トップページ > 番組ライブラリー > 三人姉妹 〜長崎・被爆53年目の夏に〜

三人姉妹 〜長崎・被爆53年目の夏に〜

初回放送日:1998年8月9日 放送時間:49分

このコンテンツをご覧いただくためには、最新のAdobe Flash Playerが必要です。以下のリンク先から最新のFlash Playerをダウンロードいただき、インストールした上でご覧下さい。

Get ADOBE FLASH PLAYER

※NHKサイトを離れます

長崎市の港に面した小高い丘の一角に一軒の家がある。三人の姉妹は、この家で生を受け、被爆した。奇跡的に命は助かったが、原爆症の発病の恐怖におびえながらそれぞれの生を生き抜いてきた。53年目を迎える原爆の日。いまも、姉妹はあの日の悪夢が忘れられない。被爆の苦しみ、そして差別。明らかにされることのなかった被爆者の心の内がはじめて語られる。

語り:加賀美幸子

NHKティーチャーズライブラリー

詳しくはこちら

ページのトップに戻る