関西発ラジオ深夜便

2019年10月12日 (土)

10月11日(金)-12日(土)<LGBT、おとなに知ってほしいことがある>(1時台) ほか アンカーは住田功一!

radio_sumida03_logo.jpg【今週のラジオ深夜便】
ラジオ深夜便、10月11日(金)-12日(土)は大阪のスタジオからお送りします。『らじる★らじる』や『radiko』でも聞くことができます。

「関西発ラジオ深夜便」お便り募集
第1・3週金曜『中村宏アンカー』、第2週金曜『住田功一アンカー』が担当しています。みなさんのお便りを募集しています。


◆11日(金)23時台

『列島くらしのたより』和歌山市・志場久起さん

『ぼやき川柳』
 投稿フォームはこちら
 放送2日前の水曜日、よる7時締め切り。投句お待ちしています!
 選者は川柳作家の大西泰世さん=写真=です。

oonishi_yasuyo_natsu_logo_400.jpg

◆12日(土)午前0時台

『アジアリポート』
 多田麻美さん(ロシア・イルクーツク)
 野村幸代さん(フィリピン・バリワグ)

『あなたへの手紙』先生へ③
 朗読は大阪局・出山知樹アナウンサー=写真=。
deyama_tomoki_logo_400.jpg

◆12日(土)午前1時台

『人ありて、街は生き』
<LGBT、おとなに知ってほしいことがある>
 大阪市は、去年7月、LGBTのカップルを公的に認める制度を開始。大釜正希さんはパートナーの男性とともに最初の交付を受けました。3歳で自分の性に違和感を抱き、幼稚園では教師の無理解に傷ついた…。
 悩むLGBTの子たちが孤立せずに育つにはどうすればよいか?教育現場に性の多様性への理解と支援をひろめる活動をしている大釜正希さん(=写真左、右はパートナー=)へのインタビュー。
Masaki_Ogama_logo.jpg

◆12日(土)午前2時台
『ロマンチックコンサート』ピアニスト・キーボーディストの世界!
 ジョー・サンプル「オアシス」
 リチャード・ティー「プレシャス・シング」ほか。

◆12日(土)午前3時台
『にっぽんの歌こころの歌』
<メディアの音楽~オリンピック・パラリンピックのイメージソング集>です。
 「遥かな人へ」高橋真梨子
 「パプリカ」Foorinほか。

◆12日(土)午前4時台

『明日へのことば』アンコール
<言葉の海に漕ぎ出でて…夜学生と見つめた戦後の日本>
 大阪の定時制工業高校で33年間国語の教師を務めた詩人・以倉紘平さん=写真=。
 娘をがんでなくす体験を乗り越えて詩作を続ける思いを、朗読とインタビューで綴ります。
Kohei_Ikura_logo.jpg


 『ラジオ深夜便』はラジオ第1で23時05分から5時まで放送。FMは午前1時から5時まで同時放送。

番組ホームページ<https://www4.nhk.or.jp/shinyabin/の番組表カレンダーの放送日をクリックすると、時間帯ごとの予定がご覧いただけます。

関西発ラジオ深夜便の聴き逃しサービスは週明けの月曜18時から配信します(月曜が祝日の場合は、火曜18時から配信します)。 

関西発ラジオ深夜便

もっと見る

らじる★らじる おすすめ♪『ラジオ深夜便』

もっと見る

ラジオ深夜便 番組からのおしらせ

もっと見る

ラジオ深夜便 読むらじる。

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る