは、だんだん、曲そのものの魅力にも引き込まれていった。
もちろん、編曲が誰かなど、まったく分かっていなかったが、
武部さんの音楽世界に完全に魅せられていたことは間違いない。
何回も何回も何回も、くりかえし聴いていた。
そして、没頭した。
 
なぜ、自分はあんなに武部さんの音楽世界に魅せられていたのか?
今回、武部さんにスタジオでお話を伺っているうちに、
あの頃の気持ちのワケが解明された。
 

【続きを読む】

投稿者:すみきち | 投稿時間:22:45 | カテゴリ:すみきちのぶっちゃけ道ブログ | 固定リンク
コメント(7)

次回、2月19日は"人と人を結ぶ"プロフェッショナルです

epron.jpg先日のスタジオ収録
ゲストは片山象三さん。
肩書きは「中小企業経営者」となっておりますが、実際は『故郷を思い、日本を思い、人のために懸命に働く人』というのがしっくりきます。

キャスター2人はエプロンをしておりますが…。

【続きを読む】

投稿者:えふでぃーズ | 投稿時間:22:45 | カテゴリ:スタッフノート | 固定リンク
コメント(0)

フレンチ・シェフ 岸田周三さん


一見クールな岸田さん。
話し方も淡々としていて、
感情のアップダウンがあまりない方かも?と感じる。
しかし、何気なく「やっぱり骨付きの肉のほうが美味しいのですか?」
と聞くと、突然、ファイア~!
熱く語り始めた。
 
「肉は、骨つきで焼いた方が、絶対に美味しいんです。
 肉は、焼いてクルッと丸まるじゃないですか。
 あれは、肉の線維が縮まっているんです。
 その縮まるときに、肉の汁が全部出ちゃって、硬くてまずくなるんです。
 骨がついていると、物理的に縮むことができなくなるので、
 汁がその分出てしまわなくて、美味しいんですよ。
 でも、焼き肉は別です。
 あれは、すぐに焼けるような薄さに切ってあるので、
 硬くなるまで焼きすぎる心配がないから、
 骨付きでなくても美味しいんです」
 
すごい。
バババーッ!と、前のめりな熱い話し方。
お肉の焼き方について知らなかったこと情報が、どんどん出てくる。

【続きを読む】

投稿者:すみきち | 投稿時間:22:00 | カテゴリ:すみきちのぶっちゃけ道ブログ | 固定リンク
コメント(14)

来週2月12日(火)、住吉アナ、歌います!

sumikichiP.jpg住吉アナ!パパラッチの写真!?

先日のスタジオ収録、ゲストは『音楽プロデューサー』の武部聡志さん。
武部さんは、プロデュースや編曲、作曲などを数多く手がけ、関わったアーティストはおよそ500組!松任谷由実さんのステージの音楽監督を長らく務めるなど、アーティストたちから厚い信頼を集める方です。
音楽プロデューサーとしての武部さんの仕事は、まず何よりもアーティストの力を引き出すということ。
そこで、今回スタジオでは、住吉アナに歌の指導するという設定で実演をしていただきました。

【続きを読む】

投稿者:えふでぃーズ | 投稿時間:16:42 | カテゴリ:スタッフノート | 固定リンク
コメント(3)

Page top ▲