トップページ > 番組ライブラリー > NHKスペシャル その時私は母の胎内にいた 〜長崎・原爆学級〜

NHKスペシャル
その時私は母の胎内にいた 
〜長崎・原爆学級〜

初回放送日:2003年8月7日 放送時間:56分
※ この番組は、英語版も公開しています

このコンテンツをご覧いただくためには、最新のAdobe Flash Playerが必要です。以下のリンク先から最新のFlash Playerをダウンロードいただき、インストールした上でご覧下さい。

Get ADOBE FLASH PLAYER

※NHKサイトを離れます

2003年1月、爆心地からわずか500メートルのところに建つ長崎市立城山小学校で、「原爆学級」に関する資料が発見された。資料には、原爆投下当時母親の胎内にいて被爆した子どもたちがひとつのクラスに集められ、入学から卒業まで継続的に身体・知能の発育に放射線がどう影響するか調査が続けられたことが記されていた。58年ぶりに見つかった 資料により、原爆学級に在籍していた人たちは、自分たちがアメリカ政府の研究対象にされていたことを初めて知った。番組は、原爆学級の実態を明らかにし、それぞれが自分と母親が被爆した時の詳しい様子に向き合う姿を追う。

NHKティーチャーズライブラリー

詳しくはこちら

ページのトップに戻る