「NHKプロフェッショナル 私の流儀ホームページ」への「私の流儀動画」の投稿についての利用規約

第1条(規約の適用)

1. 「私の流儀動画」(「NHKプロフェッショナル 私の流儀アプリ 利用規約」第3条に定めるものをいいます)を「NHKプロフェッショナル 私の流儀ホームページ」の特設ページに投稿(以下、「本投稿」といいます)するには、投稿者にこの利用規約(以下、「本規約」といいます)に同意いただく必要があります。
2. 本規約は、本投稿に関する投稿者とNHKとの間の権利義務を定めることを目的とし、投稿者とNHKとの間の本投稿に関わる一切の関係に適用されます。
3. 本規約のほか、「私の流儀動画」の利用については、「NHKプロフェッショナル 私の流儀アプリ 利用規約」が適用されますので、必ずご確認下さい。
4 本規約の内容と「NHKプロフェッショナル 私の流儀アプリ 利用規約」の内容とが異なる場合は、本規約の内容が優先して適用されます。

第2条(NHKプロフェッショナル 私の流儀ホームページへの投稿)

1. 「NHKプロフェッショナル 私の流儀ホームページ」では、「私の流儀動画」の投稿を受け付けます。
2. 投稿された「私の流儀動画」に含まれる撮影動画や撮影画像(「NHKプロフェッショナル 私の流儀アプリ」が提供する映像素材以外のものです。)は、投稿者ご本人が自ら撮影したものであることとします。また、「私の流儀動画」に投稿者本人以外の人物の顔がはっきり映っている場合は、その方の了解を得た上で投稿してください。
3. 「NHKプロフェッショナル 私の流儀アプリ」が提供する音楽素材に加えて、「私の流儀動画」に、投稿者以外の第三者が権利を持つ音楽または音源を使用する場合は、当該第三者から、以下第5条に定める『NHKによる「私の流儀動画」の利用』に必要な許諾をあらかじめ得たうえで投稿して下さい。
4. 投稿を受け付けた「私の流儀動画」は、「NHKプロフェッショナル 私の流儀」その他の放送番組(NHKオンデマンド(NHKがインターネットを通じて放送番組を提供するサービスのことをいいます)による配信を含みます。以下同じです。)や「NHKプロフェッショナル 私の流儀ホームページ」で、放送または公開されることがあります。このような利用に関して正当な権利を有していない(権利処理が出来ていない)場合、その投稿者は責任を問われる可能性があります。
5. 投稿を受け付けた「私の流儀動画」について、NHKからお問い合わせをさせていただくことがあります。
6. 放送や公開の可否、期間、順序等については、NHKが任意に決めることができるものとします。児童保護の観点から好ましくないと思われる映像や、公序良俗に反するものおよび人権を侵害する可能性のある映像、政治的・宗教的な偏り(かたより)があるものや、広告や商行為に該当するなど、NHKの判断により掲載しない「私の流儀動画」があることをご了承ください。なお、採否の基準等についてお答えすることはできません。また、個々の「私の流儀動画」の採否について予めお伝えすることはできません。
7. 投稿にあたって発生する通信費用は、すべて投稿者の負担となります。

第3条(投稿フォーム)

投稿者は、本規約に同意のうえ、所定の投稿フォームに必要事項を入力し、「私の流儀動画」を投稿してください。
投稿フォームに入力して送信していただいた投稿者の「お名前」 は、「NHKプロフェッショナル 私の流儀」その他の放送番組や「NHKプロフェッショナル 私の流儀ホームページ」で、「私の流儀動画」を放送または公開するときに表示させていただきます。

第4条(未成年者の場合)

投稿者が未成年(20歳未満)の場合は、保護者の了解を得たうえで投稿してください。

第5条(NHKによる「私の流儀動画」の利用)

投稿していただいた「私の流儀動画」の取り扱いは次のとおりとします。
1. NHKは、本規約に同意のうえ投稿していただいた「私の流儀動画」については、次に定める目的のために、期間の制限なく「私の流儀動画」およびそれを用いた放送番組等を保存すること、またそれらを何ら制限なく無償で利用することができます。
● NHKの放送番組とNHKのインターネットサイトのための利用
● NHKの広報活動や展覧会、研究・調査等のための利用(外部インターネットサイトへの掲載を含む)
● 国内・海外のコンクール等への出品
● NHKの判断による国内・海外での公共的な事業への提供
● 国内・海外の放送局、CATVでの放送およびインターネット配信
● 国内・海外でのイベント等での利用
● NHKの放送関連の書籍、雑誌、DVDなど他媒体(ばいたい)への提供
● 上記の他、今後開発されるあらゆる媒体での利用
2. 投稿いただいた「私の流儀動画」の利用にあたっては、内容の真実性を損なわない範囲で、NHKの判断により改変、切除等編集します。

第6条(禁止事項)

「プロフェッショナル 私の流儀ホームページ」の利用に際して、投稿者が次の各号の行為を行うことを禁止します。
● 法令または本規約に違反すること
● 虚偽の情報を含む「私の流儀動画」を投稿すること
●有害なコンピュータプログラム、メール等を送信したり投稿したりすること
● 「NHKプロフェッショナル 私の流儀ホームページ」のサーバその他コンピュータに不正にアクセスすること

第7条(利用の制限)

投稿された「私の流儀動画」をNHKが番組で放送またはホームページで公開した場合であっても、NHKが、①投稿者が法令もしくは本規約に違反し、もしくは違反するおそれがあると認めた場合、または②投稿者が第三者の権利侵害し、もしくは侵害するおそれがあると認めた場合には、NHKは、投稿者に何らの通知をすることなく、放送または公開した「私の流儀動画」を削除することができるものとします。

第8条(免責事項)

通信回線やコンピュータの障害などによる「プロフェッショナル 私の流儀ホームページ」の利用の中断・遅滞・中止・データの消失・データへの不正アクセスにより生じた損害その他「プロフェッショナル 私の流儀ホームページ」の利用に関して投稿者に生じた損害について、NHKは一切責任を負わないものとします。

第9条(投稿者の情報の取り扱い)

NHKは、NHKの個人情報保護規程「NHKにおける個人情報保護について」http://www.nhk.or.jp/privacy/に従い、個人情報を取り扱います。

第10条(受付の中断・停止等)

NHKは、「NHKプロフェッショナル 私の流儀ホームページ」のサービスを常に良好な状態に保つため、定期保守や緊急保守を行う場合、システムに負荷が集中した場合、その他運営に支障が生じるとNHKが判断した場合、事前に通知することなく、「NHKプロフェッショナル 私の流儀ホームページ」の全部または一部の利用を中断または停止する等必要な措置を取ることができるものとします。この場合、投稿者に何らかの損害を生じたとしても、NHKは一切責任を負わないものとします。

第11条(特定投稿者の利用停止)

特定の投稿者が次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該投稿者による投稿を受け付けないことができるものとします。この場合、投稿者に何らかの損害が生じたとしても、NHKは一切責任を負わないものとします。
● 投稿者に法令や本規約等に違反する行為があった場合
● 投稿者に投稿に際して不正行為があった場合
● その他NHKが不適当と判断した場合

第12条(本規約の改定)

NHKは、本規約を任意に改定できるものとし、改定後の本規約をこのサイトに掲示したときにその効力が生じるものとします。この場合、投稿者は、改定後の規約に従うものとします。

第13条(準拠法・合意管轄)

本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。