技術情報 NHK information
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved. 許可なく転載を禁じます。
「技研公開2016」の開催について
〜 進化が続く放送技術を体感 〜
(平成28年4月7日)


□ NHK放送技術研究所(技研)の最新の研究成果を広く一般に公開する「技研公開2016」を、5月26日(木)〜29日(日)の4日間の日程で開催します。

□ 70回目となる今年は、新たな可能性を開く放送・サービスの創造に向けた5つの技術を中心に27項目の研究開発成果を展示します。
    ■ 進化が続く「スーパーハイビジョン」
    ■ 新しい放送サービスを提案する「インターネット活用技術」
    ■ 人と社会をつなぐコンテンツ制作技術「スマートプロダクション」
    ■ 自然な立体映像の実現に向けた「立体テレビ」
    ■ 最新の研究を支える「次世代デバイス」

□ 8月1日に試験放送を開始するスーパーハイビジョンでは、家庭でお楽しみいただくための「シート型の大画面ディスプレー」の展示など、スーパーハイビジョンの未来像を体感いただきます。また、特殊なめがねを用いることなく自然な立体映像を見ることができる立体テレビの実現に向けて、8Kパネルを用いて、立体映像をご覧いただける範囲が従来よりも広い「インテグラル立体テレビ」を展示します。

□ 毎年お楽しみいただいている8Kの大画面上映や、講演会・研究発表会を実施します。また週末の5月28日(土)、29日(日)には、研究員が解説する「ガイドツアー」や、お子さまを対象としたイベントも開催します。

技研公開 2016  http://www.nhk.or.jp/strl/
【開催期間】 平成28年5月26日(木)〜 29日(日) 10:00〜17:00
【会   場】 NHK放送技術研究所( 東京都世田谷区砧 )
【入   場】 無料
 
 
 
ページトップにもどる
経営情報へ戻る前に戻る