JOBK情報

2016年07月31日 (日)

スーパーハイビジョン 試験放送公開準備 完了です

いよいよあす(8月1日)から始まる4K・8Kスーパーハイビジョン試験放送!

NHK大阪放送局では、みなさまにご覧いただくための受信公開設備の準備が終了しました。

 

 

 

160731SHV7_logo.jpg

 

 

 

 

NHK大阪放送局アトリウム南東側には、「85インチの大型モニター」と「22.2マルチチャンネルの音響」設備を設置しています。

 

大阪放送局1階のアトリウム内南側です。 

160731SHV3_logo.jpg

  

160731SHV6_logo.jpg

 

次世代のテレビ技術である4K・8Kスーパーハイビジョンの特徴は「きめ細やかな美しい映像」「臨場感あふれる迫力の音」「あざやかな色彩と光の忠実な再現」です。

スーパーハイビジョンについてくわしくはこちら

 

160731SHV4_logo.jpg

  

◇多くの8K番組では高精細な映像、3層22.2チャンネルからなる3次元音響、よりあざやかな色彩など、まるでその場にいるような感覚を体感できます

 

160731SHV8_logo.jpg

 

 

8月6日から22日には、リオデジャネイロオリンピックの開会式や柔道、競泳、陸上などの各種目、閉会式の模様を生中継や録画でご覧いただけます。

8月大阪放送局公開スケジュールはこちら

 

 また、8月4日から14日までは、おなじアトリウム内で「BKなつ祭り」も開催します。

 

160731shv1_logo.jpg

 

 

みなさん!この機会にぜひNHK大阪放送局へおこしください。

<アクセスマップはこちら