トップページ > 番組ライブラリー > NHK特集 きみはヒロシマを見たか 〜広島原爆資料館〜

NHK特集
きみはヒロシマを見たか 〜広島原爆資料館〜

初回放送日:1982年8月6日 放送時間:78分
第20回ギャラクシー選奨・’83地方の時代賞優秀賞・第26回ライプチヒ国際記録・短編映画祭 銀鳩賞受賞
※ この番組は、英語版も公開しています

このコンテンツをご覧いただくためには、最新のAdobe Flash Playerが必要です。以下のリンク先から最新のFlash Playerをダウンロードいただき、インストールした上でご覧下さい。

Get ADOBE FLASH PLAYER

※NHKサイトを離れます

広島の原爆資料館(現在の広島平和記念資料館)には、6千点におよぶもの言わぬ「被爆の証人」とも言うべき被爆資料が保存・展示されている。その中でとりわけ多いのが、カバン、弁当箱、水筒、学生服など動員学徒の遺品である。当時、建物疎開に動員され死んでいった中学生たちの受難の証しである。番組では、原爆資料館の遺品の語りかけるヒロシマ被爆の全ぼうを明らかにする。

NHKティーチャーズライブラリー

詳しくはこちら

ページのトップに戻る