スポーツ

2018年01月10日 (水)

【全国女子駅伝】Vol.3 ~京都~

kyoto1.JPG今年で30回目を迎える大会で、全国最多16回の優勝回数を誇る京都チーム。今年も連覇をかけて、レースに挑みます。

 

例年、京都チームは、年末と年始の2回、地元ながら泊り込みで中高生の合宿を行います。宿は、駅伝のコースの白川通に程近いところにあり、色々な区間を何度も試走して本番に備える事ができるのも強みです。 

私が訪れたのは、年の瀬も押し詰まった12月30日。年末の合宿の最終日でした。
kyoto-02.JPG
駅伝のメンバーに入っている選手と、将来が期待される選手あわせて20人ほどに対して、中高生それぞれに複数の先生が指導にあたる手厚い体制です。練習メニューは中学生と高校生で異なりますが、この合宿で練習と生活を共にする事で、親睦を深め、チームとしての一体感が高まり結束が強くなる効果があるそうです。練習の合間には、高校生が中学生に声をかけるシーンも見られました。この合宿が、京都チームの強さの秘訣の1つであると実感しました。

kyoto-03.JPG

 

地元で行われる大会なだけに、小さい頃から憧れてきた選手が多く、皆、優勝に貢献したいという思いを強く持っています。各カテゴリーで全国クラスの選手がいて、レースで走る選手に選ばれるのは大変な事ですが、練習で切磋琢磨しあう雰囲気からは、今年も強そうだという雰囲気が、ひしひしと伝わってきました。

(大阪局アナウンス 星野圭介)

◇◆『全国女子駅伝』HPはこちら◇◆(※大会当日はライブストリーミングも実施します!)
ekidenhp.png

スポーツ

もっと見る