2017年11月22日 (水)

番組からのご案内

あの感動の名作がいつでもお聴きいただけます! 「ラジオ文芸館」 三浦綾子 作『細川ガラシャ夫人』【聴き逃しサービス】

アナウンサーの語りと音響効果で構成する“耳で聴く短編小説”『ラジオ文芸館』。三浦綾子 作『細川ガラシャ夫人』が、聴き逃しサービスでいつでもお聴きいただけるようになりました。

garasha.JPG

美貌と知性を兼ね備えた戦国時代の女性、細川ガラシャ。数々のドラマや小説の題材になっていますよね。舞台は、大阪城そばの玉造。かつてここに、ガラシャが暮らす細川邸がありました。近くの「大阪カテドラル聖マリア大聖堂」の前には、キリシタン大名・高山右近とともに、細川ガラシャの石像(写真)が立っています。この像を見ても分かるように、ガラシャは気品があり本当に美しい…。

sugiurakeiko_2.JPG

夫・細川忠興のために、自ら死を選んだガラシャの物語。朗読は、大阪放送局の杉浦圭子アナウンサーです。

※配信期間は1か月程度の予定です。

 

放送:10月21日(土)午前8時5分~45分
「ラジオ文芸館」 三浦綾子 作『細川ガラシャ夫人』

 

アナ・キャスの部屋

もっと見る

番組からのご案内

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る