関西発ラジオ深夜便

2024年05月06日 (月)

5月10日(金)-11日(土)<奈良国立博物館・空海展から>(1時台)ほか アンカーは中村宏!

nakamura_hiroshi04.jpg

【今週のラジオ深夜便】

ラジオ深夜便、5月10日(金)‐11日(土)は大阪のスタジオからお送りします。『らじる★らじる』や『radiko』でも聴くことができます。

「関西発ラジオ深夜便」お便り募集
第1週金曜『小野塚康之アンカー』、第2週金曜『中村宏アンカー』、第3週金曜は『関西各局のアナウンサー』が担当しています。みなさんのお便りを募集しています。  

【聴き逃し】ラジオ深夜便 金曜日放送分を聴く…23時台・0時台・1時台・4時台は放送後1週間お聴きいただけます。


◆10日(金)23時台

『列島くらしのたより』奈良県広陵町・藤山好典さん

『ぼやき川柳』
 投稿フォームは こちら
 投句の締め切りは放送日直前の水曜よる7時。みなさんの参加お待ちしています!
 選者は川柳作家の大西泰世さん=写真=です。

oonishi_yasuyo_natsu.bokashi.jpg


◆11日(土)午前0時台

『アジアリポート』
 冨永幸子さん(ラオス・ビエンチャン)
 多田麻美さん(ロシア・イルクーツク)


『かんさい玉手箱』
~大阪歴史散策~
 大阪歴史博物館 学芸員 谷口正樹さん



◆11日(土)午前1時台『ラジオで展覧会
<奈良国立博物館・空海展から>
 空海が日本にもたらした密教の全貌を解き明かそうという展覧会「生誕1250年記念特別展『空海 密教のルーツとマンダラ世界』」が開催される。展覧会では、多数の仏像や仏画により、空海が「目で見てわかる」ことを強調した密教の「マンダラ空間」を再現。各地で守り伝えられてきた至宝を一堂に展示し、空海と真言密教の世界を紹介する。

kukai.jpg


◆11日(土)午前2時台『西城秀樹まつり Part 1』
 ※リクエスト募集は締め切りました


◆11日(土)午前3時台『西城秀樹まつり Part 2』
 ※リクエスト募集は締め切りました


◆11日(土)午前4時台『明日へのことば』
アンコール
<知ってほしい!片耳難聴>
 左右の耳のうち片側だけが聞こえない、または聞こえにくい状態を「片耳難聴」(一側性難聴)と言う。片耳難聴は外見からは分かりにくく、通常は補聴器も付けないので気付かれない。聞き取れる音の大きさは、両耳が聞こえる人とほとんど差がないため、障害者手帳の交付対象にはなっていない。
 言語聴覚士の資格を持ち、言語聴覚を研究し、言語聴覚士を育てる高井小織さん=写真=自身、左の耳がまったく聞こえない。当事者が横のつながりを作ろうと2019年8月、高井さんは日本で初めての片耳難聴の当事者団体「きこいろ」を立ち上げ、「誤解を避けるため、周囲の人に特徴を知ってほしい」と活動している。
takai_saori_resize.jpg

 

 

【聴き逃し】ラジオ深夜便 金曜日放送分を聴く…23時台・0時台・1時台・4時台は放送後1週間お聴きいただけます。


 『ラジオ深夜便』はラジオ第1で23時05分から5時まで放送。FMは午前1時から5時まで同時放送。

番組ホームページhttps://www4.nhk.or.jp/shinyabin/の番組表カレンダーの放送日をクリックすると、時間帯ごとの予定がご覧いただけます。

関西発ラジオ深夜便は、放送終了後1週間「聴き逃しサービス」配信します。

関西発ラジオ深夜便

もっと見る

らじる★らじる おすすめ♪

もっと見る

ラジオ深夜便 番組からのおしらせ

もっと見る

ラジオ深夜便 読むらじる。

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る