大阪放送局トップへ
トップページ  関西地震ひとくちメモ

防災キャンペーン 地震ひとくちメモ
エレベーターで

エレベーターに乗っていて地震を感じた場合は、各階のボタンを全部押し、最初に止まった階で降りて、階段で避難して下さい。万一、エレベーターが階と階の間で停止した場合、無理に脱出しようとするのは大変危険です。必ずインターフォンで連絡を取り係員の指示に従って下さい。揺れがおさまっても、点検がすむまでは使わないで下さい。特に、停電で止まったエレベーターは、電気の復旧後にすぐに使うのは危険です。避難で、エレベーターは使わないで下さい。中に閉じ込められる恐れがあります。

インデックスへ戻る 次へ