NHK政治マガジンについて

「NHK政治マガジン」は、政治部員およそ60人が総力をあげて、ときには地方局や他の部と連携して取材した内容を提供していきます。
メインの特集記事では、テレビだけでは伝えきれない政治の舞台裏や隠れたエピソードなどを、毎週水曜日に掲載します。

「総理、きのう何してた?」では、朝から夜まで総理を追いかけている、政治部1年目の若手記者が取材した内容を毎日提供します。検索機能も付け、皆様が知りたい内容を瞬時に見ることができるようにしています。
「永田町・霞が関のサラめし」は、政治家や中央省庁の幹部、秘書など、永田町や霞が関で働く人々のランチを紹介しながら、普段は見られない人柄や仕事の一部などを発信します。
「ねほりんぱほりん聞いて!政治のことば」では、“ねほりん&ぱほりん”が、ニュースに出る専門用語やキーワードを質問し、政治部デスクがお答えします。皆様とも双方向でのやり取りもできます。

このほか、注目発言なども随時更新していきますので、ぜひご活用ください。

ページトップ