おもな登場人物(キャスト)

原田泰造

磯山武
...原田泰造

転職した会社の倒産で、4年前から東京の食品卸会社の契約社員。気は優しいが、仕事ではうだつが上がらない。妻の聖子とは、婚前、男として見られてなかったが、ひょんなことからできちゃった婚となり、以来尻に敷かれっぱなし。娘のななみからも蔑視されている。聖子に内緒でマンション投資に手を出すが、ローン返済のために闇金で借金し、八方塞がり。失踪者として全国を放浪することに。

緒川たまき

磯山聖子
...緒川たまき

武の妻。仕事で知り合った武とは姉御肌でつきあってきたため、結婚した後も武を何かと上から目線で世話しようとする。出産後も旅行会社で働いているが、武の甲斐性のなさに少なからず不満があり、パン屋になりたいという子供の頃の夢を封印している。

鈴木梨央

磯山ななみ
...鈴木梨央

磯山のひとり娘で小学6年生。母・聖子から私立中学の受験勉強に励むよう日々言われ続け、うんざりしている。武の失踪後、聖子の口出しが自分に集中するようになり、ストレス過剰に。できちゃった婚で生まれたことを知り、生まれてこなきゃよかったと悩みを抱えてしまう。

勝村政信

芹沢圭介
...勝村政信

旅行会社の聖子の上司であるバツイチの部長。いわゆる女好きで、聖子のことに気をつかっているのを装いながら、何かと二人っきりになるような誘いをかけていく。

手塚とおる

高峰俊雄
...手塚とおる

闇金ローンの借金取立人。磯山に100万円を貸しているが、返済が滞っているため、毎月10%の利子が上乗せされるトイチにより、その額は膨らむ一方。鉄道マニアでもある。

辻萬長

磯山紘一
...辻萬長

磯山の父。脳梗塞を患った後、老人ホームに入っており、うまくしゃべれない。武の妹である娘・えり子がよく世話に来てくれるが、本音は兄夫婦が所有する実家を売りたがっている。

江波杏子

謎の老女
...江波杏子

「Disappearance」という名のバーにいるママらしき女。だが、周りの人に見えているのか不明で、磯山武のような悩みを抱えている者には見える不思議な存在。磯山に「完全失踪の手引き」本を渡し、道標となる。

ご感想掲示板

【投稿データの読み込み中】
投稿件数が多い場合、表示までに時間がかかります。データが表示されない場合は、再読み込み・キャッシュの削除をお試しください。
掲示板を読む