トップページ > 番組ライブラリー > 新日本探訪 祈りの鐘響く朝

新日本探訪 祈りの鐘響く朝

初回放送日:1991年4月21日 放送時間:24分

広島市の平和公園に「平和公園シルバ−清掃班」という高齢者グループがある。原爆で亡くなった犠牲者のために、祈りを込めて清掃にあたる人たちだ。あの日から46年、今日も祈りの鐘とともに、お年よりたちの一日が始まる。この鐘が聞こえると公園の片隅で、20人ほどのお年寄りたちが、仕事の準備に取り掛かる。番組では「平和公園シルバ−清掃班」で働く人たちの姿を通じ、被爆体験を後世に伝える大切さや平和への思いを描く。
ページのトップに戻る