技術情報 NHK information
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved. 許可なく転載を禁じます。
◆8Kスーパーハイビジョン 試験放送まであと一年!
最新の8Kコンテンツ、開発機器をNAB2015に出展
(平成27年4月2日)


 4K・8Kに関する国のロードマップに基づき、NHKは来年2016年に8K試験放送を開始し、2018年までの実用放送、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年の8K本格普及を目指しています。これに向けて、8Kコンテンツ開発・機器開発の両面での取り組みを加速しています。NHKは世界最大の放送機器展であるNAB2015で、最新の8Kコンテンツと開発機器を出展します。展示ブースでは350インチの8Kシアターを設置し、8Kの持つ超高精細映像と22.2マルチチャンネルの3次元音響で世界の皆さまに究極の映像・音響を体感していただきます。また技術展示では、より実用的になった8K制作機器や最新の8Kディスプレイ、8K放送の新しい多重化方式など、進化する8K機器の数々を展示します。



8K スーパーハイビジョン: http://www.nhk.or.jp/8k/
 
 
 
ページトップにもどる
経営情報へ戻る前に戻る