トップページ > 番組ライブラリー > NHK特集 夏服の少女たち 〜ヒロシマ・昭和20年8月6日〜

NHK特集 夏服の少女たち
〜ヒロシマ・昭和20年8月6日〜

初回放送日:1988年8月7日 放送時間:50分
※ この番組は、英語版も公開しています

このコンテンツをご覧いただくためには、最新のAdobe Flash Playerが必要です。以下のリンク先から最新のFlash Playerをダウンロードいただき、インストールした上でご覧下さい。

Get ADOBE FLASH PLAYER

※NHKサイトを離れます

昭和20年8月6日、学徒動員で建物の取り壊し作業にあたっていた13歳の少女たちの頭上に閃光が走った。
そして、彼女たちが自らの手で縫い上げた夏服だけが、無残に焼け焦げボロボロになって親元に戻ってくる…。
広島県立第一高等女学校の生徒たちが残した日記をもとに、戦時下でありながら、女学生になった喜びをかみしめる少女たちのつかの間の青春の日々をアニメーションで、残された遺族の深い悲しみをドキュメンタリーで描く。

語り:杉浦圭子

NHKティーチャーズライブラリー

詳しくはこちら

ページのトップに戻る