個人情報に関するお知らせ

平成29年10月24日 NHK

お知らせとお詫び

このたび、NHKホームページでクレジットカード継続払のお申し込みをいただいたお客様の情報を紛失する事故が発生しました。

NHKで調査を進めたところ、クレジットカードの情報が含まれていたことが判明したため、該当のお客様には、本日、お手紙とメールでお詫びとお知らせをいたしました。お客様には、ご心配とご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。

1.経緯
平成29年10月16日に、静岡県沼津市内において受信料の帳票が道路上に落ちているという情報が寄せられました。NHKで確認したところ、「放送受信料クレジットカード継続払利用申込書」(以下、当該帳票)を合わせて275枚発見しました。事象を確認したところ、平成29年10月11日、保存期限の切れた帳票を廃棄処分するため、廃棄業者がNHKの施設(埼玉県川口市)から搬出し、静岡県内で溶解処理をする過程で、当該帳票が格納されているはずの1箱分(3306枚)が所在不明になっていることが判明いたしました。原因については現在警察に相談のうえ、NHKで調査を進めています。

2.紛失した個人情報について
平成23年4月22日~平成23年4月28日の期間にNHKホームページにてクレジットカード継続払のお申し込みをいただいたお客様の帳票3306枚(3267名)が対象となり、流出した可能性のある情報は以下の通りです。
・クレジットカード番号、有効期限
・お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス

NHKでは、今後このような事態が発生しないよう、個人情報の取扱いについて管理をいっそう徹底してまいります。

【本件に関するお問合せ先】

  • NHKふれあいセンター
  • ナビダイヤル:0570-077-077
  • 受付時間:午前9時~午後8時(土日祝含む)

TOP