番組からのご案内

2015年09月16日 (水)

ドラマ10「わたしをみつけて」 ロケ取材会がありました

11月24日(火)よる10:00~放送される大阪局制作のドラマ10「わたしをみつけて」(全4回・総合全国)。 

中脇初枝・著「わたしをみつけて」を原作をドラマ化。病院を舞台に、生後間もなく親から捨てられた過去をもつ孤独な看護師が、人びととの出会いを通じ、自分の殻を破って成長を遂げていく姿を感動深く描きます。

主演は瀧本美織さん。9月15日にロケ現場で取材会を行いました。夏の盛りに行われた撮影もいよいよ終盤戦。あらためて主演の瀧本さんと、看護師長役の鈴木保奈美さんに、撮影の感想やそれぞれの役柄、作品の見どころをうかがいました。

IMG_0942_logo.jpg

 

Q:8月5日にクランクインして約1か月半。収録現場の感想やエピソードなど

 

■ヒロイン・山本弥生 役 瀧本美織さん

もう1か月半たったんですね。すごくあっという間でした。ドラマはすごく繊細で、切ない気持ちになったりするんですけれど、現場は和気あいあいとしていて本当に楽しくて、いつの間にか夏も終わってしまいました。気持ちはみなさんと一緒に熱く駆け抜けた夏だったかな、と思います。

 

■看護師長・藤堂優子 役 鈴木保奈美さん

こちらの病院がほぼ撮影現場になっているんですけれど、本当にありがたいことにお引越しされた後の病院だということで、ほとんどNHKのスタジオのように好きに使わせていただいて、とってもやりやすくて助かっています。あとは私達ほぼ着替えがなくて、(瀧本さん:本当ですね!)ずっとこれ(看護師の衣装)なので、とっても楽です!

 

 

 

Q:ドラマの役柄について

 

■ヒロイン・山本弥生 役 瀧本美織さん

自分の過去をあまり良く思っていなくて、人に心を開かずに今まで生きてきて、でも師長だったり、すごく暖かい患者さんだったりと病院で出会って、どう変わっていくのかというのを、ぜひ見てほしいなと思います。

 

■看護師長・藤堂優子 役 鈴木保奈美さん

看護師の仕事が大好きで、患者さんのためになるなら、順番だとか自分の身の安全だとか、そういうことを全部気にせず、とにかく行動するというアクティブな女性の役柄です。このまったりしたナースステーションにピリッとした風を吹かせる七味唐辛子のような役だな、と思っています。

 

 

Q:ドラマの見どころ、視聴者に向けて

 

■ヒロイン・山本弥生 役 瀧本美織さん

先程も少し言いましたけれど、気持ちの流れが繊細で、登場人物それぞれに抱えている思いがありますので、全4話をとおしてゆっくり見守っていただきたいなという気持ちがあります。その繊細さを楽しんでいただきたいです。

 

■看護師長・藤堂優子 役 鈴木保奈美さん

繊細な心の動きをとても丁寧にすくって書いてある台本で、そして監督もとても丁寧に撮ってくださっています。ちょっと事件はありますけれど、大きな事件は起こりませんが、この病院の中で、とても繊細な感情のやり取りがあるので、細かいので、ジーっと見て下さい。ぜひジーッと見ていただきたいなと思います。患者さんひとりひとりを救うために、世界を変えることはできないけれど、看護師さんたちが自分にできることを全力でやっていくというメッセージが伝わるといいな、と思います。

 

 

IMG_5558_logo.jpg

 

ドラマ10「わたしをみつけて」

11月24日(火) 総合 午後10:00~放送開始!(全4回)

 

 
■ コメント(2)
  • 佐藤 真由美

    2015年09月19日 17時25分

    猛暑の中での撮影お疲れ様でした。放送楽しみにしています。
    byキャサリン

  • セバスチャン・バッハ

    2016年01月25日 16時52分

    近時まれにみる、デリケートな表現するテレビドラマであると同時にズバり「すばらせしぃ」作品であると驚きました。近年これ程デリケートでかつ精細な内容のドラマを見ることはありませんでした。感動をさせられる名ドラマを見ることができました。実に素晴しい作品であると思います。ありがとうございます。大変感動いたしました。