関西発ラジオ深夜便

2020年09月12日 (土)

9月11日(金)‐12日(土)<文楽の力を信じて>(4時台)ほか アンカーは中村宏!

nakamura_hiroshi02.jpg

【今週のラジオ深夜便】
ラジオ深夜便、9月11日(金)‐12日(土)は大阪のスタジオからお送りします。『らじる★らじる』や『radiko』でも聴くことができます。

「関西発ラジオ深夜便」お便り募集
第1・3週金曜『住田功一アンカー』、第2週金曜『中村宏アンカー』が担当しています。みなさんのお便りを募集しています。 


◆11日(金)23時台

『列島くらしのたより』滋賀県大津市・佐々木由紀さん

『ぼやき川柳』
 投稿フォームは こちら
 放送2日前の水曜日、よる7時締め切り。投句お待ちしています!
 選者は川柳作家の大西泰世さん=写真=です。

oonishi_yasuyo_natsu_400.jpg◆12日(土)午前0時台
『アジアリポート』
 田中千尋さん(タイ・バンコク)
 冨永幸子さん(ラオス・ビエンチャン)

『みんなのパラスポーツ』車いすラグビー
 パラリンピックの銀メダリストで義足アスリートの山本篤さん=写真右=がご案内。
 きき手は狩野史長アナウンサー=写真左=。

kano_atsushiyamamoto_500.jpg


12日(土)午前1時台『人ありて、街は生き』
<文楽の力を信じて>
 文楽劇場があるミナミで生まれ育つ。祖父は文楽三味線の名人、二代目・鶴澤道八で、4歳から琴や三味線を習い、8歳の時に豊竹咲太夫に入門。おととし、由緒ある名を襲名。300年以上も観客を魅了してきた“文楽の力”を信じ、情の深い町で愛される太夫になりたいと語る文楽太夫・竹本織太夫さん=写真=に聞きます。

Takemoto_Oritayu.jpg


◆12
日(土)午前2時台ロマンチックコンサート
<トリオ・ロス・パンチョス 特集>
 「キサス・キサス・キサス」、「ラ・マラゲーニャ」ほか。

◆12日(土)午前3時台『にっぽんの歌こころの歌』
<ザ・ピーナッツ特集 第2弾>
 「恋のバカンス」、「ウナ・セラ・ディ東京」ほか。

12日(土)午前4時台『明日へのことば』アンコール
<心優しい隣人ゴリラ>
 ゴリラは家族で一緒に食事をすることで共感を育てている。京都大学学長、霊長類学者の山極 壽一さんは、人間の“共感しあえる社会”も食事を一緒にすることで作られたのではないかと考えます。紛争が絶えず家族の崩壊も叫ばれる人間社会に向け“進化の隣人”からのメッセージとは。


 『ラジオ深夜便』はラジオ第1で23時05分から5時まで放送。FMは午前1時から5時まで同時放送。

番組ホームページ<https://www4.nhk.or.jp/shinyabin/の番組表カレンダーの放送日をクリックすると、時間帯ごとの予定がご覧いただけます。

関西発ラジオ深夜便は放送終了後1週間「聴き逃しサービス」配信します。

関西発ラジオ深夜便

もっと見る

らじる★らじる おすすめ♪

もっと見る

ラジオ深夜便 番組からのおしらせ

もっと見る

ラジオ深夜便 読むらじる。

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る