JOBK情報

2015年06月04日 (木)

「Lアラート(災害情報共有システム)」訓練実施!!

総務省が普及を進めている「Lアラート(災害情報共有システム)」の合同訓練がきょう(4日)行われました。大阪局でも、府内の市町村が配信した「避難指示」や「避難勧告」の情報を、総合テレビのデータ放送にテスト表示する訓練を行いました。

 

hinanjyoho_logo.jpg

 

 

「Lアラート」は、災害時の市民への情報伝達を素早く確実に行うための仕組みで、大阪局ではこの「Lアラート」を活用して、府内の市町村が配信する「避難指示」や「避難勧告」などの避難情報を、総合テレビのデータ放送とホームページに自動で表示させるシステムを導入しました。
このシステムを使うことで、市町村が配信した情報を、ほぼリアルタイムでみなさまにお伝えすることができるようになります。
 
大阪局のデータ放送とホームページでは、このほかにも河川の水位と雨量の観測情報や、避難所の情報をお伝えしているほか、災害発生時には特設ページで関連情報をお伝えすることにしています。
 
放送とともにデジタルコンテンツでも、「安全・安心情報」の充実に、力を入れていきます。
 
■ コメント(2)
  • 中野翔太

    2015年06月04日 18時47分

    6月4日放送の3Dマッピングの特集で流れた曲名を教えて下さい。

  • スタッフ

    2015年06月08日 18時11分

    お尋ねの特集については、どの地域で放送された何という番組か、わかりませんでした。
    次のフォームで問い合わせていただければ幸いです⇒ http://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html