ウイークエンド関西

2021年02月20日 (土)

手のひらが生み出す 芸術品 和菓子作り

京都にある老舗店の職人が作る見事な和菓子。
オンラインを通じて自宅でできる和菓子など今人気の和菓子を紹介。


◆スタジオで紹介した練り切り
いづみや衣笠本店
神奈川県横須賀市衣笠栄町1-70
電話番号:046-853-9620
営業時間:10:00~17:00 〔定休日〕なし
https://wagashi-izumiya.co.jp/

◆訪れた和菓子屋さん
鶴屋吉信本店
京都市上京区今出川通堀川西入る
電話番号: 075-441-0105
営業時間:
1階 店舗 10:00~17:00 (水曜日の一部に休業日あり)
2階 菓遊茶屋/お休み処は現在休業中。
緊急事態宣言解除後に再開予定です。
※営業中の実演は手袋をつけておこないます
https://www.tsuruyayoshinobu.jp/shop/default.aspx

◆和菓子の手作り体験セットを販売しているお店
京菓子よし廣
京都市中京区西ノ京東月光町22
電話番号:075-811-5554
営業時間:9:00~17:00(日祝不定休)

◆京菓子体験セット(オンラインレッスン付き)
大人2021円 子ども1800円(税込み)
https://www.yoshihiroseika.com/

◆練り切り作りを教えていただいた先生
藤本宏美さん
オンライン講座:6,500円
次回は2月25、27、3月2日に開講予定。
https://pro.form-mailer.jp/fms/a82ffea5216832
練り切り教室のホームページ
https://hale336.amebaownd.com/

ひな人形の練り切りの作り方

材料
白あん 300g
白玉粉 7g
お水 10g
グラニュー糖または上白糖 10g
天然色素 お好み

作り方

① 白あんをプラスチックのボウルに入れて、キッチンペーパーをかぶせる
② レンジ600wで1分 温める
③ ゴムベラでしっかり混ぜる
④ さらに1分半レンジにかける(使用するあんこによって水分 量が違うため、レンジにかける長さは変わります)
⑤ すこし冷ましながら様子を見ている間に求肥の準備
⑥ 白玉粉とお水をプラスチックの耐熱ボウルに入れてダマが残らないよう小さなヘラやスプーンでよく混ぜ、そのあとに砂糖を入れて混ぜる
⑦ レンジ600wで40秒から45秒温める
⑧ ヘラやスプーンを水できれいに流してからよく混ぜる 求肥が完成
⑨ ⑤の白あんの硬さを確認し、求肥を入れてよく混ぜる
⑩ オーブンシートに出して、練って切ってを繰り返し冷ます
⑪ 少し冷蔵庫で落ち着かせる

その間に色素の準備

【着色方法】
① ピンクと青の色素を用意する
付属のスプーンで大盛2杯程度
② お水を⼀滴ずつ入れてとかす(ジェル状に)
③ 23gずつの練り切りを青とピンクに着色
(濃くなってしまったら白の練り切りを足して薄める)ハートなどを型で抜く場合は多めに
④ 5gの白い練り切りにココアを足して髪の毛にする

ひな人形の作り方

① ピンク(ブルー)の練り切りを5センチくらいに広げる
② 白の練り切りを丸いまま中央に置く
③ 親指の付け根で押さえる
④ 包みやすい大きさに広げる
⑤ あんこ15gを包む(ほうあん)
⑥ 白とピンク(ブルー)の境目に線を⼊れる
⑦ 髪の毛色に2g取り分け、髪の毛や冠を表す
⑧ 女雛の頭に飾りを付けたければつける
⑨ お好みで金箔などつけて完成


過去の放送はコチラ!

ウイークエンド関西

もっと見る

おはよう関西

もっと見る

かんさい熱視線

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る