2018年01月25日 (木)

おはよう関西

"希望"の支援

紛争が続くパレスチナの人々を、伝統工芸品の販売を通じて支援し続けている女性が滋賀県にいます。事業の名前は「パレスチナ・アマル」。アラビア語で”希望”を意味する言葉です。