2017年度 第38回
 BKラジオドラマ脚本賞 募集

「BKラジオドラマ脚本賞」は、1980年(昭和55年)より開始され、今年で38回目を迎えます。
これまでの受賞者の中からは、テレビやラジオで活躍する多くの作家が誕生しており、
次代を担う新人作家の登竜門として高く評価されています。

応募規定

01応募作品

  1. ラジオドラマ用脚本で放送時間50分(400字詰め原稿用紙55枚程度)。
  2. 関西を舞台にした、あるいは関西に関わりのある、未発表創作作品に限ります。
    (この賞での関西とは大阪・京都・奈良・兵庫・和歌山・滋賀の各府県とします)
  3. 同じ作品を同時期に他のコンクールに応募していると失格となる場合があります。

02応募資格

性別・年齢・職業・経験は問いません。

03応募方法

  • 400字詰めの原稿用紙2枚以内の梗概を添えてください。
  • 応募原稿の第一面に必ず、郵便番号、現住所、氏名(筆名の場合は本名も)、職業、
    年齢、電話番号を明記し、氏名には必ずふりがなを付けてください。
  • これまでにテレビ・ラジオの脚本や戯曲で、受賞、放送、上演、出版の経歴をお持ちの方は明記してください。
  • ワープロ等の場合、一枚につき「20字×20行」「20字×30行」「20字×40行」のいずれかにして、
    400字詰め原稿用紙での換算枚数を明記してください。
  • しめきり 2017年7月31日(月)[当日消印有効]
  • あて先
    〒540-8501
    大阪府大阪市中央区大手前4-1-20
    NHK大阪放送局 制作部 BKラジオドラマ脚本賞募集係

04審査員

脚本家3名 ほか
NHK大阪放送局・ドラマ番組担当のチーフ・プロデューサー、ディレクター

05審査発表

2017年11月上旬に審査結果を発表し、応募者には結果を郵送します。
なお、審査内容に関する個別の問い合わせにはお答えできません。

06賞金

最優秀賞 1篇 50万円 / 佳作 数編 各10万円 (源泉所得税含む)

07著作権

入賞脚本のドラマ化、放送・配信する権利は、審査結果発表後3年間、独占的にNHKに帰属し、
以降は作者本人に帰属するものとします。
なお、放送にあたっては補筆、改稿をお願いすることがあります。

08放送

最優秀賞作品は「FMシアター」で全国放送する予定です。

※注意

応募作品は返却いたしません。あらかじめ写しを取っておいてください。

ページTOP