大阪放送局トップへ
トップページ  関西地震ひとくちメモ

防災キャンペーン 地震ひとくちメモ
帰宅困難者の注意点

2011年(平成23年)の東日本大震災で、首都圏で帰宅困難者があふれ混乱したことを教訓に、「災害時はむやみに移動を始めない」ことを各自治体は呼び掛けています。 自宅まで歩いて帰ることになった段階で注意することは、まず帰る道の選び方です。近道だからといって小さな道を選ぶよりできるだけ大きな道の方が、警察官などが出ている可能性が高く情報がとりやすいでしょう。また途中飲み水やトイレを提供してくれる場所を探さなければなりません。コンビニやガソリンスタンドの中には災害時帰宅困難者に協力する協定を結んでいるところがあります。ラジオなどで情報をキャッチしながら行動しましょう。

インデックスへ戻る 次へ