取材ノート/大会メモ

<追記あり>7月15日(土)よりBS1で連日放送!「世界パラ陸上ロンドン」

※7/10追記
関連番組「T44 T54 ~パラアスリート 私の視点~」
再放送が決まりました!→[BS1]7月13日(木)夜11時~11時50分

それは2年に一度、パラ陸上競技の世界一を競う大会

 

rehm.JPG

 
パラ陸上競技のトップアスリート達が2年に一度、世界一を目指して競う「世界パラ陸上選手権」が、7月14日からロンドンで開催されます。NHKでは毎日、競技の模様をBS1で放送します。
リオパラリンピックでメダルを獲得した日本選手も多数参加します。山本篤選手や佐藤友祈選手、辻沙絵選手などの活躍が期待されます。2020年の東京パラリンピックを見据え出場する若手アスリート達の挑戦にも注目です!


解説には「パラスポーツ界のレジェンド」

 20170615_nagao.jpg


解説は、パラリンピックに7大会出場という「パラスポーツ界のレジェンド」永尾嘉章さんはじめ、パラスポーツを知り尽くした皆さん。パラスポーツならではのルールなどを随時画面表示するなど、魅力を分かりやすくお伝えします。


「世界パラ陸上ロンドン」放送予定

[BS1]2017年7月15日(土)~7月24日(月) 午後1時~1時50分
※当日深夜0時台より[BS1]と[総合テレビ]で再放送します
※詳細な放送予定はこちらで随時更新していきます。→NHKスポーツオンライン「パラ陸上」



関連番組


T44 T54 ~パラアスリート 私の視点~
[BS1]7月9日(日) 夜7時~7時50分
※追記:再放送が決まりました!→[BS1]7月13日(木)夜11時~11時50分

中西麻耶選手

20170615_nakanishi.jpg

義足のアスリートがしのぎを削る「T44」。



樋口政幸選手

20170615_higuchi.jpg

上半身の筋肉を最大限に活かし車いすレーサーを駆る「T54」。


これらの記号は障害の種類や程度によって分けられる、パラ陸上の「クラス」の名前です。
「T44」と「T54」は、パラ陸上に20以上あるクラスの中でも強豪がひしめく激戦のクラス。番組では、走り幅跳びリオパラリンピック4位で「T44」の中西麻耶選手、38歳にして世界記録に肉薄する「T54」の樋口政幸選手に注目。この2人を軸に、海外のトップアスリートへの取材も織り込みながら、パラスポーツの奥深さに迫ります。

そして今回、独自の世界観を持つミュージシャンや詩人などアーティストが選手と対談。
そこで感じたことをもとに、オリジナルの作品を生み出す過程から、パラアスリートや競技の魅力を紐解いていきます。


関連番組「T44 T54 ~パラアスリート 私の視点~

[BS1]7月9日(日) 夜7時~7時50分
再放送:[BS1]7月13日(木)夜11時~11時50分(追加)

【出演】風間俊介(俳優)、壇蜜(タレント)
【パラアスリート】中西麻耶(T44)、樋口政幸(T54)
【アーティスト】NakamuraEmi、豆塚エリ

「ムカデから見たら、人間って足が2本しかない“欠落”した存在に見えるかも」。
視点を変えると見え方も変わる。「パラスポーツ」の見方に新たな視点を提供する新感覚番組。日本を代表するパラアスリートの魅力をあの手この手で大解剖。ミュージシャンNakamuraEmiが、義足のジャンパー中西麻耶に衝撃を受けて作ったオリジナル曲を初公開。詩人・豆塚エリは、車いすランナー樋口政幸の競技への真摯な姿勢を詩に紡ぐ。

パラアスリート 私の視点 ~中西麻耶×NakamuraEmi~、“パラスポーツ先進地”ロンドン現地のコラムはこちら
パラアスリート 私の視点 ~樋口政幸×豆塚エリ~はこちら


NakamuraEmi

20170621_001_NakamuraEmi.jpg

神奈川県厚木市出身。
1982年生まれ。
山と海と都会の真ん中で育ち幼少の頃よりJ-POPに触れる。
カフェやライブハウスなどで歌う中で出会ったHIPHOPやJAZZに憧れ、歌とフロウの間を行き来する現在の独特なスタイルを確立する。
2016年1月20日、メジャーデビューアルバム『NIPPONNOONNAWO UTAU BEST』を発表。2017年3月8日に2nd Album『NIPPONNO ONNAWO UTAUVol.4』、5月24日にはTVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」のオープニングテーマ「Don't」を発表。



豆塚エリ

20170621_002_mamezuka_R.jpg

詩人/作家。
最新作「いつだって溺れるのは」が太宰治賞最終候補に。
車いすユーザー。大分県別府市在住。

キーワード: